« どうやって食うの?って迷う食べ物。(笑) | トップページ | X-T30の設定、こんな落ち着き方でした。(笑) »

2020年8月22日 (土)

テーブルフォト充実にモニターアームを買った。

_t303606_blog

コロナウイルスの影響で、春以降お出かけがすっかり激減、おかげでテーブルフォト率が急上昇しています。
ま、テーブルフォトなんて言いますと、なんだかオシャレな小物なんかを使って、映える写真を撮ってるイメージがありますけどね、オジサンの場合はただの引きこもり写真と言いますか、ステイホームフォト。(笑)
で、普段どこで撮ってるかと言いますと、パソコンモニター前の小さなスペース。キーボードもマウスもワイヤレスなので、ぱぱっと横に退かせてしまえば、すぐに撮影場所のできあがり。そこにささっとバック紙を敷いて、イスを退かせて三脚立てればスタンバイな用意1分スタジオ。(笑)
撮るまでに時間がかかるようじゃ、だんだん撮らなくなってしまうのは目に見えてますからね。
思い立ったら即、基本のセッティングができるように、手が届くところにレフ板やクリップ類などもまとめて置いてあります、三脚もよく使う高さに足を伸ばしたままの状態で閉じて、壁に立てかけてますし。とにかくセットも片付けるのも即時が大事。
で、すぐ用意だと、頻繁に撮るようになるので、色々凝り出しますな。(笑)なので撮ってて面白くなってきてから、道具や設備をグレードアップすればいいのですよ。最初から専用の道具なんて不要、よく商品撮影などが簡単にできるって謳い文句の、畳めるボックス型の簡易スタジオなんてのが売られてますけどね、セットするだけで大変そう、しばらくしたら使わなくなってお蔵入りじゃないかと思います。
シンプルに始めて創意工夫でなんとかした方が、物事は絶対面白くなって長続きしますな、オジサンの持論です。(笑)
で、パソコンモニター前ですから、ブツを置ける正味の広さって、50cm×40cmぐらいしかありませんけど十分、このブログに掲載している商品やカメラの写真は、ほとんどそこで工夫して撮ってます。ただ正直なところ、もう少しだけ奥行きがあればなと。
モニターのスタンドを外してVESA規格対応のモニターアームに交換したら、モニター下部のスペースが使えるのですけどね、モニターアームって結構いいお値段しますからねぇって調べてみたところ、昔は種類も少なくて高かったのに、今は選べるし、ずいぶんお安くなってるのね。
コレはぜひとも買うべきでしょうって選んだのは、サンコーレアモノショップの「4軸式くねくねモニターアーム」って商品名がすでに笑います。(笑)ヨドバシで4,410円(税込)だったのを貯まってたポイントを使って購入。

_t303613_blog

耐荷重10kgまで対応だし、ユーザーレビューも高評価多数だったので決めました。しっかりしてて、かなり重量がありましたけど、取り付けは30分ほどで終わりました。くねくねなんて商品名に付けてるぐらいですからホントくねくね。(笑)
おかげでモニターの下がズバ〜っと空きましたよ。横に避ければ広々使えますし、これで奥行き確保できました。背景紙にカーブを付けてセットするのもすごく楽。大きな物もココで撮れますな。テーブルフォト環境、着々と充実中。(笑)

| |

« どうやって食うの?って迷う食べ物。(笑) | トップページ | X-T30の設定、こんな落ち着き方でした。(笑) »

買ったもの、ガジェット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どうやって食うの?って迷う食べ物。(笑) | トップページ | X-T30の設定、こんな落ち着き方でした。(笑) »