« ニコンさんに、がんばって欲しい件。 | トップページ | 家計簿アプリを3つ並行使用中。(笑) »

2021年8月 1日 (日)

仕事写真と趣味の写真はどう違う?

L41878_blog

どう違うも何も、お客様からお代を頂く写真は、お仕事で撮るものですから、違うに決まってて当然、なのでこの話題はコレで終わりますって事にしちゃうとミもフタも無くなってしまいますのでね、その辺り面白おかしく書こうかと。(笑)
プロカメラマンの方なら皆さん知ってて、経験上身に付いている、お仕事写真の「型」ってのがあります。セオリーといいますか、万人受けする安心安定の構図や撮り方。
新聞の写真なんて、ほぼそれを守った王道の報道写真ですな。特に地域ニュースの紙面はそういうのの参考になりますよ。例えば、どこかの学校のクラブが地区大会で優勝したなんてニュースは、表彰状を掲げたキャプテンと顧問の先生、もしくは校長先生、後ろには優勝旗やトロフィーがバランスよく写っています。
写真をひと目見たら、どういう内容なのか伝わるように撮ってありますな。お店の紹介なんてのも同じ、看板や暖簾に商品とお店のスタッフってな具合。
こういった型やセオリーって、その時代の流行りもありますけど、根本的にそんなに変わってませんな。企業のトップや、担当者のインタビュー撮影ですと、しゃべってる様子をちょい低い位置から撮ると、信頼感や仕事できる人感が出るなんてのも。(笑)
人間の顔って正面から真ん中で左右に分けると、本人にとって心臓のある左半分、撮る側からだと向かって右半分の方が、顔が穏やかで優しいので、取材でポートレイトを撮る場合、相手が女性だとまず右側から撮らせていただいてました。男性の場合ですとわざと逆方向から陰影付けて渋くカッコよく撮ったり。(笑)
全身が入らない写真は、関節で切ると安定感があるとか、膝上で切ると足が長く感じさせられるとか、集合写真は高い位置から撮ると、上を向いてくれるので天井照明がキャッチライトになって目が生き生き、ほうれい線や首筋のシワが目立たないとか、
書き出したらキリがないですけどね、そういうのを踏まえた写真も押さえつつ、現場の状況を見ながら臨機応変に撮ってましたな。いつだってお客様の望む以上のイイ写真が撮りたいってのがありましたからね。だから撮る量もハンパなかったわけで。(笑)
ところが趣味の写真は、同じ写真でありながら全くの別物、撮る事やカメラそのものを楽しみながら、好きなものを自由に撮るのが楽しいので、仕事で写真を撮ってて、休日も趣味で写真撮るのは自分の中では全然違う事だったのですな。
撮り方も違ってました、仕事では絞り優先AEと露出補正フル活用。現場によっては露出計出して測ってる時間すら無かったりしましたからね。カメラの自動露出の癖を覚えてAEで撮る方が確実で速くて失敗も無い。
ところが趣味の写真は、やおら露出計を出してきて、じっくり測ってゆっくり撮って、それが失敗だったとしても誰からも文句は言われない、自己完結まったり系写真。(笑)
いろいろな制約の中で、最高の写真を撮らなくてはならない仕事写真と、自由気ままな趣味の写真。正反対の写真ですけど、イイ写真が撮れた時の嬉しさは、どちらも同じでしたな。(笑)

| |

« ニコンさんに、がんばって欲しい件。 | トップページ | 家計簿アプリを3つ並行使用中。(笑) »

写真とカメラ、あれこれ」カテゴリの記事

コメント

>相手が女性だとまず右側から撮らせていただいてました。

女性ポートレートなど全く無縁な生活をしている自分ですが、試しに
手元にある大して上品ではない週刊誌の女性ポートレートなど、どれも
左側の頬が写っている写真ばかりです。これまで気づきませんでした。

それと前回記事のニコンFM2似のデジレンズ(換算42ミリ)はXF27ミリと違い
パンケーキではないですね。パンケーキは全長が短いのであえてフードを付けて、
持ちやすいように工夫していますが、ニコンの42ミリにはそんな心配は必要ないようです。
レンズ性能はどうでしょう。XF27は抜けがよく一番お気に入りのレンズです。
コンピュータで設計しているので描写にちがいなんてないかも知れませんね。

投稿: るびー2020 | 2021年8月 1日 (日) 09時03分

るびー2020様、おはようございます。
社内報の仕事をさせていただいていた事がありまして、いろいろな部署やお店のスタッフの方を撮らせていただいてました。なので圧倒的に女性が多かったわけで、相手の年齢に合わせて撮り方も変えてましたね。いずれにせよ、相手が思ってる自分自身よりもきれい、若く見える、細く見えるように撮れば勝ち、次から指名が来ました。(笑)

NIKKOR Z 28mm F2.8(Special Edition)はうまく当時の雰囲気を出してるなって思いました、同時発売できなかったのは痛いですね。今どきの設計ですから描写に不満はないと思います。むしろあえて個性的な描写にして賛否両論なレンズってのも面白いかと。(笑)

投稿: よもかめ亭主 | 2021年8月 2日 (月) 06時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニコンさんに、がんばって欲しい件。 | トップページ | 家計簿アプリを3つ並行使用中。(笑) »