よもやま話

2020年2月18日 (火)

家内の行動力に感心しつつも、ついて行けない。(笑)

基本的にじっとしていない人なので、いつも何かガサゴソやってますな。で、それが片付くと一段落にならずに、次の事をガサゴソ。思い立ったら吉日と言いましょうか、すぐに動かないと気が済まない人。なので年々動けなくなっているオジサンとの格差が広がっています。(笑)
そういえば、この間もネットで見つけた料理雑誌を買いに走ってましたな。月刊誌で、間も無く次の号が発売になるタイミングだったので、地元の本屋さんにはすでに無く、大手書店の在庫状況を見ると売り切れ店がずらり。隣街の本屋さんにまだあるのが分かった途端、電車に乗って買いに行きはりました。
ネットではまだまだ売っていたので、そこで注文すればわざわざ本屋さんに行かなくても済むのにって思ったのですけどね、中身を見てから買うかどうか決めないと気が済まない人なので、オジサン何も言いませんでした。こういう場合、余計な事言うとロクな事にならないのは経験上、身に染みて分かってますのでね。(笑)
結局駅まで自転車をすっ飛ばして、電車に乗って、隣街の本屋さんに行って、しっかり立ち読みしてお買い上げ、その後買い物して、また電車乗って、坂道を自転車漕いで帰ってきて疲れちゃったのか、何言っても受け答えがつっけんどんでトゲトゲしかったですな。オジサン何も悪くないのにね。お腹が空いていたのか、お昼ご飯を食べたら機嫌が治りましたけど。(笑)

L38600_blog

長年一緒に暮らしてきて分かったのは、欲しいものはすぐに手に入れないと気が済まない人、なので望むものが見つからないとなると、一気に行動力のターボチャージャーに火がつくようで、例えば作りたい料理があって、その食材が地元のスーパーなどで見つからないと、そのまま電車に乗ってゴー、あちこち探し回って見つかるまで帰ってきませんな。(笑)
オジサンも若い頃は、欲しいものを探してお店を巡るのは好きでしたけどね、中古カメラ屋さん巡りなんて、まさしく究極の欲しいもの探しでしかありませんでしたから。欲しいものだけでなくイケナイものまでなぜか見つかってしまうという落とし穴もいっぱいありました。(笑)
ネットで買い物をするようになってからは、そっちの方が便利なので、お店に行く頻度が減りましたな、その時間も写真撮り歩けますからね。家内は代引き手数料がもったいないなんて言いますけど、電車乗って探し回ってる時間と交通費の方がもったいないような気が。だけどそんな事は口が裂けても言いませんよ、経験上。(笑)

| | コメント (0)

2020年1月 2日 (木)

あけましておめでとうございます。

L16122_blog

令和2年、2020年最初のよもやまカメラ、皆様あけましておめでとうございます。今年もカメラと写真のあれこれや、オジサンのどうでもイイような四方山話を細く長く書いていこうかと思っておりますので、訪問のほどよろしくお願いいたします。
家内には「似たり寄ったりの事ばっかり書いてて、何が楽しいの」って言われてますけどね、あえて否定はしませんよ、長くやっておりますと、同じような事を書いちゃうこともありますし、繰り返し書いておきたい事だってありますのでね、いつもと変わらぬ味わいで、ほっこりしていただければなんて思っておりますよ。(笑)
今年はお正月休みがちょいと長めなので、ガッツリ写真撮ってやろうかと、テレビ見ながらなんとなくダラダラと食っちゃ寝てで過ごして、気がついたら明日から仕事なんてのは間違ってもやりませんよ、そのために昨年暮れから用意周到に計画立てて準備万端にしましたからね。
仕事柄、まとまった休みはお正月ぐらいしか無いというのもありましてね、普段できそうに無い事は年の初めにまとめて片付けてしまおうってのが定着しています。ま、子年って事で年頭からちょこまかと忙しないわけで、ひと時もジッとしてられませんな。(笑)
今年一年のカメラと写真を取り巻く状況は、一体どんなふうになるのでしょうか。昨年のニュースですけど、カメラの出荷台数も金額も前年度比で2割以上も減っているそうで、未だに下げ止まりが見えない状況だそう。これはまだまだ続きそうですな、
代わりにスマホは新機種が出るたびに、どんどん多機能なカメラ化してますからね。いかに簡単にイケてる写真が撮れるかを競い合って切磋琢磨した結果、カメラを追い越してしまう事態になったわけで、その辺りカメラじゃないと出来ない事や、カメラだからこそできる事を見つめ直さないと、もうわざわざカメラを買おうって方はいなくなってしまうんじゃないかと。
そう思うと今年どんなとんがったカメラが出てくるのか楽しみではありますな。(笑)オジサンも手元にカメラが無い時はiPadで写真を撮ったりしますけどね、なんだか目の前のものをコピーしている感じがして、写真撮ってる気にならないのですな。
なので、わざわざカメラがやっぱり必要と言うか、写真はカメラで撮りたいわけで。抱負ってわけじゃ無いですけど、今年一年もわざわざカメラを持って、わざわざややこしい事をして、わざわざブログに書く一年にしたいなと。よもやまカメラだけど「わざわざカメラ」(笑)
それでは皆様今年もよろしく、今からわざわざカメラ持って、わざわざ人混みの初詣に行ってきます。(笑)

| | コメント (6)

2019年12月28日 (土)

2019年、お買い物ランキングベスト5

昨年の同じ頃に、お買い物ランキング記事を書いたのですけどね、その中で来年も書きますって予告して丁度一年経ちました。今年は何だかいっぱいお買い物してますな、しかもカメラ&写真関連が圧倒的に多かった一年でした、レンズ買ったなぁ。(笑)ではさっそくランキング。

_t200267_blog

第5位はX-T30。使い出して1年経ってなかったX-T20で満足してたので買うつもりは無かったのですな、ヨドバシで触るまでは。(笑)なので想定外のお買い物。って想定内だろうって声もありますけどね。使い出したらX-T20に戻れませんでしたよ。今年一番の出費。(笑)

_t200254_blog

第4位、iPad mini(第5世代)64GB セルラーモデル。今ブログの記事は全てこれで書いてます。モバイルキーボードとの組み合わせで最強の記事書き環境。やっぱりこの大きさ重さはいいですな、毎日持ち歩いて使う物ですからね。mineoの3GB月980円の格安SIMでネットも快適、一番良く使ってますけどランキングは4位、まだ上があるのよ。(笑)

_t200260_blog

第3位、純正単焦点レンズ3本。XF35mm F2 R WRXF23mm F2 R WRXF16mm F2.8 R WRと立て続けに買ってしまいましたな。オジサンのお財布が軽くなった原因はX-T30とコレ。でも買って良かったってシアワセになれたのもコレでした。
3本とも小型軽量で抜群の写りですからね。3本持って出ても大した重量じゃありませんし、でかいズームレンズ振り回すより軽快に撮り歩けますな、レンズ交換が楽しくなりましたよ。

_t200249_blog

第2位、ダイソーの老眼鏡アタッチメント。正式名称は「メガネの上から老眼鏡」セリアでも同じものを売っていてこちらは「クリップ付き拡大鏡」という名称でした。
老眼で手元が見えないオジサンにとって目玉専用モビルスーツと言ってしまいたいぐらい便利。細かな作業ができるようになって工作意欲が復活しましたからね、もうコスパ最高過ぎて予備にいくつか買い込みましたよ。(笑)このブログの検索でもぶっちぎりでトップをキープ、今年一番読まれた記事かも。

_t200234_blog

第1位、NEEWERの三脚。多機能過ぎるぐらい便利な仕組みがてんこ盛りなのに、お値段8,700円程と有り得ないお値段な中華三脚。色々ツッコミどころ満載でしたけど、お家でのブツ撮りには欠かせなくなってます。俯瞰撮影ができる仕組みが実に便利なのですな。ちょっと真上から撮りたい時に、ササっとすぐ撮れるのが気に入りましたよ。
キャリングケース付きで折り畳めばコンパクト、外に持ち出してみましたけど、2.36kgの重さを感じさせず思った以上に使い勝手が良かったですな、ハイアングルもローアングルもオジサンの撮るものには全方位で対応できてこのお値段なら文句言わない。(笑)
この記事を書くのに買ったものをリストアップしたのですけど、やはりお値段以上の良かった感があったものを上位にしたいってのがあって、2位の老眼鏡アタッチメントと競り合った結果NEEWERの三脚を1位にしました。まさか三脚が1位になるとは思ってませんでしたけど、コレやっぱり便利なのよ。(笑)
というわけで来年も色々お買い物をすると思います。一年後にまた記事にしようかと、年末恒例ネタになりそうですな。(笑)

| | コメント (0)

2019年12月26日 (木)

一晩で街はお正月仕様。

クリスマスが終わった途端、迎春仕様に模様替えする街の景色。毎年思いますけど、実に素早いですな、当然用意周到に準備はしてあるのでしょうから、一瞬でチェンジできるのでしょうけど、一夜明けたら飾り付けが和テイストに様変わり、街の写真を撮ってるオジサンには撮るものがいっぱいでありがたいですけどね。(笑)
商店街もお店が終わってから飾り付けを取り替えたりしていますな、年明け早々にはバーゲンセールも控えてますし、お店にとっては年末年始はかき入れ時って事でしょうか、のんびり正月休みなんて場合じゃないのでしょうけど大変ですなぁ。
近所のスーパーも昨日までクリスマス仕様のお菓子が並んでいた所に、鏡餅や迎春準備用品やお正月の食料品がズラリ。クリスマスもお正月も同じ赤い布を敷いた展示台を使い回せるので模様替えは素早そうですな。(笑)お蕎麦屋さんも、「年越し蕎麦承り中」って貼り紙が登場したりしてムードは一気に迎春に様変わり。
ま、こういう忙しない感じはオジサン好きですけどね、何となく今年一年も終わった感が溢れてて、最後に盛り上がって終わろう的な空気感と言いますか、街の雰囲気がイイですな。行きつけの酒場で年末年始の営業を確認するのも恒例行事、本年最終日には、朝からお家の大掃除を済ませた常連のお客さんが集います。
「掃除手伝わな、外出してくれへんからな、朝から必死やで」って笑いながら令和元年締めのお酒を飲んでます。いつ飲んでも同じ味なのですけどね、なんだか気分が違うのですな。(笑)年始もそう、「明けましておめでとうさん」ってお家でゴロゴロに耐えられなくなって飲みに来てますな。結局いつも飲んでる事に変わりはないのですけどね。酒飲みは気分が変わると飲まずにいられないという。(笑)
オジサンは、クリスマスが終わってから大晦日までの街の雰囲気が好きなのですな、撮った写真を見ると毎年うろうろしているのが分かります。大掃除も狭い家なのですぐに済んじゃいますし、仕事は休みだし、正月休みにお家でまったりするための買い出しも兼ねて街を徘徊するのが楽しいわけで。で、意外と撮るものが多くてたくさん撮ってしまうという。(笑)
地元の神社も大晦日からの初詣客に向けて、境内にはたくさんの屋台が準備中、そんなのを撮るのも面白いですな。一年中でこの時期しか撮れない街の慌ただしさと言いましょうか、バタバタ感が面白いわけで。一年の締めは毎年こんな感じで撮り納めを楽しんでおりますよ。(笑)

L03333_blog

| | コメント (2)

2019年12月24日 (火)

あ~今日はクリスマスイブなのね。

L32691_blog

純真な子供の頃は、サンタさんは遠くにいるけど近い人だったのですけどね、オトナになってすでにウン十年も生きてますとですね、サンタってちゃんと税金払ってんの?とか、太った体でたくさんの荷物をトナカイに引かせて動物虐待じゃないのかとか、純真だったココロはすでに汚れて垢と泥まみれ、美しさのカケラも無い歪んだオジサンになってしまって、サンタさんも遠ざかってしまいましたな、というか素通り、もうお目にかかる事は無いかと。(笑)
ま、この季節パチンコ屋さんや居酒屋さんの女性店員さんが、サンタのコスプレしてたりしますけどね、サンタさんに「酎ハイお代わりね、それと唐揚げ一人前」ってのもねぇ。
季節がら何か話題になるかと書き出しましたけど、もうずいぶん前からクリスマスイベントの場外にいるオジサンには年々響かなくなってて何も思い浮かびませんな、街が装飾で賑やかなのを写真に撮るぐらい、来年のこの季節の記事用に撮っておきませんとネタに困りますからね。(笑)
一応季節物って事で、玄関の下駄箱の上に家内が飾り付けなんかしてますけどね、酔っ払って帰ってきて倒しちゃったりして翌日ボロクソに怒られるというのが恒例行事。サンタの置物が首と胴体泣き別れで転がってたらそりゃ怒るのも無理はないかと、ツリーとトナカイはドミノ倒しですしね。(笑)
サンタさんに助走つけて飛び蹴り喰らいそうなオジサンですけど、小さな子供のいるご家庭は大変みたいですなぁ。行きつけの酒場の常連さんにも、まだ子供が小さい方がいらっしゃるので、夢を壊さないように色々考えているみたい。
奥さんとスマホでやりとりして、子供達の状況を確認後、駐車場の車の中でサンタの衣装に着替えてプレゼント持って帰るって手の込んだのもあれば、トイザラスやヨドバシで好きな物選ばせるってのもありましたな。
ディズニー関係やバットマンのようなキャラクター物は、お値段も高めなおもちゃが多いので、そういうのを選ばれると血の気が引くって言ってました、バットマンじゃなくてバッドマン。(笑)
ちょうどアナと雪の女王2が上映中なのでそれがらみのおもちゃがいっぱい発売されているそうで、おもちゃ売り場は子供には天国ですけどね、親にとっては出費地獄だとヤケ酒飲んでましたな。すぐ後にはお正月のお年玉も控えてますしね。なので正月は実家に帰ってジジババに子供を任せて、帰ってくる時に食料いっぱい貰って来るって言ってました。(笑)
我が家はこの季節しか売ってない食べ物をアテに飲んじゃうぐらいですか。地元のお持ち帰り専門の焼き鳥屋さんも、普段は「もも焼き」って書いてあるのに、この季節だけ「ローストチキン」に改名してあやかり商売。オバちゃん、もも焼きにリボン結んで何しとんねん。(笑)

| | コメント (0)

2019年12月19日 (木)

iPad miniで本読みの時間。

_t200203_blog

行き帰りの電車の中で、iPad miniやipod touchに入れたテレビ番組の録画を見ていたのですけどね、だんだん飽きてきちゃったのですな、オジサンも家内も元々テレビはあまり見ないので、好みの番組の録画を食事時に見るぐらい、テレビって消えてる時の方が多い我が家。
見切れなかったのを電車の中で見てるわけですけど、1.5倍速で再生すると便利ですな、喋ってる声も聞き取れるし素早く見れますからね、読書の速読みたいな感じかと。内容が分かればいいのでそんなので十分なのですよ、それぐらいテレビ番組に思い入れが無いという。
どうしても見たいって番組もほとんどありませんし、年齢と共にNHKばかりになってますし、録画するのを忘れてても、まっいいかって感じ。(笑)
夜帰ってきて一人でご飯食べてる時に、報道番組を見るぐらい、芸人さんが司会やってるようなバラエティ番組って全く見ませんな、同じようなのばかりですからね。報道番組もつまらなかったらサッサと消しちゃって、iPadでネットニュース見ながら食べてます。(笑)
で、どんどんテレビが遠ざかっているオジサン、代わりに最近は本を読むのが楽しくなってきたわけで。家内はよく地元区役所にある図書館で本を借りてきて読んでますな。テレビは付けず、小さな音で音楽を流して、ホットカーペットに座って黙々と読んでます。
オジサンの場合は図書館で本を借りるのは時間的に無理なので、もっぱら電子書籍、ipadで読むと文庫本も大きな画面で読みやすくて助かりますな。老眼進行で小さな文字が見づらくなると、本を読む気力も無くなりますけど、二回りぐらい大きく表示してくれるので、だったら読もうかって気にもなりますからね。
青空文庫には古今東西の名作がたくさん登録されてますし、自炊で電子書籍化したものも山ほど入ってます。ネットで見て面白そうってダウンロード購入してまだ読んでないのもありますし、雑誌も電子版で読むようになって本屋さんに行かなくなってます。
最近は電車の中でもスマホでコミックを読んでる方が増えましたな。オジサンちょっと気になってます。手塚治虫さんの名作など、読んで見たいのはいっぱいありますのでね。
そう思うとテレビ見てる場合じゃないですな、読書の秋を通り越してもう冬ですけど、読書っていつでもできますからね。これから年末年始にかけて、見たいテレビ番組が全然無い時期なのでひたすら本読み、たくさん読めそうな予感がしますよ。(笑)

| | コメント (4)

2019年12月17日 (火)

仕事できない方が使いたがるビジネス用語。(笑)

L24467_blog

流行り言葉って面白いですな、誰かが使い出して、真似して使う人が出てきて、それがどんどん増えていって世間に認知されるという。そうなると普段の会話でも普通に使われるようになって、当たり前の言葉になるという流れ。
そのまま定着して、広辞苑に載るぐらい育つ言葉もあれば、消えて無くなってしまって誰も使わなくなる言葉もありますな、うっかり使うと前世紀の遺物みたいな目で見られます、オジサンもナウなヤングだった頃は、そういう人を白い目で見てました、今は見られる方。(笑)
お仕事の世界もいろいろな言葉があります。その職業でしか使われない専門用語なんてのは、部外者にはサッパリ分からない言葉だらけで面白かったりしますな。
それを普通の人が使うと、通に見られるなんて時代もありました、お寿司屋さんの符丁「むらさき」や「あがり」などがそうでしたな、思えばただの知ったかぶりなだけ。(笑)
オジサン、学校を出て最初に勤めたのが電気工事の会社だったので現場では専門用語だらけで会話が成り立ってた世界。取り付けた機器を見えないように目隠しすることを「メクラ」なんて言ってました、今は使っちゃいけない言葉ですけど、図面にもそう表記されてましたな。
電線の先端をテープでぐるぐる巻きにしておくのを「それ、殺しといて」って指示されたり、ヤバイ言葉がいっぱいだったのを思い出しましたよ。(笑)
そういうのとは別に、経済評論家やその世界の方が使い出して広まったビジネス用語ってのもありますな。上司でやたらそういうのを使いたがる人がいましたよ。仕事できる人に見せたかったのでしょうか。
「今日中にレジュメ仕上げといて」なんて言われてました。レジュメって訳すと「要約」ですけど早い話、今日中に資料作ってくれって事、普通に日本語で言えばイイのにね。きっと「〇〇仕事術」なんてビジネス本から仕入れていたのでしょうけど。(笑)
ま、色々聞かされましたよ、アポ、ペンディング、コンセンサス、アウトソーシング、イニシアチブ、タスクなんてね。約束、保留、合意、外注、主導権、仕事って日本語の方がよっぽど分かりやすくて伝わるのに使いたがるのですなぁ。
こちらも若造だったので、ハイハイと返事しながら「このエエかっこしいのアホが」って思ってました。(笑)
ビジネス用語もダイエット法と同じで流行がありますな、数年前はやたらコンプライアンスって言葉を聞きました、色々企業が守らなくてはならない事が増えたからでしょうかね、法令遵守って言ってくれた方が重みがあるのですけどね。
インフルエンサーもそうですな、影響力のある人だそうで、インフルエンザに罹って、誰かに感染しちゃう可能性がある人も、ある意味影響力なのでインフルエンサーって呼んでイイのでしょうか。なんだか書いててバカバカしくなってきましたよ、ああつまんね。(笑)

| | コメント (2)

2019年12月10日 (火)

もしも外来語が禁止になったら。(笑)

ドリフターズのコントみたいなタイトル付けちゃいましたけどね。もう随分前に何のバラエティー番組だったか覚えてませんけど、横文字言葉を使ったら罰金てのをやってました。
司会者がルールを説明した途端、出演者皆口を揃えて「OK」って答えて即罰金取られてましたな、見てて結構面白かったですよ、タレントさん達のボウリング大会だったと記憶してますけど、ボールもピンもストライクもスコアも横文字なので日本語に置き換えないと言えない。ストライク取ってナイスって叫んだ途端罰金。(笑)見てて日本語の会話って横文字を使わずに成り立たせようとするのは、もはや無理なのだというのがよく分かりました。
太平洋戦争の頃は英語は敵国の言葉って事で禁止、無理やり日本語に置き換えて表記してたそうで、神戸のトアロードも戦時中は「東亜道路」と表記していたのだそう。
アメリカ、イギリスとの戦争だったので英語はダメって事だったのでしょうけど、当時同盟国だったドイツやイタリアの言葉は大丈夫だったのでしょうか。ピザやナポリタンはOK?(笑)
そう言えば今は小麦粉って言ってますけどメリケン粉って言ってましたな、国産のはうどん粉、祖母は使い分けてました、中身は同じなのにね。(笑)
メリケンって「アメリカン」から来ている言葉、神戸のメリケン波止場は北側に米国領事館があったからそう呼ばれたそうで、跡地に建ってる旧日本郵船神戸支社ビルに説明プレートがありますな。その前の南北の道をメリケンロード、JRから北側を鯉川筋って呼んでます。ドウデモイイ解説ですけど。(笑)

_mg_9078_blog

もしも外来語を使ったら罰金ってなったら、写真やカメラの用語って横文字だらけの世界ですからね、罰金だらけで新しいカメラを買うお金は無くなっちゃいますな。
カメラは写真機でいけますけどフィルムってどう言います?感材?デジカメは電子写真機ですか、フルサイズミラーレスカメラってどう置き換えればいいのでしょうね。(笑)たとえ無理やりなんとか置き換えられても認知度は低いかと、誰も写真撮らなくなっちゃいますな。スマホもどう訳せばいいのでしょうね、賢い電話ですか。違和感ありまくりで入って来ませんよ。
普通に外来語を、当たり前に使って成り立っているのがすでに間違いなんて言うだけ無駄なのは分かりますけど、無ければコミュニケーション取れなくなっちゃう外来語まみれの日本語の世界、おまけに次から次へと新しい言葉が出てきて、ついて行けないオジサンは、どう向き合えばいいのでしょうね。(笑)

| | コメント (2)

2019年11月21日 (木)

あれれ?エコバッグ持てば済む話じゃないの。

使い捨てプラスチック製品の乱用に歯止めをかけるため、政府がレジ袋を無料配布できなくする案を考え中、来年4月から試行だそうですな。それに対してコンビニやスーパーの業界から反発の声も上がっているそう。
調べてみると、日本は一人当たりのプラスチックゴミ廃棄量が、アメリカに次いで二番目で、この辺りなんとかしないと海洋流出による環境汚染が深刻になってヤバイって事で、2030年までに25%削減という目標を掲げたそうで。
正直なところレジ袋を減らしたからといって、年間900万トンのプラスチックゴミの全体量からすれば数%で、焼け石に水って声もあるそうですけどね、かと言ってやらなきゃ減らないわけで。
小売業の団体などからレジ袋を有料にしても一枚2円程度なら削減効果は少ないなんて意見も出てるそうですけど、だったら思いっきり高く、一枚500円ぐらいにすれば誰ももらわなくなると思いますよ、一気に削減。(笑)
大体なんで2円程度なんてハナシが出てくるのでしょうね、「買った物よりレジ袋の方が高くついた〜」ぐらいのショッキングなお値段で、「プラスチックゴミ減らさなきゃ本気でヤバイんですっ」ってのを身をもって知って貰えばイイのではあ〜りませんか?
コンビニ各社が加盟する協会からは、おでんなどの汁物や冷凍食品が混在するので、エコバッグでは対応しづらいとか、商品を詰めるスペース確保に、お店のレイアウト変更が必要になるので、来年4月からは無理っスね、なんて意見が出てるそうですけどね。
ヤレヤレって感じですな。削減の取り組みから何とかして逃げたい、従いたくない感がありありかと。(笑)
いえ、もうあのね、エコバッグいつも持ってるような、意識高い系のお客さんは、汁のこぼれそうなモノ買うときはあらかじめ用意して行きますって、ウチだってアイスや冷凍食品買うときは、エコバッグに保冷袋入れて行きますからね。
手ぶらで来たお客さんに便利じゃないと、来てくれなくなるかもって思ってるのが既にダメダメ。「用意もせんと買い物来たんか〜い」ぐらいやればイイのよ。(笑)
そういうのがどんどん浸透すれば、エコバッグは持つのが当たり前、「エッ、持たずに買い物って、常識疑うわ」って流れになると思いますからね。
レジで「エコバッグ持ってないのでレジ袋ちょうだい」って言った途端、周りのお客さんから一斉に白い目、「あの人エコバッグも持たんと買い物来て、アタマおかしいんちゃう」とか「どこの人?この辺の人とちゃうよな」ってヒソヒソ声に、いたたまれなくなる、というような世の中になれば、環境意識も高まるかと。(笑)
エコバッグ持ってて当たり前になれば、そこをもっと便利にする商品のアイデアも出てくるはず。財布を忘れてもスマホは持って出るのが当たり前の世の中なので、エコバッグが仕込んであるスマホケースだとか、カバンには全てエコバッグを標準装備にするとか、コートやダウンジャケットに装備するなんてどうでしょう。
極薄の新素材で、持ち歩きの負担にならないようなのは、いくらでも作れると思いますからね。そんなのをパンツやブラジャーに仕込むなんて画期的かも。胸の谷間からエコバッグ、パンツの中からイチモツならぬエコバッグって、スミマセン暴走していまいました。(笑)
ニュースによると、40を越すよその国では、レジ袋の無料配布自体が許されてないそうで、今回の施策でもまだ見劣りするほどって出てました。
レジ袋よりも、もっと減らさないといけないプラスチック製品はいっぱいあるのは分かってますよ、だけどね、どこかでやらないと前へ進まないのですから、とりあえずエコバッグ持って出てみてはいかがでしょうか。一番簡単に始められる事ですからね。

_t200176_blog_20191117122601

普段使ってるのはボロボロなので写真撮るのに、海外旅行のおみやげや、観光イベントで貰った未使用のエコバッグで。(笑)

| | コメント (2)

2019年11月14日 (木)

トイレ百景(笑)

L13882_blog

秋も深まり朝晩が寒いぐらいになってきますと、どうしてもトイレに行く回数が増えてしまいますな。年齢のせいもあって、夜中にトイレで目が覚めてしまいますしね。で、その後なかなか寝付けないという。やっと眠った途端にもう起きる時間って、何だかよく寝たのか寝てないのかよく分からない状態で朝ごはん食べてます。(笑)
ちょっと寒さを感じるようになった途端、駅のトイレも電車が到着すると一気に満員になりますな。季節に応じた生理現象は、皆さん同じって事なのでしょうけど、そんなトイレ事情をウォッチングしてみると面白かったりします。(笑)
お年寄りに多いのが、いざ体制に入ってから出るものが出てくるまで時間がかかるパターン。仕方がないのですけど、ずっと立ったままなのでこれからなのか、もう終わったのか分からないという。なのでお年寄りの後ろには並ばない方が早く順番が回ってきますな。(笑)若い人は勢いもあるので早いですからね。
ところが最近は横並びでできない若者を見かけます。サッサと大の方の個室に入っちゃうのですな。恥ずかしいのか自意識過剰なのか何だか分かりませんけどね、イチモツに自信がないのでしょうか、ママの躾がそうだったのでしょうか。個室を占領されるのは迷惑なんだけどねぇ、男なら並んで堂々と放出しろよって思いますな。(笑)
仕事帰りの駅のトイレは、すでに出来上がってる酔っ払い率が高くなるのですけど、もう足元フラフラで入ってくるのに、その時だけはシャンと立ってますな、アレは不思議です。
うっかりズボンを汚しちゃったら電車で迷惑、お家に帰って奥様激怒、多分過去に失敗しちゃった経験があるのでしょうね、酔ってるけどシャンと仁王立ち。(笑)
朝のトイレで歯磨きしてるおっちゃんもいます。夜勤明けなのか、これから仕事なのか分かりませんけど、そんなのお家でやれよって思いますな、洗面所占有されて迷惑ですからね。
同じく化粧品並べて髪型整えてる若者も迷惑。あ〜だこ〜だと色んなモノ付けていじってます、大抵イケメンじゃないですな、イケメンなら髪の毛ボサボサでもカッコいいですからね。オマエそれ以上いじくりまわしても無理やろってのがほとんどかと。(笑)
トイレからデカイ声がしてたのですけど、見ると個室からケータイかけてる大声が、用を足しながら仕事の話をしているという。話の内容筒抜け、出すかかけるかどっちかにしなさいよ。(笑)
これからの季節、出したものから湯気が上がったら冬の訪れを感じるトイレ百景、狭いスペースにドラマがありますな。お食事中の方、ゴメンあそばせ。(笑)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧