« 写真が撮りたくなるボディー?(笑) | トップページ | 最近、腹立たしかったモロモロの事。(笑) »

2020年11月15日 (日)

被写界深度目盛りを、遠い記憶にしたくない。

長くブログを続けていて、それなりの記事数になると、じわじわと細く長く読まれる記事も出てきます。
時事ネタっぽい、買って使ってみて良かったものの記事って、瞬間的なアクセス数はありますけど、それっきりが多いですな、なので紹介記事で収入を得ているブロガーさんって大変だなぁと思いますよ、常に目新しさが求められるでしょうからね、オジサンには真似できませんな。(笑)
で、ずいぶん前に書いた記事なのに、今でもアクセスがポロポロあるのが、オールドカメラの修理関連記事、被写界深度の解説記事、露出に関する記事の三つ。良かった写真関連の記事ばかりで。(笑)食べ物や世間話系記事がアクセス多いってなったら「オッサン、写真のブログで、一体何がしたいねん?」って言われかねないわけで。ココはカメラと写真のブログですって胸張りできますな。(笑)
ただねぇ、いくらカメラと写真って言っても、響かない記事もあるわけで、オジサン口が酸っぱくなるぐらい書いてきた、露出計を使ってね系記事は全くダメですなぁ、カメラの内蔵露出計の出来が良いし、露出計自体知らない人ばかりだと思いますしねぇ。
そういえばファインダーの話も同じかと。ファインダーの無いスマホが写真を撮る道具のトップに躍り出てから、液晶画面見ながら、被写体にかざして撮るのが標準になってしまって、ファインダーがちゃんと付いてるデジカメで撮ってても使わない人がいますな。何で使わないの?って思ってしまうのですけどねぇ。
何だかオジサンが写真を始めた頃には、当然、当たり前、それがルールだったしきたりと言いますか、作法がことごとく無くなって行ってますなぁ、オジサンの心の中にある今までの写真作法の知識はすでにシャッター通り、このまま消滅かもって、もう嘆いてばかりですよ。(笑)
ま、絶望ばかりじゃありませんよ。「被写界深度目盛り、使ってます?」って四年も前に書いた記事、なぜかコンスタントにアクセスがありますな。地味な記事なのに、何でじわじわアクセスがあるのかなって想像してみたのですけど、
ミラーレス機が普及した。→オールドレンズを楽しむ人が増えた。→同じく中華レンズなどお手頃価格なレンズは純正レンズより安く楽しめる。→結果、ミラーレス機で色々レンズを楽しむのが定着。→で、買ったレンズを見たら見慣れない目盛りが付いてる。→これは何だ?って検索→よもやまカメラって、何だかパッとしないブログがヒットした。→とりあえず見てみようか。→おっ意外と分かりやすいですやん。というのが一連の流れかと。(笑)
面白い事に、国産オートフォーカスレンズでは絶滅した被写界深度目盛り、中華メーカーのマニュアルフォーカス単焦点レンズには、きちんと表記があるのですな、ちょっと悔しかったりします。(笑)レンズがオートフォーカスになる前は、ズームレンズにも表記してあるのが普通、色分けされた放射状の線が鏡胴に刻まれてました。それぐらい被写界深度目盛りって重要だったのですけどねぇ。

_t300757_blog

X-T30は純正レンズの場合ファインダー内に表示してくれます、多分他社のミラーレス機も同様の仕様だと思います。だけどパッと見て分かる目盛りの方が使い勝手はいいわけで、このおかげでレンズの性質が読めますし、どれぐらい絞ればいいのかとか、必要以上に絞らなくても深度内に収まってるとか一目瞭然。
ココまで読んで被写界深度目盛りってなんぞやって方はオジサンの過去記事を読んでね。ココです。被写界深度についてはコチラ。(笑)

| |

« 写真が撮りたくなるボディー?(笑) | トップページ | 最近、腹立たしかったモロモロの事。(笑) »

写真とカメラ、あれこれ」カテゴリの記事

コメント

このズームレンズはキヤノン?でしょうが、よく似たのにニッコール80-200f4.5(?)がありました。買おうにも発売当初は品薄で何ヶ月も待ったのを思い出しました。価格は確か45000円とかなり高額でしたが、今では驚くほど安い値段で転がってますね。打ち上げ花火みたいだなぁと被写界深度目盛を見て思ったものです。

投稿: 超低空飛行 | 2020年11月15日 (日) 06時00分

被写界深度目盛り、カメラをいじって40年以上も経つのですが一回も使ったことがないです(苦笑)。ボケ具合はプレビューボタン押して見ています。高校写真部の頃は超低空飛行さんのコメントにも出てきたズームニッコール80-200mmを一つ上の先輩が持っていて羨ましかったことがあります。ニッコールの被写界深度メモリってカラーだったので綺麗だったんですよ。
今、運動会でよく使うキヤノンの100-400mmも先代は直進型だったのに現行型はリング式になりましたからね。

投稿: ねこ娘改めアバンの弟子 | 2020年11月15日 (日) 09時40分

超低空飛行様、こんばんは。
本日もガッツリ朝から撮り歩いてきました。(笑)写真のレンズはキヤノンFDマウントなのですけど、テフノンのズームレンズです。純正品よりレンズ専業メーカーのものの方が派手な被写界深度表示だったような思い出があります。(笑)

投稿: よもかめ亭主 | 2020年11月15日 (日) 19時32分

アバンの弟子様、こんばんは。
プレビューボタンは頻繁に使ってました。ただ28や24ミリの広角レンズになると、よほどの近接撮影じゃない限り、ファインダー上では全面にピントが来ているように見えたので、被写界深度目盛りに頼ってました。シャッターチャンス優先で撮るために、深い被写界深度を利用してパンフォーカスで撮っていたわけです。

投稿: よもかめ亭主 | 2020年11月15日 (日) 19時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 写真が撮りたくなるボディー?(笑) | トップページ | 最近、腹立たしかったモロモロの事。(笑) »