« 卒業よもやま話。 | トップページ | このWebアプリに、もはや感謝しかない。 »

2021年4月 8日 (木)

次のブームは…、栗と芋?(笑)

こういうのはどこかに仕掛け人といいますか、プロデュースする人がいるのでしょうな。そうでなければ説明が付きませんよ、何かがブームになれば、同じような業態やお店が一気に増える今時のこの現象。
きっとマーケティングリサーチだとかの調査結果を踏まえて出店したり、事業を始めたりするのでしょうけどね、そんな調査で、街の呼吸が分かれば苦労はありませんよ。
街と人の関係はもっと複雑です、十人十色なのがいいところなのでね、ブームとやらで、いらぬ方向性を押し付けるようなのはもうやめませんか。(笑)
ブームが去ったらサヨウナラの、出来ては潰れの繰り返しばかり目にすると、もう飽きましたな、というより正直疲れました。写真に撮るのにはイイですけどね、コロコロ入れ替わってくれたほうが、撮るものに事欠きませんから。
だけどねぇホント日持ちしないのよ、鮮度がイイのは開店後しばらくの話題になってる間だけ、その後が続きませんな。色んなものがブームになっては消えていきましたけどね、タピオカドリンクはその中で一番短命だったかもしれませんな。(笑)
そういえば、あれだけ話題になったロールケーキも舌を巻いて逃げちゃいましたし、揚げないドーナツはハートに穴が開いて撤退ですか。パンケーキなんてのもブームになりましたな、ホットケーキミックスでお家で作れるもんに行列できてました。(笑)
高級食パンも同じ運命をたどると思いますよ。「恒久食パン」にはなれないでしょうな。何しろタピオカ屋を超える勢いで、お店増殖中ですからね、こんなありえない出店にリバウンドは絶対来ます。
で、最近ジワジワ目にするようになってるのが栗と芋。どうやら次はコレをブームにしたいみたい。(笑)最初に見かけたのが南京町、確か以前はタピオカ屋さんだったような。中華街でスイーツ?って思いましたけどね、人気になったのかSNSで拡散したのか、いつ見ても行列ができてますな。
それを見てイケるって思ったのでしょうか、元町商店街にも和栗モンブラン専門店が出店、オープン前からどこかで予告してたのでしょうかね、いきなり人だかりができてましたな。
買ったその場でお店をバックにスマホで写真撮ってるお客さんも見かけましたよ。SNSにアップするのでしょうか、お店はイベントでやってるんじゃないですから、話のネタだけで終わりにしないで、美味しかったら何度もリピートしてあげてくださいよ。(笑)
どうやら三宮にももう一軒同じようなお店があるみたい。さらに元町駅前にも一軒、栗と芋のお店がオープンするようですな。焼き芋や大学芋は、子供の頃の定番おやつでしたのでね、ブームって言われてもなぁ。(笑)

_s100806_blog_20210330082101

オジサンの馴染みのある栗って、和菓子の栗まんじゅうと栗ようかん、それから天津甘栗かな。元町商店街のサンワフルーツさんでいつも売ってるやつ。子供の頃からのお馴染みの味わい。
昔話ですけど、商店街の今はベトナム料理屋さんになってる所にあった中華料理屋さんのメニューに、天津甘栗のチャーハンってのがあったのですな、甘栗なのですけど、やっぱりチャーハン。チャーハンだと思って食べると甘栗感があるという。不思議な味わいでした、美味しかったですよ、栗ご飯の中華料理版。(笑)あの頃栗がブームになってたら一番話題になったと思いますね。

| |

« 卒業よもやま話。 | トップページ | このWebアプリに、もはや感謝しかない。 »

食べる、飲む」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 卒業よもやま話。 | トップページ | このWebアプリに、もはや感謝しかない。 »