よもやま話

2020年6月25日 (木)

緊張の夏、日本の夏

L09129_blog

新型コロナウイルスの影響で、世界中がガタガタになってしまった2020年も約半年経ちました。緊急事態宣言が解除になった途端に感染者が増えちゃった所もありましたし、まだまだ予断を許さない状況と言いますか、人間の気の緩みを察知して、嘲笑うかのように感染者が増えるコロナウイルスに振り回されてますからね、気を付けなくてはなりません。
人が動けばバイキンも一緒に動くのは分かってますけど、じっとしてては飯が食えませんから、働かないと。ま、いつまでも自宅待機や、テレワークってわけにもいかないのでしょうね、少しずつ電車の中も人が増えてますな。夜の街も居酒屋さんなどの酒場もほぼ再開しています。
ただ外に出てみても緊急事態宣言が解除になったとは言え、今まで通りに戻った感は、まだまだありませんな。なんとなく世の中が恐る恐ると言いますか、及び腰で普段の生活に近いところまで、じわじわ戻しているように見えます。
相手が目に見えない敵なので仕方がありませんけど、おかげでコロナウイルス感染防止対応の、色々な作法が見慣れてきて、普通の景色になってたりします。これが2020年の街の景色かと。
例えば、お店の入り口の消毒液だとか、ソーシャルディスタンスを維持して並ぶための足元のシールだとか、入り口で体温を測られるお店もありますし、手に消毒用アルコールをスプレーしてくれるお店も。どこもかしこも消毒消毒ってのにはもう慣れましたな、逆に置いてないと不安になったりします。
ショッピングモールやデパート、ホームセンターなどは、この先法律で入口にサーモグラフィー設置が義務付けられるかもって、すでに自主的に設置してる百貨店をニュースでやってましたな。(笑)
ただ色々手を打っても職種上、再開には要注意なところもあるわけで、人が集まる事で成り立つライブハウスや演芸場なんてまだチョット無理そうに思えます。
もし感染者が出てしまったら、このご時世そのお店だけでなく業界や職種全体が悪者にされてしまいますからね。休業要請を聞かなかったお店のおかげで、パチンコ屋イコール「悪」になってしまったのと同じ事になりかねないわけで。
それからこれからの季節、冷房も要注意かと、締め切って密閉されてしまいますからね。換気と空気の循環しつつ冷房って難しそうですな。いっその事、暑さを我慢してでも大型扇風機でガンガン空気を流して、「ただいまの風速10メートル」なんて表示した方が、安心してお店に人が来るかもしれませんな。風速20メートルになると人も立ってられませんから、コロナも当然吹き飛んじゃいますしね。
居酒屋さんは、冷房無し営業もいいかも。冷えたビールの売り上げは伸びると思いますな。(笑)各方面に注意しながら迎える今年の夏は、今までに無い緊張の夏になりそうですな。

| | コメント (4)

2020年6月23日 (火)

アサヒカメラ最終号はこれが精一杯だったのかも。

_t303125_blog

アサヒカメラ最終号を買いました。正直言いますと内容がどうかって事より、これで最後なので買ってしまったと言うのがホンネでありますよ。
休刊の発表があった時に発売中だった6月号は、フィルムを楽しむ特集で、内容が濃くて充実していた事もあってか、すぐに店頭から売り切れたみたい。6月号が最終だと勘違いした人もいたみたいですけどね。ただいま発売中の7月号が最後です。
休刊のニュースはネットでもたくさん報じられていたので、最終号は売り切れが続出するんじゃないかなって思っていたのですけどね、いざ本屋さんに行ってみたら、全然いつも通りの平積みでしたよ。
何だか紙の雑誌自体がもう読まれなくなっているのでしょうなぁ、見渡しても立ち読みしてる人がすごく少なかったですしね。思えばオジサンも本屋さんに行く事がホント少なくなってます。
最終号の表紙はモノクロ写真にアサヒカメラのロゴと「構図は名作に学べ!」って特集の文字がデカデカと。その横に小さく「94年間ありがとうございました 私とアサヒカメラ」ってタイトルがあってその下に著名な写真家の名前が載ってます。
大きな文字ではっきり最終号だと分かるようにしていないと言いますか、急な事だったので出来なかったのだと思います。それぐらいコロナウイルスが世の中に与えた影響が急激過ぎて、どうにもならなかったのではないかと。
ネットでは歴史ある雑誌の最終号がこれかよってコメントも見受けられましたけどね、オジサン仕事がら印刷物の仕組みを知ってますのでね、一冊の雑誌が本屋さんに並ぶまでのスケジュールを逆算すれば、コロナで広告が減ってどうにもならなくなって、休刊が決まってからすぐに動いたとしても、ギリギリをとうに過ぎてたタイミングだったと思いますよ。休刊に寄せた著名写真家のコメントをこれだけ載せられただけでも精一杯だったのじゃないかと思いますね。
紙媒体って、それだけ世に出るまでの工程も、携わる人の数も多いのですよ。なので本当なら94年の歴史ある雑誌の最終号にふさわしいものを作りたかったと思いますけど、そんな余裕も無くて突然死のような終焉になってしまったのは編集の方々も無念だったのではと思います。
手にしたアサヒカメラ最終号、ずいぶん痩せこけたと言いますか、薄くなりましたなぁ。しかも広告が全然無い。キャノンもニコンも広告無し。裏表紙も広告がありません。せめて最後は有名カメラメーカーにたくさんの広告で花を添えて欲しかったですな。

_t303136_blog

| | コメント (5)

2020年6月18日 (木)

一番最後にやって来たアベノマスク。(笑)

_t302949_blog

やっと届きましたよ「アベノマスク」。世間ではいつまで経っても届かないのが、既にネタになってましたからね。ドタバタしましたけど、どうやらボチボチ届いているみたい。
思えばこれだけ不幸なマスクはないでしょうな、届かない事にツッコミ入れられるわ、やっと届いたら異物混入で返品騒ぎになるわ、既にマスク不足のピーク過ぎてて薬局でもどこでも売ってるわ、その小ささに驚かれるわでエエとこ無しの散々な扱い。
アベノミクスをもじってアベノマスクってネーミングが秀逸だったので認知度は高いですけどね、海外メディアでもアベノマスクって呼んでいるそうですな。これって、安倍さんがからかわれているだけですやん。(笑)
配布が1住所に2枚ってのもねぇ、洗って使えるって書いてますけど、我が家は家内と2人なので、洗ってしまったら、乾くまでどうすればいいのでしょうね、結局これだけでは足りないので使い捨てマスクも買っとく必要があるかと。
大家族のお家はどうするのでしょうね、アベノマスク争奪ジャンケンでもやるの?駅伝のタスキみたいに順番にマスクリレーとかって、こんな事ばっかり言ってちゃ怒られちゃいますな。せっかく頂いたのですから有意義に使わなくてはなりませんよ、官房長官も今後の流行に備えて保管しておいてねって言ってますし。(笑)
ですけど必要がない人もいるわけで、そういうのを寄付してもらうための回収ボックスを駅などに設置したところ、アベノマスクが結構多いってニュースを見ましたな。せっかく配布されたのですから使いたいけど、小さ過ぎて合わない、マスクの役を果たしてないってのも結構あるみたい。
反対にこの小ささが子供用に使えるってので、手に入りにくい子供用マスク代わりに児童館に寄付なんてのもニュースになってましたな。確かに小学生にはちょうどいいかもって思えるサイズでしたからね。
我が家では一応非常用に保管しておこうかと思ってますけど、町内会の回覧板で、近くの小学校に寄付してもらえませんかって言われたら、もちろん提供します、子供たちに感染したら、一気に学校中に広まる恐れがありますからね、少しでも防げるのならどうぞどうぞ。(笑)
何だか周回遅れ感があって、やって来るのが遅すぎだわ、微妙に中途半端と言いますか、使えそうで使いにくい、使ってみれば不満やツッコミどころ満載なアベノマスク、もうチョット何とかならなかったのって、文句を言う人たちの口を塞ぐにも小さ過ぎますからねぇ。(笑)

| | コメント (0)

2020年6月13日 (土)

チェキが無かったのでEOS Rを買った話。(笑)

タイトル見てすぐピンときた方は、ネタバレしてるのでもう読まなくていいです。(笑)
オジサンはファッションには疎いといいますか、大して興味が無いのですな。若い頃はそれなりにカッコつけてましたけど、中年過ぎて頭髪が薄くなってからは興味も同じく薄れていきました。はげててもショーン・コネリーみたいに渋かったらイイですけどね、全くそのカケラも無い。(笑)
そんなオジサンですから年がら年中同じ様な格好、冬場はネルシャツにコール天のズボン。コール天って言っちゃ笑われますな、コーデュロイでした。
夏場はTシャツにGパン。ってこれもジーンズって言わないといけないですか、えっデニムって言うの、ややこしいですなぁ。
で、Tシャツ、持ってるのはすでにかなりくたびれてきているので、買っとかなきゃなって思ってたら、行きつけの立ち飲みの大将が、カップヌードルのポケットの付いたTシャツを着てたので聞いたところ、ユニクロで企業や人気キャラクター、アーチストなどとコラボしたTシャツを毎年出しているそう。
ユニクロ行かないから全然知りませんでしたよ、ホントそっち方面は全然疎いですなぁ。(笑)さっそくネットで検索したところ、いろいろコラボしているのね、S&B食品やトンボ鉛筆、パナソニックのエボルタやらいっぱい出てきましたよ。
その中に富士フィルムさんのチェキのTシャツがありました。チェキのプリントした写真が胸のところにあしらってあって、背中にはチェキ本体のイラストが並んでいるデザイン。富士フィルムファンとしては持っとかないとって事でユニクロへGO。いろいろ面白いのがあって楽しかったですよ。1枚990円ですからね、何枚か買っておこうかと。
ところがチェキのが無いのですな、お店のスタッフに聞いたところ、レディースだけだって。う〜んTシャツですからね、男女関係なく着られると思います。
レディースでも大きめサイズならオジサンでも大丈夫だと思うのですけどね、女物の服を着ていると言う、イケナイ気持ちと言いますか、ココロの引っ掛かりが、昭和なオジサンにはチョット無理かも。(笑)知ってる人には分かりますからね、「あのオッサン女物着て歩いてる」って。
ま、運が悪かったのか、良かったのか分かりませんけど、人気があって売り切れてました。なので他のを探していたらキヤノンさんのEOS Rデザインのを見っけ。

_t302896_blog

これは人気が無いのか、各サイズいっぱいありましたな。何だかフルサイズミラーレスカメラで苦戦している状況とシンクロしてしまいましたよ。(笑)って笑っちゃいけませんな。
デザインは胸のところにEOS Rのシルエットとロゴ、背中には各種設定画面と、なかなかカッコいい。というわけでチェキは無かったけど、EOS Rを買いました。オジサン初めてのキャノンミラーレス機はTシャツで。(笑)

_t302803_blog

| | コメント (0)

2020年6月11日 (木)

アサヒカメラの休刊に思う。

_t302941_blog

老舗のカメラ雑誌「アサヒカメラ」が6月19日発売の7月号をもって休刊というニュースが出てました。4月末に発表があった「月刊カメラマン」の休刊に続くニュースですけど、新型コロナウイルスの影響でカメラが全く売れてなくて、その広告収入に頼っていた雑誌もやっていけなくなったようですな。
今発売中の6月号の特集が「いまこそ、フィルム!」。実に力の入った充実した内容なのが、かえって休刊が分かっていて、気合を入れて組んだのかなって思ってしまいます。

_t302944_blog

思えばオジサンが写真とカメラに目覚めた頃には、「アサヒカメラ」「日本カメラ」が写真雑誌の二大巨頭、「アサカメ」「ポンカメ」って呼んでましたな。まだ「CAPA」も創刊されてませんでした。
学生ですから両方買うなんてのは無理、どちらか1冊、それも特集が気に入った時だけしか買えませんでした。入り浸っていた写真屋さんには、発売日に両方とも閲覧用に置いてくれてたので、もっぱらそれを貪り読んでいたという。(笑)
両雑誌とも良く言えば老舗の風格、悪く言えばおじさん向けの誌面という印象がありましたね。その後CAPAが発売されたわけですけど、完全に若者向けの内容、ターゲットにしているのが高校、大学生ぐらいじゃなかったかな。誌面サイズもAB変形判でポパイやホットドックプレスなどの若者向けライフスタイル雑誌と同じなのも新鮮で、毎月買ってましたよ。
働き出して、機材も充実すると同時に、アサヒカメラと日本カメラも毎月購読する様になりました。月刊カメラマンは、正直言ってあまり好きな雑誌じゃなかったので、写真屋さんで見せてもらうか、立ち読みパラパラ。(笑)
3種の写真雑誌を毎月となると、読むのも結構大変でしたけど、置き場に困る様になってきたわけで。しかもインターネットでの情報収集に時代がだんだん移っていって、雑誌を買ったものの、まともに読んでなかったりが増えて惰性で買ってるのに終止符、一気に断捨離しました。
あれだけ読みふけっていた写真雑誌でしたけど、特集が気に入った時や、カレンダーが付録についてる新年号ぐらいしか買わなくなってしまいましたな。(笑)
たまたまフィルムの特集だったので買った、久々のアサヒカメラ。週刊誌と同じB5判というのが時代を感じます。写真の雑誌ですから、写真がいっぱいなのは当然ですが、今時の雑誌とは思えないほど文章量が多くて、誌面レイアウトも新聞社の雑誌って感じ。昔と全然変わってませんな、それが安心安定の良さだったのですけどね。
6月19日発売の7月号には休刊に関するメッセージやコメントが掲載されるのでしょうか。気になるところではありますな。

| | コメント (7)

2020年6月 9日 (火)

ネタはどこからやって来るのか。

新型コロナウイルスであれやこれや自粛生活を強いられていたおかげで、生活が単調になってしまいましたな。寄り道やウロウロが無かったですからね。不要不急のお出かけもできず、仕事で出かけて、終わったらまっすぐ帰宅の繰り返しですと変化が乏しくて、ブログのネタも面白い事が思い浮かびませんよ。
Amazonやヨドバシでの買い物が増えたので、買ったものをレビューして何か書いたりは、すぐにできると言いますか、このひと月ほどの間に、色々書かせていただきましたけど、そういうのじゃなくて、日常に転がるアレコレを面白がるようなのが思い浮かばないという。ま、判で押したような毎日ですから仕方ないですな。
そういえば随分前ですけど、4ヶ月も長期入院した時の事、毎日毎日、来る日も来る日も、同じ時間に食事、検温や検査やリハビリも同じ時間、低学年の小学生でもそんな時間に寝ないぞって19時30分に消灯って入院生活をしてました。
おかげで、お通じもほぼ同じ時間に同じ量が出てましたし、職場の健康診断で引っかかっていた数値は全て美しい健康体の結果になって、先生からも褒められましたけどね、何ひとつ嬉しさを感じませんでしたな。というかそれ以前に生きてる事の実感が薄れていくのですな、そういう生活をしていると。
手術後、回復してきた当初は、早く治して退院しようとか、退院したら旨いもん食ってやるとか、そんな気分になったのですけど、毎日毎日時間通りの変化も抑揚もない入院生活の繰り返しだと、時間が来たら食べて寝て、起きてる間はぼ〜っとしてるだけ、だんだん希望や欲望が湧かなくなって、まぁコレでいいかって投げやり。気力無し、やる気無し、なので生きてる実感も湧かない日々でしたな。
友人知人がお見舞いに持ってきてくれた、病院食では絶対に出ない握り寿司や、たこ焼きの差し入れを貪り食って、こんな所に居てはイケナイ、早く治して外に出なきゃって、我に返りましたけどね。(笑)

_dsf4967_blog

何も変化のない生活って、いざやってみると結構辛いモノでしたな。ストレスや、ややこしい事も含めて、毎日何か変化がある方が生きてる実感があります。疲労感も達成感も楽しみも悲しみも全部日常のアレコレ。そんな毎日の方がブログのネタも思いつくわけで。それから街歩きもね、カメラ片手に徘徊していると色々発見できますよ。(笑)
お寿司屋さんのネタは市場から、ブログのネタはどこからやってくるのでしょうね。ま、どちらも目利きは必要ですけどね。

| | コメント (0)

2020年6月 2日 (火)

映画のレンタルはアダプターとケーブル1本で。

_mg_8908_blog

コロナウイルスのおかげで不要不急の外出をしなくなって、お家の中でやる事で一番増えたのが、テレビを見る時間だそうですな。他を抜いてダントツ1位だそうで。料理や掃除、片付け、エクササイズなんてずっとやってられませんからね、テレビならずっと見てられます。(笑)
ところがそのテレビも、タレントさんは自宅からリモートで中継ばかり。見てて思ったのですけど、しゃべりの面白くないタレントさんは、リモートだとそれが余計目立つような気がするのはオジサンだけでしょうか。間合い、コメント、ボケにツッコミが下手くそすぎて直視できない人はコロナ収束後に仕事来なくなると思いますよ。(笑)
あちこちに出かけるのがメインの番組は、ロケができないので、今まで放送した中から編集し直して再放送が増えてます、って言うかそればっかりって感じになってますな。
我が家は元々、テレビをあまり見ないのですけど、唯一いつも見ていた大河ドラマと朝の連ドラは6月で休止、なので見るものが無くて、食事時はニュース番組か、撮り溜めたまま放置されていた録画を順番に消化するしかないという。そんな場合、以前は時々駅ナカのレンタル屋さんでDVDを借りたりしてたのですけど、改装リニューアルで撤退してからは借りれなくなっていたのですな。
ところが家内が「インターネットで映画見られるトコってどうなん?」って聞いて来たので、こんなのがあるってのを見せたのですけどね。今はいっぱいありますね、どこもやってる事はほぼ同じ、月額料金を支払えば、映画やドラマなどの動画配信が見放題というサービス。家内が見たい映画ってマイナーなのが多いので、ラインナップされているか調べてましたな。
ただここで問題が。基本的にこの手のサービスをテレビで見ようとすると、テレビがネットの動画配信サービスに対応してなければならないそうで、古いテレビなので、当然ながらそんなものはありません。Apple TVなどのストリーミングデバイスなるものを繋げると見られるそうなのですど、そこまでして見たいモノは無い、というところで家内とは意見が一致。(笑)
なので我が家ではパソコンかiPadで見るしか手がないという。実用を考えると手軽に持ち歩けるiPadが便利ですけど、さすがに画面が小さい。これをテレビ画面に映せればいいわけで、以前nasneの録画をテレビに映そうとしたところ、著作権だのの警告が出てお蔵入りになっていた、専用アダプターとHDMIケーブルを試しに繋いでみたところ、iTunes Storeの映画があっさり映りました。
アップル純正アダプターですから当然ですけどね。(笑)これで十分ですやんって事で解決、家内が探していた映画もラインナップされてましたし、必要な時だけコンビニでiTunesギフトカードを買って来てレンタルすればいいかと。
動画配信サービスの月額料金払って見放題って、バイキング料理で、思ったほど食べられなくて元が取れないのと同じ、そんなに見る時間も、見たいものもありませんからね。(笑)

| | コメント (0)

2020年5月26日 (火)

行きしな、帰りしな。

L14212_blog

「行きしなに、これポストに放り込んどいて。」「帰りしな、アレ買うてきてくれへん?」なんて使うのですけどね、関西人にはフツーの言葉なんですけど、他所ではこれが通じないそうなのですな。「行きしな」って「行きがけに」、「帰りしな」って「帰りがけに」って意味なのですけど、あまりにも当たり前に使っているので、それが通じないというのに、ちょっとびっくりしてしまったという。(笑)

L16384_blog

方言って面白いですな、その土地の歴史が育んだ言葉遣いなので、そこで生まれ育った方にはデフォルトと言いますか、当たり前と言いますか、それが標準語ですからね、いわば言葉の物差し。
中でも関西弁って、芸人さんが東京に進出したりしたおかげもあるでしょうけど、方言の中では一番認知度が高いのじゃないかと。抑揚のある、キツく感じる喋り方なので、一度聞いたら耳に残るというのもあると思いますけどね。(笑)

L30523_blog

関西弁ってひとくくりにされますけど、この場合の関西弁って大阪弁を指す事が多いですな、他所の方から見ればそうなっちゃうのかもしれませんけど、住んでる者からすれば、関西人は皆大阪弁を喋ってるって思われたくないのですな。実際、兵庫も京都も奈良も滋賀も和歌山も、同じ関西圏ですけど大阪弁なんて喋っていませんからね。
特に神戸の人は大阪と一緒にされたくないってのがDNAにあります。嫌いなわけじゃないのですけどね、あの人達とは別って線引きが心の中にありますね。(笑)

L17639_blog

オジサンは父親が京都、母親が大阪出身で、生まれも育ちも神戸なので関西人としてはサラブレッド、いいとこ取りで育てていただきましたけどね、実は京都が少しばかり苦手なのですな、これは祖母の影響が大きかったかと。
京都の祖母の、はんなりした柔らかな京都弁は、子供心にじわじわと怖い感じがしたのですな。長男の孫と、三男の孫相手では喋り方が違ってましたしね。反対に大阪の祖母はコテコテの大阪弁、堺のオババでしたから当然かと。明るく大きな声で喋る大阪弁はビシビシ入ってきましたな。(笑)

L18046_blog

ま、そんな関西弁ですけどね、今の若い人は使わなくなったり減っているそうで、方言自体がLINEやTwitterなどでのコミュニケーションのおかげで標準語化しているそうですな、喋り言葉にもそれが現れているというのをニュースで見た事があります。
大阪弁の「〜でんねん」や「〜でっか」なんて、すでに明石家さんまさんぐらいしか使う人いないんじゃないかなぁ、京都弁の「〜どすえ」も聞きませんしね。ってネタを「行きしな」の電車の中で思いついたわけで、「帰りしな」にまとめなくてはなりませんって今書いてます。で、写真なのですけど関西2府4県のものを、ただし苦手な京都はロクな写真が無かったと言いますか、撮ってないので京阪電車の看板でゴマカシ。(笑)

L39004_blog

| | コメント (0)

2020年5月21日 (木)

タイムマシンにお願い。(笑)

サディスティック・ミカ・バンドの名曲に「タイムマシンにお願い」ってのがありますな。オジサンも好きですよ。調べたところ1974年リリースだそうで、オジサン坊主頭の中学生でした。(笑)
歌詞の中に「ボギーのソフトにイカれて、デューセンバーグを夢見る」ってのがあるのですけど、このデューセンバーグって車が好きでしてねぇ。1913年から1937年まで現存したアメリカの自動車メーカー。もうね、何もかもがぶっちぎりの超高級車で、アメリカの成功者やハリウッドスターのステータスだったそう。車の雑誌で初めて見て釘付け、こんなにカッコよくて気品のあるアメ車があったのねって思いました。
バンダイからプラモが出ていて作りましたよ、1/16スケールのデューセンバーグ タイプSJ ボートテイル。元の車がデカいので、プラモでもすごくデカかったですな、ボートテイルのリアビューが実にカッコいい。(笑)
当時、大阪で開催されたクラシックカーのイベントに、デューセンバーグが展示されるというのでカメラ持って見に行きましたし、デザイン学校の卒業制作ではB全サイズのパネルに、この車を描きました。確か賞を貰って一年間学内に飾られたのですけど、盗難にあって行方不明になってしまったという悲しい結末。そうそうトヨタ博物館に実車が展示してあるそうで、一度行って見たいですな。
ま、車の話はさておいてタイムマシンやタイムスリップのお話、SF小説や映画では定番と言いますか、ひとつのカテゴリーになっておりますけど、結構好きなので読んだり観たりしましたよ。何度観ても面白いなぁと思うのはバックトゥザヒューチャーの一作目。デロリアンって車がタイムマシンになっているという、結局車の話かよってわけじゃないですよ。(笑)
何作かありますけど、やっぱり一作目が一番面白いですな。映画の常で二作目以降は、つじつま合わせやあらぬ方向に物語が進んでどんどんつまらなくなりますからね。日本映画ですと戦国自衛隊が面白かったですな。半村良さんの小説も面白かったですし、千葉真一さんがギラギラだった頃。(笑)
現実にはタイムマシンもタイムスリップもありませんが、タイムカプセルはありますね。小学校の卒業式で校庭に埋めた覚えがありますよ。中身は全員が将来の夢を書いた文集だったと思います。成人を迎えたら開ける予定だったと思うのですけど、そんな集まりに参加した事も掘り起こした記憶もありませんな。ま、ロクでもないふざけた事しか書いてなかったと思うので、参加しなかったのかもしれませんけどね。(笑)
古い写真ってタイムカプセルを開けるような感覚がありますな、懐かしさだけでなく、その頃の景色に時の流れを感じるという。地元駅前は明石海峡大橋ができた時に、大規模な整備で様変わり、あの頃はカメラ片手に毎日うろうろ、変わっていく様子をパリの街角を撮った写真家アジェを気取って撮ってました。
今見てみると工事現場ばっかり撮ってて、一体何をやってたのかって思いましたな。もしタイムマシンにお願いできるのなら、あの頃に戻って自分のケツを蹴り上げたいですよ。(笑)

L04901_blog_20200405121701
L04939_blog_20200405121801

| | コメント (0)

2020年5月 7日 (木)

働き方…意識改革?

テレビをつけても新型コロナウイルス関連のニュースばかりで、明るい話題がありませんな。長期戦になるのはもはや確実なので、意識も変えて行かなくてはなりません。
子供達の学業の遅れも言われてますけど、あんなの先生が自宅で黒板ならぬ100均で売ってるホワイトボード使って授業をやって、それをスマホの動画機能で流しっぱなしにして、生徒が見られるようにすればすぐにでもできると思うのですけどねぇ。
子供がスマホを持ってなくても親は持ってるでしょうし、授業の間だけ、じいちゃんばあちゃんのを借りてもいいかと。臨機応変にやらないといつまでたっても学業空白状態から抜け出せないと思うのですな。授業用の通信代は請求しませんって通信大手各社が言えばオンライン授業はすぐに広まるのじゃないかと。
その手の道具の使い方は子供達の方が手慣れてると思いますし、先生も自宅待機でヤキモキしてるのなら、教育委員会や行政の指導を待ってないで、とっとと自力でやればいいのにね。このご時世に便利に使えるテクノロジーは山ほどあるのに、そういう知識が無い人たちが上にいるので事が前に進まないのでしょうな。(笑)
お仕事関係も収益激減に陥ったり、無収益になってしまっている業種、業態もいっぱい出てきてます、これが長期にわたって続くとなれば、国が何かしてくれるのを待っていたら、コロナに感染しなくても飢え死にしますよ。そんなこんなで民間は創意工夫、できることで社会支援をしつつ収益にも繋げて行こうとしているのをニュースでよく見ますな。
シャープさんのマスクもそうですし、オジサンの地元神戸では、紙パックの日本酒「まる」でお馴染み白鶴酒造さんが医療関係者向けに高濃度消毒用アルコールを生産しています。飲食店のテイクアウトをタクシー会社がデリバリーを請け負ったり、ヨットのセール(帆)を作ってるメーカーがその材料で医療用防護服を製作なんてのも。薄くて丈夫で防水なので最適なのだそうですな。
他にも雇用の悪化を防ぐため業種間連携で、外国人技能留学生が来れなくて人手不足に陥っている農家を、ホテルの従業員が手伝いってニュースもありました。今までに無かった事をやらなくては、前に進めない状況ですからね、創意工夫と言いますか、アイデアと行動力でこの事態を好転させなくてはなりません。
阪神淡路大震災の時の事、オジサンが勤めている会社の話ですけどね、従業員を前に先代社長が言った「待っとっても、国は何もしてくれへんぞっ」って言葉が今思い出されますよ。

L02530_blog

| | コメント (0)

より以前の記事一覧