よもやま話

2020年9月17日 (木)

ゴルゴ十三とアポロ十三号と十三日の金曜日。(笑)

L09471_blog

地名って面白いですな、難読な地名でも、その土地で生まれ育ったり住んでいる方には、難読どころか最初からそれが当たり前ですからね、違う読み方される方が、かえって違和感だっったりします。(笑)
東京では「三田」をミタと読みますけど、関西では同じ字を書く兵庫県の地名をサンダと読みますな。写真家の「篠山紀信」さんのシノヤマの読み方も関西では「丹波篠山」のササヤマの方がデフォルト。ま、篠山紀信さんをササヤマキシンって読む奴も丹波篠山をタンバシノヤマって読む奴もいませんけどね。そんな事言えば笑いが取れないどころか、スベって友達無くします。(笑)
関西に住んでても読めなかった関西の地名っていっぱいありますよ。「放出」って書いてハナテンは、大阪で働き出すまで全く読めませんでしたな。だけど「十三」って書いてジュウソウは阪急沿線に友人が多かったせいか普通に読んでましたな。阪急沿線の地名は、ややこしくても今でも普通に読めると思います。
で、コレを書くのにジュウソウって打って変換したら重曹、縦走、重層の次ぐらいに「十三」が出てきましたよ。今の学習辞書が最初から賢いのか、オジサンのユーザー辞書が関西弁で鍛えられているからなのか分かりませんけど、十三ではよく飲みましたな。
阪急電車の十三駅って、電車が神戸からも京都からもこの駅に入って来るので、友人と待ち合わせにはベストな駅、しかも改札を抜けるとすぐ酒飲みの聖地が広がるパラダイス。(笑)
6年前でしたか、この飲み屋街の一番ディープな場所が火事で焼失してしまったのは残念でしたけど、思い出はたくさん残ってますよ。いかがわしくて、美味しくて、安いお店がズラリ軒を連ねてました。どうやって帰ったか分からないぐらい酔っ払うなんてのも何度かやらかしましたな。何しろ駅近なので終電ギリギリまで飲めましたから。(笑)
「ジュウソウ」って思えば難読な地名なのですけど、漢字で書くと十と三、小学1年生でも読める漢字ですからね、知らない人に教えるのにも説明がしやすいですな「関西では数字の十三って見かけたら、とりあえずジュウソウって読んだらええねん、間違いないわ」って、ある意味間違っては無いけど、無茶な説明で迷わすのもアリかも。(笑)
「ゴルゴ13はゴルゴジュウソウって読まなアカン」「映画アポロ13号はアポロジュウソウ号ですがな」その流れで13日の金曜日も…。13の付くものを探しまくっては無理やりジュウソウって押し付け。(笑)
そうそう国語辞典でジュウソウって引くと十三は出てきませんでした。固有地名は国語辞典の管轄じゃ無いのですな、初めて知りました。(笑)掲載写真は1999年1月に撮った十三のディープゾーンです。

| | コメント (2)

2020年9月 3日 (木)

コロナの影響アレコレ。

_t309240_blog

毎日毎日感染者の数を、増えただ減っただのニュースで事細かく取り上げてくれるので、これは収束しそうだなって気分に全くなりませんな、感染者ゼロなんて日が来るなんて、まるで思えませんよ。ま、そんなウイルスとうまく共存していかないことには経済も生活も成り立たないわけですけど、じわじわボディーブローのように影響が出てきてます。
不要不急の外出自粛が定着したのと、緊急事態宣言解除後に感染者が増えたりで、外を歩く人の数は、見た目で既に少ないと感じますからね。何となく、心から外出を楽しむ気分になれないって感じは付きまといますな。そんな状況のせいもあってか、閉店のニュースが多くなってます。三宮の東急ハンズが閉店は驚きましたけど、それ以外にも地元で馴染みのある老舗の閉店や規模縮小のニュースを目にします。
流行りに乗っかって出現したお店は一気に姿を消しましたな。タピオカドリンク屋さん、只今どんどん消滅中、もしくは別のお店に業態変更。代わりに食パン屋さんがやたら増えてます。外出自粛で、お家でご飯が増えてるのはわかりますけど、そんなに食パンばかり食べられるの?ちょっとこの増え方、調子に乗りすぎって気がしますな。ま、一年後には答えが出ていると思いますけどね。(笑)
感染者が増え出した頃は、若い世代が多いって言ってましたけど、行動力のある人たちですからね、そのまま感染が広がって世代なんて関係なくなってますな。小さな子供からお年寄りまで、満遍なく広がっているように思います。今は感染者数に対して死亡者数が少ないって言ってますけど、重症化しやすい高齢者がたくさん感染すれば、これもどうなる事やら。一気に医療機関への負担がかかるわけで。
職場近くの古い飲み屋街、仕事帰りに通ると、お年寄りがデカイ声でがなり立ててたり、カラオケ歌ってたりが外にまでまる聞こえなのですけど、もし感染して重症化したら医療従事者の方々に一番迷惑かける世代だなんて誰も思ってないのでしょうな、エアコン効かせて締め切った店内で、大声上げてたら飛沫感染必至なのではないかと。どこでしたか昼カラオケでクラスターになったのの二の舞?
オジサンのブログも実はコロナの影響が少なからずありまして、なんて書くと「オマエ、そんなわけ無いやろ」って突っ込まれそうですけどね、多少はありますよ。
まず外出自粛が効きました、写真撮りに行けません。ま、出かけたとしても人気の無い路地裏をウロウロですから問題無いとは思いましたけど、大手を振って写真撮り歩くって気分にならないと言いますか、カメラぶら下げてるのが既にコロナ状況の空気が読めてない人って感じがありましたからね。
それからイベントの軒並み中止、もしかしたらネタになるかもと思って、前回出かけた際に来年用にって写真撮ってたのが全て使えません。毎年恒例で書いてた「元町夜市」ネタだとか、南京町のイベント関係は記事を書くのも自粛ならぬ中止するしかないですな。
もうコロナがらみの暗い話題なんて書きたくありませんよ。ただこんなご時世でも、新しいお店ができてたり、創意工夫とアイデアで、コロナ対策しつつ賑わってるお店もあります、そんな街の様子を撮り歩き。これもこの時代の街の景色ですからね。

| | コメント (0)

2020年9月 1日 (火)

真夏の換気と寒気対策。(笑)

コロナ対策は換気も重要なので、夏前頃は電車に乗ったら窓が開いてたり、お店も入り口を開け放って営業してたりが目につきましたな、換気で感染防止に貢献してますよってのが、街の景色からも感じられました。
ところがドッコイこの猛暑、冷房無しで過ごすと、室内でも熱中症になりかねない危険な暑さだそうで。で、開けてた窓や入り口は、閉め切っちゃって冷房ガンガンに方向転換、換気をやめて寒気を喚起、涼しさに歓喜ですけど、密になりそうだし、エアコンから噴き出す冷気の循環で感染したらシャレにならない。
コロナで倒れるか、熱中症で倒れるか、両方一緒に来たら、この夏が人生最後の夏になりかねない日本の夏。ま、お盆を過ぎてからは、少しずつ朝晩の空気が変わってきてるのは感じますけど、昼間はまだまだとんでもなく暑いですからね、残暑って何ざんしょ。(笑)
今年の場合はさらにマスク着用が、暑さを増し増ししてるのは間違いないかと。ホント蒸れますな、マスクの中はビチャビチャ湿地帯、保湿効果で、肌荒れはしないでしょうけど、毛穴が開きっぱなしになりますよ。なので人が居ないところでは外して、ぷは〜って深呼吸と、フェイスシートでお顔拭き拭きが日常になってます。(笑)

_t303708_blog

そんな事情もあって、いつもより暑さがこたえる夏なので、その反動もあるのでしょうか、電車でもお店でも冷房の効かせ方スゴクないですか?冷やせる限界まで冷やしまっせな暴力冷房多数。(笑)
朝の電車も乗り込んだ瞬間「これ3駅通過するまでに冬眠するな」って寒さ。涼しさ通り越して、寒さですよ寒さ。スーツ姿のサラリーマンは上着を着てるのでまだ生き延びれます、ノースリーブだとか明け透けなファッションの女性客なんて、寒さに震えながら意識が無くなりかかってますな、さすって暖めて差し上げたいですけど、救助活動のつもりでも痴漢行為にしか見えませんからやってはイケマセン、即行鉄道警察呼ばれます。(笑)
よく行くセルフの喫茶店も劇冷え、火を使う厨房にいる店員さんは気が付かないのですな。モーニング食べながら、コーヒーはホットにすればよかったって後悔してる方多数。あまりにも寒いのでオジサンはウインドブレーカーをリュックに忍ばせてます、コレが無いと、コーヒー一杯で粘って記事が書けませんからね。(笑)
行きつけの立ち飲みもエアコン直下は劇冷えスペース。ここに立った人は、2杯目は間違いなく熱燗を注文するという、いわくありな45センチ四方。ちょこっと横にずれるだけで全然違う温度差が楽しめるスペースって、楽しみたく無いですけどね。(笑)コロナのおかげで何もかもおかしくなってる今年の夏、度を越した猛暑に度を越した冷房、それに対して講じる寒さ対策って、何だか腑に落ちないモノを感じますなぁ。(笑)

| | コメント (0)

2020年8月25日 (火)

こんなミニチュアもあるのね。(笑)

_t303693_blog_20200822120701

100円均一ショップって実に色々なものが売ってますけど、オジサンがよく買うものって、実用品と言いますか、急場しのぎでとりあえず必要だったり、写真ライフに転用して豊かにしてくれたり、便利にしてくれるものがほとんど。
なので生活を飾るような、インテリアグッズだとかにはまず目が行きませんな。そういう売り場も当然ながら見て歩きますけど、テーブルフォトなどに使えるかもって目線で見ているので、真っ当な使い方は考えておりません。(笑)
あくまでも素材として買ってきて、創意工夫でアレコレするのが楽しいのですな。そんなの考えながら売り場を徘徊してるので、実に効率の悪い店内めぐり、きっとお店の防犯カメラにはレジカゴ持って、いつまでもウロウロしているハゲ頭のオジサンが延々録画されていることでしょう。(笑)
そんなお買い物なので、店内はくまなく見て歩いているつもりでいたのですけどね、ミニチュア物って全く気がついておりませんでしたな。ネットで見かけて、へ〜ぇ、そんなのが売ってるの?って気になったので検索して見たところ、ワラワラ出てきましたな。ドールハウスや、フィギュアファン、模型ファンの方には周知の事実だというのを初めて知りましたよ。
しかも写真で見る限り、種類も多くてかなり出来が良い印象を受けました。ただそういうミニチュアを、がっつりコーナーまで作って商品を並べているお店って東京のお店ばかりでしたな。やはりそれなりに大きくて、来店人数も地方とは比べ物にならないようなお店じゃないと潤沢には置いてないみたい。
同系列の100均ショップが元町にもあるので、覗いてきましたけど、そのお店には全くミニチュアの「ミ」の字もありませんでしたな。(笑)で、もう一つ別系列の100均ショップで、ほんの少し置いてあった中で見つけたのがコレ。
酒屋さんが使っている、一升瓶が6本入るケースのミニチュア。オジサンには、いつも酒場で目にしている身近な存在。(笑)で、単三電池がちょうど6本入るってネットで出てたので、充電済みエネループ入れに面白そうかと。
ビアケースもあったのですけど使い道が思いつかなくてパス。港で見かけるコンテナのミニチュア缶ケースもありました。ネットではもっと種類が出てきたのですけど、そのお店ではこれだけ、規模を考えるとしょうがないかと、
とりあえず買って見た一升瓶ケースのミニチュアはこんな感じです。ね、結構良い出来でしょ。(笑)

| | コメント (0)

2020年8月18日 (火)

歯の痛みって、なぜ我慢できないのか。(泣)

L36067_blog

母親譲りなのでしょうかね、少々の痛みって我慢しちゃうタイプ。反対に父親は、少しの痛みでもこの世の終わりのように大袈裟に騒ぐタイプ。オジサン母親に似ましたな、腹が痛いだの、胃が痛いだのでも、横になってなんとかしてしまおうとするわけで。どうにも我慢の限界にならないと医者に行かないので、いつも怒られてますな。
ところが痛み出したら、すでに我慢の限界に達しているのが歯の痛み。こればっかりはどうにも我慢ができません。本気で痛み出すと、痛み止めの薬なんて効果無し。バファリンもセデスもただのラムネ菓子にしか見えませんよ。もうね歯の中に心臓があるのじゃないかってぐらい、ズッキンズッキン痛んで、声も出ませんな、涙は出ますけどね。(笑)って(泣)。
夜も全く寝られないので、日曜日に痛み出すと、月曜まで耐えなくてはならないのですけど、ほとんど寝られてない状態。つい最近歯が痛み出したのが、まさしくこのパターン。
日曜の午前中ぐらいから様子がおかしかったのですけどね、お昼ご飯の後に痛みの嵐がじわじわと、かかりつけのお医者さんは当然ながら休診、なんとか月曜の朝まで耐えなくてはならないので、即バファリン飲みました。全く効きませんでした。
晩ご飯なんてとても食べられる状態じゃないですし、お茶だけ飲んで横たわって、月曜日が1秒でも速く来るように祈ってましたな。そのうちだんだん痛みが激しくなってきて、顔半分が熱くなってました。鏡を見ると明らかに腫れ上がってるのが分かる状況。その後首筋や肩まで痛くなってきましたよ。
もう限界って思ったのですけどね、人間って不思議ですな、ず〜っと痛みが続くと、痛いのが当たり前って指令が脳に行くのでしょうかね、気が付くとちゃんと寝てました。
で、朝起きたらやっぱり痛いのには変わりがなかったのですけどね。歯医者さんに即行電話して、かくかくしかじか事情を説明したところ、予約いっぱいの隙間に入れてくれました。診察券握りしめてダッシュしたのは言うまでもありません。待合室で待ってる時間の長かった事。
だけどここでも不思議な事に、あの独特の薬の匂いや、キュイーンってドリルの音が聞こえて来たとたん、なぜか痛みがスゥーっと無くなりましたよ。(笑)
原因は15年ぐらい前に被せた歯の老朽化と加齢で歯茎が痩せて隙間ができていた事。ホント年は取りたくないですなぁ。できればもう歯医者通いはこれで最後にしたいですけど、この調子で老朽化した歯を治すとなると、まだまだだいぶかかりそうですよ。(泣)

| | コメント (0)

2020年8月11日 (火)

暑さには弱いけど。

L23314_blog

今年の7月は一度も台風が来ませんでしたな。8月に入った途端に発生してましたけど、地球温暖化の影響なのでしょうか、気候や季節感がじわじわ、おかしな具合になっているのを感じますな。春と秋が一瞬で通り過ぎて、夏と冬が長いような気がします。
とは言え、おかしくなっているプラス、やっぱり夏は暑いわけで、梅雨が開けた後の毎日の暑さには閉口しますな。暑さに弱いオジサンは、毎年この季節になると、暑さに文句垂れてる記事を書いてしまいます。
書いたところでどうにもならないのは分かってますけどね、ついつい書いてしまうのですな、クーラーの効いた喫茶店で涼みながら。(笑)
コロナウイルスの影響で、座席は間引いてますし、換気もしているので、クーラーはガンガン効いてるってわけじゃないのですけど、かえってその方がオジサンにはありがたいわけで。あまりクーラーが好きじゃないと言いますか、長く居るとしんどくなるので、ゆる〜い効き具合の方がありがたかったりします。
なので、お家でもほとんどクーラーつけてませんな。つけても除湿、普段は扇風機ばかり回してます。木造家屋で古いクーラーって、音ばかりデカくて全然効かないのもありますけどね。うるさすぎて近所迷惑になりそうな室外機なので、まるで空港の近くに住んでるみたいな感じとでも言いましょうか。(笑)
暑すぎると出歩くのも億劫になりますな。日差しガンガンなんて見ただけでめまいがしますよ。コロナウイルスの影響で、外出自粛してねって世の中ですから、余計出かける気になりませんしね。ホントは外で撮りたい写真は、いっぱいあるのですけどねぇ。(笑)
新旧レンズ対決なんて、5月17日に記事を書いてから心の中に自粛させたまま、全然実行に移してませんよ。普段の写真すら、大して撮ってないのですから当然と言えば当然なのですけどね。
お家で、冷たいものでも飲みながら、テーブルフォトを楽しんでる方がいいなぁって、それもだんだんネタ切れ、暑さで何も思いつきませんし、撮るものがなくなってきましたな。
100均ショップにネタになりそうなもの探しに行くのも、日差しを見ると出掛けたくないですし。(笑)
嗚呼もうグダグダ、夏が早く去ってくれるのを祈るしかありませんな、オジサンは毎年、力尽きる季節になってきてます。しかも歳と共に逆らう力も回復力もどんどん劣化中という。オジサンの体力がなくなるのが先か、夏の終わりが先か、笑えなくなってきましたよ。(笑)

| | コメント (0)

2020年8月 9日 (日)

周期的にやってくる断捨離ウイルス。(笑)

物が増えてきたり、よく使う物を手の届く所に置いて、使い勝手をよくしていても、だんだんそれが、ただ散らかってるだけになって我慢の限界が来ると、突然むくむくと頭の中に湧いてくるのが断捨離ウイルス。(笑)
で、休日に朝から一気に片付けちゃうわけですな。性格でしょうかね、見事なぐらいキレイさっぱり片付けてしまいますよ、未練など無い。ところが家内はそれとは正反対の人。物が増えると便利グッズやDIYで棚を作ったりして、場所を確保して置くので物が減りません。なので共有スペースは、ドンキホーテの店内みたいになってますな。(笑)
食器棚ひとつ見ても、どう考えても多すぎる量がぎっしり、文句を言うと倍返し、アレコレつっかかられて、オジサンが悪者になっちゃうので黙ってますけどね、でも多いなぁ。(笑)
オジサンの断捨離は、物が増えてきただけじゃなくて、もしかしたらまだ使うかもって、そのままにしていたり、しまい込んでいた物が、必要なものを取り出すときに邪魔になったりして、だんだんイライラしてくるのがパターン。
で、ある日火山の噴火じゃないですけど、限界にきて断捨離を決意するという。ここから一気に片付けモード。こういうのってね、行き当たりばったりにやってると絶対終わりませんよ、経験上よ〜く分かってます。(笑)なので事前に計画は立てますな。ま、そんな大ゲサなものじゃないですよ、ただのメモ書きなのでね。(笑)
オジサンの場合、パソコン前のエリアが一番の作業スペースなので、その周りに使い勝手よく置いてある物で、1年以上使ってないものは移動または処分。使うかもって置いてて放置プレイ状態ですからね。すでに心の中で無き物になってるのは、まず使いませんよ。そんなのをメモしてます。

L15258_blog

実際はもっと手っ取り早くやってますけどね、まず買った物の元箱だとか、ゴミとして処分決定なのはどんどんバラして分別ゴミ袋へGO。袖引き出しや収納家具の引き出しは全部引っこ抜いて並べて、使ってないものはどんどん放り出してひと所へまとめます。
その中から、いる要らない、売りに行く、職場で使う、知り合いにあげる物を選別。いる物は必要だけど今は使ってないか、めったに使わない物なので、作業場所から一番遠い引き出しに遠島申しつけます。
というか、そのまま忘れ去られて次に断捨離するときには処分になる可能性が高いですけどね。知り合いにあげる物は、興味があるか聞いてみて、無ければ処分か売りに行くという流れ。
断捨離で空いた引き出しスペースは、よく使うものだけを袖引き出しに、それ以外は移動。これで机の上はスッキリ。モニターとキーボード、マウスに観葉植物だけという、OAサプライメーカーのカタログに出てきそうな爽やかな作業場所になりますよ。
ま、しばらくしたらゴチャゴチャ物が進出してくるのですけどね。(笑)

| | コメント (2)

2020年8月 6日 (木)

オジサンの記憶領域、どんどんアホが加速中。(笑)

探し物をしていて、確かここにしまったはずなんて記憶を頼りに探しまくっても出てこない事ってありませんか。井上陽水さんの「夢の中へ」って曲じゃないですけど、「探すのをやめた時、出てくる事もよくある話で」ってやつ。「捨てた覚えは無いねんけどなぁ、どこ行ったんやろ、あらへんわ」って諦めて目の前みたら本棚に立ててあったりするアレですな。(笑)
物が出てこないのとは違うのですけど、同じように出てこなくて悶絶と言いますか、なんとももやもやした感じになるのが、脳味噌の中の引き出しにしまってある物。人の名前、本のタイトル、曲名、店名、地名などなど。どんどん出なくなってる事に、すでに慣れてしまってますけどね。(笑)
世代の近い人と喋ってると、出てこない事だらけでも、なぜか会話が成立するのは、出てこない同士で「あの〜アレですやん、出てけえへんけど。」「そうそう、多分思てる事、一緒や思いいますわ。」で、お互い相手も頭の中に思い描いている事は、きっと同じだろうなって前提で、想像力を働かした会話になるからですな。(笑)
ハタから見ると会話が成り立ってるように見えないのですけどね、ちゃんと通じてますよ。ま、想像力働かすより、しまったままで出てこない記憶力を何とかするべきなのでしょうけど、こればっかりはどんどんダメダメになってますなぁ。
一番ショックだったのが、簡単な漢字が出てこなかった時。キーボードと言いますかパソコンの日本語変換に慣れ過ぎて、書かなくなってるので忘れてしまうのですな。紙に文字を書いてると、漢字って忘れませんからね。
読めるし、変換候補の中から正しいのを選べるのですけど、書こうとすると出てこなくて愕然。ってこの「愕然」って漢字も読めるけど、書けって言われたら絶対無理、「愕」がまず書けませんよ、なんとなくこんな形ってのはぼんやり思い出せるのですけど、そこから先が出てこなくて悶絶ってこの「悶絶」って漢字も…キリがないのでやめます。(笑)
そういえば、天才バカボンのパパのセリフで「忘れようとしても、思い出せないのだ」ってのがありましたな。知っている方ほぼ同世代ではないかと思います、子供の頃なんだか面白かったのを今思い出しました。こういうのは前触れもなく頭に浮かぶと言いますか思い出すのですけどねぇ。(笑)
オジサンの記憶領域の何処かにしまってあるのに出てこないアレコレ、もしも脳味噌のデフラグができたら、すっきり出てくるようになるかもしれませんな。

_blog_20200711180501

| | コメント (0)

2020年8月 4日 (火)

大人になってから聴く、松田聖子。

NTTの回線を契約していると、ポイントが付くのですな。有効期限があるみたいで、年に何度か〇月〇日に消滅するポイントのお知らせってメールが届きます。で、確認してみると結構ポイントが溜まってたりするわけで、使わないともったいないですから、交換できる景品を見るのですけど、そそるものが全然無くて、いつもiTunesギフトカードに交換して音楽買ってますって、正直それしか使い道がないのよ。(笑)
普段お家では音楽かけっぱなし、古いiPadを音楽専用機にして、色んなジャンルの音楽をてんこ盛りにしてあります。iTunesのプレイリストを「ベスト100」だとか「女性ボーカルセレクション」だとか色々作ってあって、その時の気分でかけているのですな。
最近は昭和歌謡、それも学生の頃一番よく聴いていたのをリバイバル聴きまくり。山口百恵さんやキャンディーズなどなど、女性アイドルが多いですけどね、男性だと沢田研二さんが好きだったので聴いてますよ、やっぱあの人カッコいいわ。(笑)
ザ・ベストテンなど歌謡番組の全盛期でしたからアイドルガチの世代。いっぱい聴いたなぁ。あの頃はアイドルは単独かグループでも3人ぐらいでしたからね。おニャン子クラブなんて大人数のアイドルグループが出て来てアイドルは卒業しましたな。
ファンの方には申し訳ないですけどね、一人ひとりの印象が薄くて名前すら覚えられないわ、歌も上手だと思いませんでしたし、学芸会みたいに見えて全然入って来なかったのですな。もうアイドルにキャーキャー言う歳でも無かったですし。
今時の〇〇48だとか〇〇坂だとか、同じ格好した年頃のお嬢さんのアイドルグループって、どの子も同じにしか見えなくて、顔認識システムでもなければ区別がつきませんよ。オジサン的には釧路湿原に集まる丹頂鶴の群集や南アフリカのフラミンゴの大群の映像と同様の印象が。(笑)
そう思えば昔のアイドルって、たった1人や少人数で武道館だとかデカいコンサート会場満杯にしていたのですから、中身が濃かったという事ですなぁ。作詞作曲しているのもすごい人ばかりでしたからね。曲も歌も丁寧に作られていたような気がします。
で、iTunes Storeで買ったのは松田聖子さんと岩崎ひろみさんのベスト盤。持ってた曲が少なかったので、きちんと押さえとこうかと。ベスト盤っていいですな、美味しいところは全部入りで、迷いの無い一枚ですからね。

Seiko-story-80_blog

もうかけまくってますよ。体に染み込んでると言いますか、イントロがちょびっと聴こえただけで、歌詞や曲調が全部思い出せるという。もうね、40年以上前の事なのに自然に出て来る出て来る、昨日の晩ご飯は思い出せないのにね。(笑)
いい歳こいたオジサンが、何を今更昭和アイドルな感じは全く無いですな、むしろこの歳になって、あの頃のアイドルはやっぱりすごかったのを再認識しましたよ。
岩崎ひろみさんはホント歌がうまかったし、松田聖子さんは時代を駆け抜けたトップアイドルでしたからね、歌声もキラキラしてますな。演奏も時代のテイスト盛り込んでて凝ってますしね。
なんだかすごくイイわって、ややボリューム大きめで一日中かけまくり。よっしゃ、次はキョンキョンのベスト盤も押さえとこうかな。(笑)

| | コメント (4)

2020年7月21日 (火)

外出できなくても買い物できるのがマズイ。(笑)

これを書いてる時点で、まだ梅雨明けしていないのですけど、近畿地方はもうそろそろって感じみたいですな。
ま、今年の梅雨はホント雨ばかりだったような気がしますよ。降ってるか曇ってるかで、梅雨の晴れ間なんてのは、ほぼ無かったですし、週間天気や、もう少し先までの天気予報を見てもぜ〜んぶ傘マークでしたな。
しかも何だか週末の休みに限って結構な降り様だったりしましたし。それプラス新型コロナウイルスの影響もあって、出かけたくても出かけられないという。オジサンのお出かけ目的は、写真撮るためなので、そんな雨降りにはもう出かけませんけどね。(笑)
持ってるカメラは防塵防滴じゃ無いですし、クラシックカメラなんて湿度すら故障の原因になり兼ねませんからね、防湿庫の中で晴れの日専用機として待機中。
ガチ写真命な方からすれば「雨の日だからこそ撮れる写真がある」のでしょうけどね、オジサンにはそんなモノ、もうありませんなぁ。(笑)ただただうっとおしいだけ、傘をさして歩く事がすでに嫌なもので。たとえ防塵防滴のカメラを持ってたとしても、雨降りだったらもう出かけないと思います。(笑)
過去に雨の日に撮った写真を見ても、ろくなのがありませんしね、せっかくの旅行が雨降りになってしまった場合など、仕方なく撮ってた感がありますな。中にはサブで持って行ってたコンパクトカメラで撮ってたのがありましたよ、一眼レフが出せないので、リュックに仕舞い込んで、ヤケクソで撮ってたのでしょうなぁ。コンパクトカメラなんて壊れてもいいやって撮った感がありました。(笑)

L06215_blog

そんな雨嫌いなオジサンはこのご時世、お家写真を楽しんでおりましたけどね、テーブルフォトって撮ってるとどんどん楽しくなって来て、そうなると色々道具も充実させたくなるわけですな。
で、マズイのがお出かけしなくても、何でも買えてお届けしてくれるAmazonとかヨドバシとか楽天とか、名前も聞きたく無いショッピングサイト。(笑)
その気が無いのに一緒に買うと便利ってものを、どうして画面に表示するのかなぁ、正直ありがた迷惑ですよ、やめていただきたい…とは言いいませんけどね。(笑)
もうね、ネットショッピングって巨大ショッピングモールを巡回している様なものですから、見つからない物が無いのですな。こんなの売ってないよなってのも出でくるのがホント恐ろしくてねぇ。気がついたらカートに何か入っているという。しかも雨が降ろうが、ちゃんとお届けしてくれますしね。
おかげさんでお家写真の機材が充実中。下手したら晴れてても、お家にこもって写真撮ってるかもしれませんな。(笑)

| | コメント (2)

より以前の記事一覧