食べる、飲む

2020年9月 8日 (火)

コーヒーあれこれ。

_t303587_blog

1日の水分摂取は緑茶以外はコーヒーなオジサン。好きなので1日3杯以上は飲んでますな。平日はセルフの喫茶店を利用する事が多くて、そこで記事を書きながら飲んでます。
よく行くセルフの喫茶店は新型コロナウイルスの影響で、席数を間引いて距離を保つ配置になって、さらに禁煙と喫煙が完全に分かれていたのですけど、全面禁煙になって喫煙のお客さんが来なくなった分、ちょっと閑散といいますか、元々広いお店なのでゆったり過ぎる感じになっているのですな、だけどそのおかげで落ち着いて記事が書けるのですけどね。(笑)
セルフの喫茶店以外でコーヒー飲むのって自宅で豆を引いて作るか、コンビニのセルフコーヒーになってます。缶コーヒーは全く美味しいと思わないので、まず飲みませんな。
コーヒーって缶詰に向かないのでしょうかね、あれだけ種類が出回っているのに、美味しいのに出くわしたことがありませんよ。ブラック無糖なんて書いてあっても、何か入ってる感じがしますしね。缶コーヒーしか無かったら普通のお茶を選びますな。(笑)
自宅で淹れるときはって、そうそうこの「淹れる」って漢字、「淹れる」「煎れる「入れる」どれを使っても間違いではないようですな。入れ方を表すのが「淹れる」と「煎れる」だそうで、もっと広義なのが「入れる」だそうです、ネットに出てました。なので普通に「入れる」でいいみたい。「淹れる」なんて通ぶってもオジサンには似合いませんし。(笑)
で、自宅で最近、家内とハマっているのが、エスプレッソにたっぷり牛乳入れる飲み方。どうやら何かで見たらしく、買ったもののお蔵入りになっていた、直火式エスプレッソメーカーをゴソゴソ引っ張り出してきて作ってみたら美味しい。
カフェオレよりも相当濃厚になりますけど、コーヒーの味わいがしっかりあって、牛乳で割ってるのに負けてませんよ、コーヒー好きにオススメです。(笑)
コンビニのセルフコーヒーってお店によって対応が違いますな。完全セルフのところもあれば、コーヒーはお店の人が入れてくれて、ミルクや砂糖はお客様がやってねってお店もありますし、全部お店でやりますって所も。
特にコロナ禍の後、同じ系列のコンビニでも、お店によって対応が違ってますな。やってくれるのはいいのですけど、手際が悪いと待たされますし、後ろに並んでるお客さんも待っているわけですから、オジサンとしては自分でやるからカップだけ頂戴がいいのですけどね。
よく帰りに買う駅前のコンビニ、店長が年配の人に変わってから、接客が良くなって顔を覚えられたみたい。オジサンの姿を見かけると、自動的にカップをサーバーにセットしてくれますな。なので100円玉置いて最短で熱いコーヒーが買えますよ。(笑)

| | コメント (0)

2020年8月27日 (木)

男は黙ってサッポロビールでしたけど。(笑)

L24876_blog

暑い季節は、とりあえずビールってのが定番だと思います。外ではビールでも、お家では家計を考えて発泡酒かと。ところが年齢とともにだんだん飲まなくなってますな。ビールばかりだと、お腹が張りますし、トイレも近くなるのでね。
それに飲み進んでスピードが落ちてくると、ぬるくなったまま、なかなか減りませんし。グビグビ、プハーって美味しさに感動するのは、結局最初の1杯目だけになってます。(笑)
その1杯目もグラスで十分なので中ジョッキまでは要らないとなると、ホント外で飲まなくなりましたな。瓶ビールで頼むにしても小瓶は置いてなかったりしますしね。
昔行ってた某立ち飲み酒場は、100円で1合グラスにサーバーから生ビールを注いで、とりあえずの1杯って提供してましたな、常連客しか知らない裏メニュー。日本酒党、焼酎党でも、暑い時は最初の1杯だけビールが飲みたいってニーズに応えてくれていたわけで。
きっと常連客のリクエストで始めたのだと思いますけど、カウンターに100円玉置けば、察した主人が注いでくれて自動的に出て来る暗黙のシステム。その場でグイッとあおって次は自分の好みのお酒を注文、上手い商売だなと。(笑)
家飲みでも、ビールや発泡酒は最初の1杯だけになってますな、なので350ml缶ひとつで家内と1杯ずつ飲んで無くなるぐらいがちょうどいい感じ。今の季節は暑いのでもう少し飲む場合もありますね、でも500ml缶ひとつで十分足りますなぁ。
で、その後は、お互い自分の好きなもの飲んでます。オジサンは焼酎だったり日本酒だったり、家内は自家製梅酒の炭酸割りやワイン。お互いお酒の好みは違いますけど、なぜかビールや発泡酒の銘柄は「サッポロ」が一番旨いで意見が一致。特別な料理の時は、温存してある頂き物の「サッポロエビス」。それ以外は安く「麦とホップ」で乾杯。(笑)
まだそれなりにビールを飲んでいた頃は、お店に置いてあれば必ずサッポロを頼んでました。オジサンの中では1番がサッポロ、2番がキリン。そのどちらかがなければビールを頼みませんでしたな。
関西の酒場ってアサヒが圧倒的に多いのよ。お店で銘柄も何も言わずに「ビールちょうだい」って言えば出て来るのはまずアサヒスーパードライですからね。
なので他の銘柄を置いているお店によっては、表にわざわざ書いてあったり、メーカーが配ったステッカーを貼ってたりします、「サッポロ赤星」だの「一番搾り」だの「プレモル」だの。昔は大きなポスターが貼ってあって、それを見ればこのお店、どこの銘柄がメインなのか一目瞭然だったのですけどね。
で、三船敏郎さんや高倉健さんは覚えているのに、なぜか女性のポスターは顔が思い出せませんな、ビキニ姿で胸元にビアジョッキ持って微笑んでるヤツ。胸元しか見えてなかったからでしょうなって「男は黙ってサッポロビール」の中瓶ですら飲みきれないオジサンは黙って退場ですなぁ。(笑)

| | コメント (2)

2020年8月20日 (木)

どうやって食うの?って迷う食べ物。(笑)

生ハムメロンって最初見た時衝撃的でしたな。食べる以前に、なんで生ハムにメロンなの?しかもメロンの上に工事現場のブルーシートみたいに生ハムがかぶせてあるという、どうやって食うのかって緊張が走る一品。(笑)オジサン初めて出くわした時、食べ方を知らなくて生ハムだけ先に食べちゃいましたな。
調べたところ正しくは、まず生ハムをのけてメロンを一口大にカット、生ハムも同じく一口大に、そしてメロンと生ハムを一緒にフォークで刺して食べるだそうですけど、だったら最初からそういう風にして出せば?何も謎を呼ぶ盛り付けにしなくてもねぇ。大して美味いわけでもないですし。(笑)
おにぎりの先っちょから海老の尻尾が飛び出てる天むす、どこからかじればいいの?下手にかじるとバラバラになりますけど。エビの尻尾を持って一口で食えって事ですかね、どう考えてもスマートに食べられませんよ。
スマートに食べられないといえば、モスバーガー。ソースがボトボトで、袋から出したらアウトなのでそのまま袋を持って、かじるしかないのですけどね、最後に袋の角にたっぷり溜まったソースはすするしかないのでしょうか。(笑)
そうそう、洋梨って出始めた頃、そのまま食べて不味いって思いましたな。追熟させて食べる果物だなんて、だ〜れも知らなかったですからね、今はそういう説明書きが付いてて追熟が認知されてますけど、食べごろになるまで転がしておかないといけないなんて面倒くさい果物ですなぁ。食べたい時に熟してないなんて洋梨じゃなくて用無しですよ。(笑)
オジサンだけかもしれませんけどね、ナイフやフォーク、スプーンでは食べにくい料理も苦手ですな、貝が殻ごと入ってるスパゲティだとか、ボンゴレなんちゃらでしたっけ。それから骨付き肉がゴロッと入ってるバターチキンカレー。スプーンだけで骨をどうせよと。
さらに頭の付いたエビフライ、取らなきゃ食えないのですから、ハナから取っといてくれませんか、頭無くして空いたお皿のスペースにタルタルソース多めにしてくれた方がありがたいのですけどね。(笑)
ただ食べにくいだけなのにって思うのが、デカすぎるネタが自慢の寿司、一口で食べられないなんて味わう以前ですよ。イクラがお皿にこぼれまくってる軍艦巻きも、ありがたいなんて思いませんな。何のパフォーマンスなのでしょうか。同じく具がはみ出してる海鮮丼も、どこから食うの?醤油はそのままかけるの?それとも別皿に作って、付けながら食べるの?だったら普通に刺身定食でオジサンはいいなぁ。(笑)
見た目が豪華でも食べる時に面倒くさいのは、味わう余裕が無くなりますからね。どうやって食べるのか迷ってしまう食べ物いろいろ、まだまだ思いだせそうですけど本日はこの辺で。

L34081_blog

写真は5年前に築地で撮ったもの、コロナなんて無かったですからね、朝早い時間でしたけど、有名なお寿司屋さんや海鮮丼のお店の前は、お隣の国の観光客でいっぱいでしたな。(笑)

| | コメント (0)

2020年8月13日 (木)

天かすと、揚げ玉。

_t303661_blog

行きつけの立ち飲みで、お品書きに書いてあった「たぬきやっこ」。たぬきって付いているので、きっと甘辛く味付けした薄揚げを、刻んでトッピングしてある冷や奴なのだろうなって想像しました。関西では、揚げの乗ったきつねうどんの麺がそばに変わると「たぬき」って呼びますからね。
ところが聞いてみると、「天かすを乗っけた冷や奴」だって。関東じゃ、天かすを乗っけたそばを「たぬき」って呼ぶそうですけど、そこからの名前みたい。具の無い天ぷらを「タネ抜き」そこから「たぬき」だって由来も調べたら出てきましたな。確かに「天かすやっこ」より「たぬきやっこ」の方が美味しそうに感じますけど、「たぬき」で天かすがイメージ出来なかったわけで。(笑)
で、関西人は「天かす」と呼びますけど、関東方面では「揚げ玉」って呼ぶそうですな。同じものかと思っていたら、どうやら東西での認識は違うようで、天かすは天ぷらを揚げる時に油の中に散った、衣の残骸なので形もバラバラ、油の劣化を防ぐため、すくい取って捨てられるもの。
ただ天ぷらの風味が付いてて、食べられるので、立ち食いそば屋さんではカウンターに無料で置いてたり、スーパーのお惣菜コーナーの隅っこにビニール袋に入れて30円〜50円ぐらいで売ってたりします。
揚げ玉は意図的に丸い形になるように作っている揚げ衣の玉、小海老やイカの粉末を混ぜ込んで、風味を付けたのもあって、「かす」ではないので、ちゃんとした食材のひとつだそうってのがウィキペディアなどを調べてて分かりました。(笑)
ところがややこしいのが、食品メーカーや、大手スーパーのPB商品。どう見ても揚げ玉なのに、袋には「天かす」って書いてるのがあるのですな。関西人は揚げ玉って呼ばないので、西日本方面で販売する時には、天かす表記に変えているのでしょうかね、その辺りは謎ですけど、だけど統一されてるかっていうと、揚げ玉って書いてある商品も一緒に並んでたりします、ホントややこしい。ま、関西人のオジサンのブログなので、天下統一ならぬ「天かす」で統一させていただきますね。(笑)
この季節は天かすを結構使いますな、乾麺のそばを常備してあって、暑い季節なので、冷やしぶっかけそばをよく作りますからね。簡単に出来て、トッピングを工夫すれば豪華に見える一品。我が家では、大根おろし、刻みネギ、刻み大葉、かいわれ大根、乾燥ワカメを戻したの、すりゴマ、ワサビ、これに天かすは必需品。そばの上に具材を盛り付けて、麺つゆかければ出来上がり。
天かすがあると無いとじゃ大違いなのですよ。これを基本に梅干が入ったり、海苔の佃煮を薬味に添えたりしてますな。(笑)

| | コメント (0)

2020年7月30日 (木)

立ち飲み百景50 親族には立派な人物がいる人。(笑)

_t304573_blog

酒場での話題って、何がきっかけで話が弾むかが未知数なところが面白いわけで。常連さんの顔ぶれを見れば、話題の方向性が分かる場合もありますけどね。
パチンコ好きの常連さんは、4月1日からタバコが吸えなくなったのをぼやいてましたな。どっちもやめられないという自分のダメダメぶりを棚に上げて文句垂れまくってましたよ、聞いてて情けない。(笑)
競馬好きの常連さんは、惜しいところで逃した過去のレースの事をタラタラと。負けたんだからいつまでもしがみつきなさんなよって言っても、文字通り馬の耳に念仏。(笑)
バイク好きの常連さんもいましたな、そんな趣味があるなんて知らなかったのですけどね、他のお客さんがツーリングの話をし出したのがきっかけで、バイク話に火が着いてしまったのですな。もうね語る語る、スマホに入ってる改造中バイクの写真も山ほど見せられましたな。最後はマニアすぎて誰も付いて行けない次元までワープしてましたよ。(笑)
酒場の話題の傾向を見てみると、一番多いのは時事ネタ、お店のテレビでニュースを流してたりするので、そこから話題が広がるわけですな。皆さんに共通の一番の関心事ですからね。
それから多いのが知識ひけらかし系、その件に関しては一家言持ってるぜって方が参入して来て「俺の話を聞け」祭りになりますな、収束は見えませんよ。切るカードが無くなった方からリタイヤ、最後はマニアな知識の戦場。(笑)
こういう話題はまだいいのですけどね、自慢話はイケマセンな、聞かされる側にとって、これほどツマラナイものはないという。で、タチが悪いと言いますか、ふ〜んとしか応えようがないのが、一族や先祖の自慢。親族に有名人や立派な人が居るなんてのですな。
「日本で最初に〇〇を作ったのがオレの曾祖父さん」なんて自慢をされてもねぇ、いつの時代の話やねん、それがどないしてんとしか思いませんよ、アンタがやり遂げた事じゃない自慢話って、事実より話が膨らんでしまってデカくなりますからね、本当かどうかも疑わしいし、何よりもツマラナイという。(笑)
地元の名士や名門の出ってのも、聞かされる側にはうんざりな、眉唾モノの自慢話かと。地元では有名で、山を3つ持ってるだとか、もともと武家の出で、武将の誰それの家来だったとかってやつですな。
そんな立派な家柄の方が、なんで客単価1,000円ほどの立ち飲みで、250円のポテサラつつきながら飲んでんの?料亭でも行けばって思いますよ、語らないでいただきたい。(笑)
この手の自慢話をする方って、他のお店でも同じように語っているらしくて、界隈の立ち飲みファンの間では周知の事実だったりする、迷惑加減が立派な人。ホント面倒臭いですなぁ。(笑)

| | コメント (0)

2020年6月16日 (火)

日本人は冷やすのがお好き?(笑)

_t308241_blog

「冷やしマスク始めました。」今年の夏は店先でこんな貼り紙を見かけるかもしれませんな。(笑)
新型コロナ対策でマスク着用は暗黙のルールですけど、付けてるとやっぱ熱がこもって暑いですからね。交通機関の中や、人混みでは着用せざるを得ませんけど、人気のない所では外して「プハ〜」って深呼吸。(笑)
そう思うと冷やしマスクは、あながち笑い事ではないかもしれません、マスク着用でも涼しく感じる、便利グッズ類はきっと出てくると思いますよ。
部屋を締め切ってクーラー効かせてると空気がこもってしまうので、窓を開けて換気を良くするために、今年は扇風機も売れるのじゃないかって思います。ま、それもこれも日本の夏が暑過ぎるせいなのですけどね。
暑くなると冷たい食べ物が欲しくなりますな。「冷やし中華はじめました。」なんてのにそそられるわけで、そうそう、ラーメン屋さんや、立ち食いそば屋さんって暑い季節に熱々を食べてもらうためでしょうか、異常なくらいクーラー効かせてるお店がありますな。
入って1分で寒気、2分で唇が紫色、もう我慢の限界ってところに注文の品が湯気ぼうぼうで登場という誠にベストタイミング、しかもラーメンの場合、早く食べないとクーラーの風で表面の脂がどんどん固まっていくという。
以前家内が食べてみたいというので行った、某コッテリ系ラーメン屋さんで経験あり、食べ終わる頃には、脂が固まってオホーツク海の流氷みたいになってましたよ。(笑)
冷やし中華は夏の定番ですけど、「冷やしつけ麺」や、「冷やしきつね」なんてのも見かけます。冷やし中華の一人勝ちが許せなくて、生まれたメニューなのでしょうか。
某酒場で「冷やし茶碗蒸し」ってのも見かけましたけどね、チルドの茶碗蒸しをレンジでチンせずにそのまま出してるだけですやん、大将コレただの手抜きよな?そやのになんで値段高いねん。(笑)
子供の頃は冷やご飯に冷たい麦茶かけたお茶漬けが好きでしたな。キュウリのキューちゃんで何杯でも食えましたけど、お腹を冷やすって怒られました。
冷やし中華って完全に日本のアレンジメニューですけど、アチラの国では冷たい料理は体を冷やすので食べないそうですな、日本は暑過ぎるので冷やさないと倒れちゃう国、だから冷たい食べ物がいっぱいあるのでしょうね。
というか、これを冷やしてみたらいけるかもって思うのかもしれませんな。冷製パスタなんてのも日本人が考えたそう、以前テレビで見ましたよ、本国のイタリア人料理人が邪道ってバッサリ一言、冷製を冷静に受け止められなかったのでしょうね。(笑)

| | コメント (0)

2020年6月 4日 (木)

神戸ビーフより「神戸ビーフン」!(笑)

_t200821_blog

「ケンミンの焼ビーフン」を食べた事がない神戸っ子は1人もおらんでしょうな。それぐらい当たり前にどこのスーパーでも売ってる地元神戸の定番フード。
焼ビーフンのロングセラーブランドとしてギネス認定って記事がひと月ちょっと前、神戸新聞に出てました。同時にコロナによる外出自粛で、お家での需要が増えて、工場のフル稼働状態が続いているのも出てましたな。
最近はチンするだけの冷凍タイプも人気みたいですけどね、オジサンはやっぱり昔ながらの乾麺タイプがイチオシ。我が家では常備しています。
全然馴染みのない方のために、サラッと説明しますとですね。「ケンミン食品株式会社」って地元神戸のビーフンメーカー、漢字で書くと「健民」、創業70年になります、主力と言いますか、ケンミンといえばコレって定番なのが「ケンミンの焼ビーフン」。今年発売60周年だそうで、オジサンより一つ年上、子供の頃からの馴染みの味、フツーに美味しいのよ。(笑)
で、中身は何かというと、味付けがしてある乾麺タイプのビーフンが入っているだけで、お家で用意した具材、水と一緒にフライパンに放り込んで、蓋をして3分放っておけば出来上がりな、超お手軽焼きビーフンなのですな。
何だかね、焼きそば作るよりも手っ取り早いし、お好みで野菜いっぱい入れられるし、味付けはそのままでも十分美味しいのですけど、色々アレンジしやすいし、何よりほぼ放ったらかしでできちゃうのがいいのですな。なので休日のお昼ご飯に、晩ご飯に一品足したい時も、困った時の焼ビーフンって感じで食べてます。で、冷蔵庫に中途半端に残ってた食材だけで作ってみました。(笑)

_t200842_blog

神戸って中華料理屋さんが多いのですけど、その中でも台湾料理屋さんは結構あります。で、台湾料理といえば焼きビーフン、お店に行ったら絶対注文するメニュー。麺類って最後のシメに注文する事が多いですけど、焼きビーフンはお店に入っていきなり注文してしまいますな。もうね、それが食べたくてお店に行くようなところがありますからね、この場合シメの麺類は汁そばって決めてます。(笑)
で、このケンミン食品さん、元町にある本社の1階は「健民ダイニング」ってオリジナルビーフン料理と本格中華のレストランになってます。ランチに行った事がありますけど、季節限定の焼ビーフンなんてのもあって美味しかったですな。中国人料理長が作るビーフンですからね、別物なのは当然かと。調べたら六本木にもお店出してるのね、知りませんでしたよ。
それと元町南京町にもビーフン料理と点心の専門店「YUN YUN」があります。ここはカジュアルな感じ、南京町には珍しく、黒で統一された建物なので、かえって目を引くという。心斎橋大丸デパ地下にもあるみたい。
神戸っ子でも食べた事がない人いっぱいの「神戸ビーフ」とは対極、食べた事がない人を探す方が難しい「神戸ビーフン」。一文字違いで大違いな馴染みの味ですからね、「ケンミンの焼ビーフン」をスーパーで見かけたらぜひ食べてみてください。(笑)

_t308234_blog

| | コメント (0)

2020年5月19日 (火)

立ち飲み百景49 立ち飲みの立ち位置

_dsf5416_blog

立ち飲みって気軽に入れて安く飲めるのがいいのですけど、お店をやる側にも敷居が低くて始めやすいのでしょうか、繁華街を撮り歩いていると、ホント立ち飲み増えたなぁって思います。女性スタッフだけのガールズ立ち飲みなんてのも見かけましたしね。
職場の界隈も立ち飲みがたくさんあるのですけど、神戸の立ち飲みファンなら絶対知っている某名店のほぼ一人勝ち、いつもいっぱいどころか外で待ってますからね。もはや気軽に入れるお店じゃなくなって、行かなくなりましたって言うか行けなくなりましたよ。(笑)そのお店が人気になってから、よく似たしつらえのお店があちこちにできましたな。きっと人気にあやかって真似たのだと思います。(笑)
昔は立ち飲みっていうと、酒屋さんの片隅で一杯ひっかける、いわゆる「角打ち」。始まりはお酒を買いに来た人が、我慢できずにその場で開けちゃったので、仕方ないからコップぐらいは貸してあげますよってのが最初だったのじゃないかと思います。(笑)そんなのが日常化して、お店の片隅に飲めるスペースを作ったのでしょうなぁ。コンビニのイートインコーナーみたいなものかと。
アテも酒屋さんでも扱ってるようなものだけ、なので料理なんてありません、柿の種やスルメぐらいしか置いてなかったので、純粋にお酒を楽しみたい人が集まってましたな。酒屋さんだけにお酒の種類は豊富なのがいいところ、当然ですけどね。以前地元商店街にあった古い酒屋さんも、朝から開いていたので、通りがかるとお年寄りがずらりと並んで飲んでましたな。昭和な景色で味わいがありましたよ。(笑)
お酒だけ楽しめれば立って飲んでもいいって方には立ち飲みですけど、もうちょっと落ち着いてお酒も料理も楽しみたいのなら居酒屋って事になるかと。居酒屋ってお酒よりも料理の美味しさで選んでしまいますな。季節の料理や看板メニューがあるお店はやっぱり美味しい。当然値段も違いますけど、住み分けがちゃんとできてました。
ところが最近の立ち飲みは、料理も充実してて安いのですな。昔ながらの酒屋の立ち飲みが現代風に発展したというより、中身は居酒屋ですけどイスは置いてないお店と言った方がいいようなクオリティーなのがほとんどになってますな。
以前家内と出掛けた立ち飲みは、料理が中華料理メイン、麻婆豆腐が絶品というのに家内が反応して行ってみたのですけど、ホント美味しい。これで400円はお値打ち、ビールが進むわって飲んでたら、もう一度注文してましたな。(笑)
行きつけの立ち飲みでは、定番のおでんと串カツもいいのですけど、ホワイトボードに書いてある本日の料理を注文するのが楽しみになってます。何があるかはその日のお楽しみ。気軽に安く飲めて、料理も充実。今時の立ち飲みはずいぶん立ち位置が良い方向に変わりましたよ。(笑)

| | コメント (0)

2020年5月12日 (火)

テイクアウトの「おうちご飯」加速中。(笑)

_t307799_blog

街中の飲食店でテイクアウトやデリバリーを始めたお店が一気に増えてますな。すぐに検索できるサイトもどんどん増えてます。お店もSNSでお知らせしたりしてますし。神戸市もUber Eatsや出前館と連携して補助や助成なんて支援を表明、お店の負担を減らすように動いているみたい。
で、我が家なのですけどね、オジサン休日に自粛で家にいると、なぜか家内の機嫌が悪いのですな。静かに自粛しているのですけどねぇ、目に付くところに居るのがすでに気に食わないようで、まるで突然現れたゴキブリのような扱いですよ、丸めた新聞紙で叩かれないだけマシですけどね、何だか悲しいですなぁ。(笑)って笑ってられませんよ。
何とか矛先をかわそうと、晩ご飯にテイクアウトなんてどうって、地元のお店を検索して見せたところ、激しく食いついてきましてですね、いらん事してしまったかも。(笑)
で、その中のお高くて予約無しでは入れない、ある割烹料理屋さんの、筍ご飯お弁当を即行注文してましたな。いつも満席な有名店なので行くチャンスが無かった反動もあったと思います。しかもテイクアウトですからね、そんなにお高い値段じゃないですし、かといって味わいに手は抜けませんし、お店で食べる事を考えれば1/3の値段、コレ結構リーズナブルかと。(笑)
土鍋で炊いた筍ご飯も季節の一品も、お家で作れないものばかりで、ホント美味しかったですよ。日本酒を一杯やりながら食べるのにはちょうどいいサイズでしたな。
それでテイクアウトに味をしめた家内は、地元駅前の料理屋さんにも走ってましたな。お高くて何とも入りづらい店構えのなのですけどね、家内曰く「テイクアウトでお試ししてみて、美味しかったらコロナが収まってから食べに行ったらええやん」って3品買ってきてましたな。確かに美味しかったですけどね、さすがにチトお高かったですなぁ。(笑)
そんなこんなのテイクアウト事情、家内の興味に火を点けてしまったおかげで、何だかネットの情報にず〜っと目を光らせてますな。次は何を言ってくるかとビビってたら、ちょくちょく行ってた元町のアジアン食堂のオードブルを頼もうかと。美味しいのは分かってますからね、これはいいかもと早速注文。
人数に応じて柔軟に対応してくれるので、我が家のように二人でもOK。持ち帰ってきたのを見て、何だかいっぱい入ってるので、ホンマにこれで2人前?って思わず聞いてしまいましたな。(笑)フタに書いてある料理名を見ると、蒸し鶏、大根餅、揚げ春巻き、生春巻き、タイの唐揚げ、タイの手羽先、台湾トマト、腸詰め、菜の花のナンプラー、炙り豚とハーブの和え物、ガイヤーンの全11品、スゴイ。
ホームページに出てた写真は、こんなに豪華じゃ無かったのですけどね。二人だからって種類を増やしてくれたのでしょうか。その日の晩ご飯はお箸と取皿とビール出すだけで準備OK。家内も機嫌がいいのでホッとしたおうちご飯でしたな。お腹パンパンになりましたしね。(笑)
休業が続く飲食店支援のためなんて立派な事は言いません、だけどお家時間が長いのでこういうのも目先が変わっていいのじゃないかと、意外と知らなかった地元のお店を知る事にもなりますしね。コロナ収束したらぜひお店で食べたいですな。

_t200783_blog

| | コメント (0)

2020年5月 2日 (土)

外出自粛に、お家で3分クッキング。(笑)

非常事態宣言が出てから、ショッピングモールや、商業施設が軒並み休業になってますな。食料品売り場だけ時短営業だったり、そういうお知らせばかりが目につきますよ。居酒屋さんは休業、開いてても閑古鳥鳴いてますし、外食チェーンもテイクアウトや宅配が2倍に増えてるってニュースも見ましたな。
皆さんお家から出なくなってますからね、スーパーの棚からインスタント食品やパンが売り切れてるなんてのを聞きますけど、慌てて買い占めに走らなくてもちゃんとありますよ。地元のスーパーなんていつも通りでしたからね。何も焦る必要なんて無いのに、つまらない噂にあおられて右往左往しちゃう人がいるのでしょうな。
新型コロナウイルス感染拡大なんて事にならなかったら、週末は写真を撮りに出かけちゃうので、お昼ご飯は外で好きなもの食べてたのですけどね、今は写真を撮り歩くなんてもっての外な在宅写真ファンにならざるを得ないという状況。(笑)
なので、お昼ご飯も何か作らなくてはなりません。晩ご飯は家内と一杯やりながらまったり食事なので、お昼は買い置きの冷凍食品チンしたり、残り物やその辺にあるもので簡単に済ませてたのですけど、時間がたっぷりあると、だんだん凝り出してしまうという。お昼からがっつり3分クッキング、って3分じゃすまなくなってますよ。(笑)
お昼なので品数は作りません、なので麺類が多いかな、インスタント麺や乾麺、パスタは便利ですからね。ネットに出てた、たいめいけん流レシピでナポリタン作ったら、洋食屋さんの味わいでホント美味かったなぁ。(笑)

_t200709_blog

で、いきなりですけどね、サッポロ一番塩ラーメンって、トマトラーメンにしたり、練りごまとラー油で坦々麺風にしたり、野菜たっぷりでちゃんぽん風とかアレンジしやすいので素材としては最高のインスタント麺だそうですな。ネットで検索するとアレンジレシピがいっぱい出てきます。
海鮮塩焼きそばなんてアレンジも。どんどん本来の塩ラーメンから別世界の一品になってますよ、我が家でもお肉と野菜を炒めたのとパクチーのっけてエスニック風にしてます。これ結構イケます、オススメ。(笑)
麺類もいいのですけど、冷やご飯が残ってると焼き飯もよく作りますな。それも冷蔵庫に残ってた朝食用のペラペラのハムと卵と青ネギぐらいだったのがどんどん凝り出してレタス炒飯にしたり、梅干しとちりめんじゃこと青じそで和風焼き飯だったり、この場合マヨネーズを食用油代わりに使うと美味しいですな。韓国風豚キムチ焼き飯やドライカレーもいいなぁ。(笑)
ネットでコロナウイルスのニュース見てるより、料理のレシピ眺めている方が長かったりする休日事情。じっとお家にこもっていても腹は減りますし、もしもの場合に備えて栄養つけておかないといけませんからね。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧