« フォトヨドバシ(PY)見てますか? | トップページ | 日が昇る頃と、沈む頃。 »

2020年3月21日 (土)

テナックスⅡのレンズフードは大正解でした。

やっと完成したレンズフード、見た目はあまりカッコよくないですけど、画角ギリギリの花型フードなので効果はありました。完成してすぐに、きちんと三脚立てて試し撮りしてみたのですけど、以前のような開放絞りF2でのフレアっぽい感じはほぼ無くなりましたな。これなら安心して開放絞りのボケ具合を楽しめそう。
より効果を高めるために内側に植毛紙を貼り付けたかったのですけど、艶消し黒の塗装でも結構大丈夫そうだったのでパスしました。本音を言いますと、手持ちの植毛紙というかスエードの布がかなり分厚くて花形フードの形に切り出してみたら上手くいかず力尽きて断念してしまったわけで。(笑)
作ってみたら思ったより長さと言いますか深さがあるフードになってしまって、しかも素材が紙なので取り扱いは注意しなくてはなりません。クリアーラッカーをたっぷり染み込ませて強度は持たせましたけど紙ですからね。レンズよりフードの取り扱いに気を使うっておかしな話なのですけど。(笑)
で、さっそく持ち出して街歩きしてみました。首から下げて上から見ると、ホント不細工。しかもフードのおかげで絞りリングが操作しにくいというネガティブなおまけ付き。
このSonnar 40mm F2ってレンズ、絞りリングはクリックが無いのでカチッと止まってくれないのですな、しかもレンズの先端寄りにあるので、すぐ動いてしまうという。自作フードのおかげで操作しづらくなって勝手に動く事はなくなりましたけどね。
正直言って操作性の良いレンズとは思えませんな、ピントレバーの操作角も小さいですし、その辺りの癖を面白がろうかと。フード自作で本来の性能を発揮してもらえそうですしね。
という事でまずは同じ場所で絞りを変えて撮り比べ、F5.6あたりから良くなっていって、F8、F11が一番画質が良かったのは予想通り、ところが開放F2は画面周辺部がグダグダ。パソコンで拡大してみると手ブレしてるのかってぐらい像が乱れてます、この極端な差は何だってぐらい。
今まで改造してきたレンズの中で一番差が激しかったですな。絞りを変えただけでこれだけ変わるという事は、このレンズの使いこなしと言いますか、面白さは絞り値の選択にあるのじゃないかと思いました。

Photo_20200308153301
F2_blog

F2b_blog

なにしろ82年前のレンズですからね、開放絞りから安定して高画質な今時のレンズでは味わえない部分を楽しまなくては意味がありませんよ。絞り値の変化で画質が激変するのが分かりましたけど、実際の撮影ではどうなのかってところなのですな。で、撮ってみました。こんな感じですどうぞ。

L40021_blog_20200308154701
L40039_blog
L40027_blog
L40030_blog
L39970_blog
L40051_blog

定番の旧居留地界隈を中心にウロウロ。深イイフードの効果は絶大でした。開放絞りF2での周辺部分のボケや乱れも、実際の街歩きでは気になりませんでしたよ。パソコンで拡大すると、明らかに像が乱れたり流れたりしているのですけど、ダメダメというよりむしろ味わいと受け止めました。(笑)F5.6で一気にシャープさが出てきて、F8、F11では十分な描写なので、正直面白さを楽しむのならF2~F4辺りを重点的に使って撮るのがキモかと。(笑)


|

« フォトヨドバシ(PY)見てますか? | トップページ | 日が昇る頃と、沈む頃。 »

レンズ、写真用品いろいろ」カテゴリの記事

コメント

文中の言葉をそのまま使うのも能のない事ですが、ほんとにフードの効果は絶大ですね!驚きです。

「エリア510」たいへん面白く読みました。PY…知りませんでした。

投稿: 超低空飛行 | 2020年3月21日 (土) 12時05分

超低空飛行様、おはようございます。
効果は絶大でしたけど、ここまで長さが必要なのだな~と思いました。そう考えると市販のフードって、役目を果たしているのがどれぐらいあるのか疑わしいですね。単なるドレスアップアクセサリー?(笑)

マップタイムズ、お教えいただきありがとうございます。掲載写真はPYの方がきれいかな?(笑)

投稿: よもかめ亭主 | 2020年3月22日 (日) 06時20分

この掲載写真を名前も明かさず人に見せても、83年前のレンズだとは誰も気づかないでしょうね。絞り値によって描写が変わるとは現代レンズにはない「本来のレンズの姿」だと思います。昔のMFレンズはそうでした。
 話は変わりますが、別売りで購入した XF23 のレンズフードが家中さがしても見当たらず諦めていたのですが、なんと購入した黒いレンズの箱の中ににちゃんと入っていました。お恥ずかしい限り。

投稿: るびー2020 | 2020年3月22日 (日) 10時40分

るびー2020様、こんにちは。
フードが見つかってよかったですね、単焦点レンズ用の別売フードですから、気合の入った作りで、効果もあると思います。クラシックレンズはあとからフードを探そうとしても、まず見つからないので、代用品か無いままで使ってしまうのですけど、今回の件でフードの重要性を改めて知りました。色々問題のあったレンズですけど、安心して使えるようになりましたからね。(笑)

投稿: よもかめ亭主 | 2020年3月22日 (日) 13時03分

自作フードの効果は覿面でしたね。
味わい~シャープまで楽しめるレンズのようでヨロコビ倍増ですね。

投稿: 想桜 | 2020年3月24日 (火) 13時53分

想桜様、こんばんは。
これで純正レンズとタイマン張れるようになったので、持ち出し率もアップしてます。一緒に持ち出した純正レンズを全然使わずコレばっかりになってますけどね。(笑)

投稿: よもかめ亭主 | 2020年3月24日 (火) 19時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フォトヨドバシ(PY)見てますか? | トップページ | 日が昇る頃と、沈む頃。 »