« 正面からピカピカな、内蔵フラッシュいる?(笑) | トップページ | ブログのきっかけは、ミニコミ誌から。 »

2021年10月17日 (日)

押入れにフォトスペースを。

何度かの緊急事態宣言で、自粛といいますか引きこもりといいますか、不要不急以外の外出をしなくなってしまって、街歩きの写真は例年に比べて減っておりますけど、その反動といいますか、お家フォトが増えてますな。ま、外だろうが中だろうが写真を撮ってることに変わりはないわけで、なんだかんだとゴソゴソやっておりますよ。
お家フォトを充実させるために創意工夫するのも楽しいので、あれこれ工作なども。LEDビデオライトを使ったライトボックスもそのひとつでした。それなりに活躍してくれてますけどね、やっぱり光量が小さいのはどうしようもありませんな。
仕事で使っていたのと同じ道具とまで行かなくていいので、もう少しミニマムで実用的なお家フォトのセットを只今考え中。しかもお金はありませんのでね、中華機材とAmazonのタイムセールをフル活用し、100均ショップで代用できそうなものを見つけつつ、無いものは自作してしまおう作戦。こういうのは色々考えてるときが楽しかったりします。
で、どんなに頑張ってもどうしようもないのが部屋の広さ。せめて6畳、できれば8畳あればなぁって見渡しながら思いますな。4畳半に家具とパソコンデスクでほぼいっぱい、そんなスペースでお家フォトですからね、あれこれ工夫して撮らなくてはどうにもなりませんよ、なので考えました。
まず広さを確保するには物を減らす、要するに断捨離ですな。それでできたスペースに、効率よく必要な物を収納すればまとまったスペースが確保できるじゃないかと。結局中途半端な使い方で収納効率の悪い所を見直したわけで。
まず「ひょっとしたら使うかも」って置いてた物は全部処分しました、ひょっとしたらって場面は、ひょっとしたら一生来ない確率のほうが高いですからね。(笑)何年も使わず仕舞い込まれたままの扇風機だとか、取り替えて余った照明器具だとか、そういったたぐいのものですな、置いてたことさえ忘れてるなんてブツは論外、即行ゴミステーション行きにしました。
そうやって始末していくと、机の背面にある押し入れがまるごと空いちゃたわけで。元々襖を取っ払って本や雑誌やごちゃごちゃした物のぶっ込み場所になってたところ。自然光は入りませんけど中の壁は白いし、これをこのまま撮影スペースにしてしまったらどうよって閃きました。
上下段の仕切りの高さがちょっと高いのですけど、なんとかなりそう。ここにお家フォトに使う道具を置いて常設撮影スペースを作っておけばいつでもサクッと撮れるんじゃないかと。
今まで通りパソコンデスク上は自然光の撮影に使えば2箇所で撮れますからね。グッドアイデアは思い立ったら吉日、さっそく模様替えしてみました。なんだかいけそう、あ〜でもこうなるとやっぱりもっとちゃんとしたライトが欲しくなりますなぁ。(笑)

_s107776_blog

| |

« 正面からピカピカな、内蔵フラッシュいる?(笑) | トップページ | ブログのきっかけは、ミニコミ誌から。 »

写真生活、お役立ち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 正面からピカピカな、内蔵フラッシュいる?(笑) | トップページ | ブログのきっかけは、ミニコミ誌から。 »