« 恒例のネタになりそうな腰痛事情。 | トップページ | 大阪名物岩おこし、神戸名物掘り起こし。(笑) »

2020年3月 8日 (日)

テナックスⅡのレンズ、我慢できずに試し撮り。(笑)

レンズフードまだ作れておりません。一気に工作して、試し撮りする段取りだったのですけど、まさかの腰痛で横たわったまま時間だけが過ぎていきました。今年になってパソコン壊れるし今度は腰痛、ロクな事がありませんな、このまま行けば次は何が起こるのでしょうか。もう勘弁して欲しいですけどね。
で、テナックスⅡの標準レンズSonnar 40mm F2、見た目がカッコいいレンズなので早くなんとかしたいのですけどね、物事って予定通りに行きませんな。ですけど、内面反射を黒く塗りつぶしたら、随分良くなったので、とりあえず現時点で撮ってみたくなって、腰痛おして持ち出してみました。
前回絞り開放で撮り歩いてみたときの、ピントは来てるのに紗がかかったようなコントラストの無さは随分改善されましたな。まるで印象派の絵かよって写りでしたからね。
テナックスⅡは距離計連動のカメラなので、ある程度絞り込んで撮るのが前提だったと思います、一眼レフのように開放絞りで背景ぼかしてなんてのは無かった時代のカメラ。
ミラーレスのX-T20、X-T30を使うようになって、マウントアダプターやレンズ改造でクラシックレンズを楽しんでおりますけど、目測や距離計連動カメラのレンズって、絞りF8が一番画質が良いと思いましたね。撮ってみての印象もそうでしたし、同じ場所で絞りを変えながら撮り比べたものを画面で拡大して隅々まで見てもそう感じました。
そういう事もあって、今回の試し撮りは開放絞りF2と、同じ場所でF8まで絞って撮ったものと比べてみようかと思ってプチうろうろ。結果はと言いますとですね、絞りの違いで極端に写り具合が変わりましたな、ほかのクラシックレンズと比べても一番差がありました。ファインダー覗いた時点で違いがはっきり分かりましたからね。

L39739_blog

だけど内面反射対策をしても、絞り開放のF2だとやっぱりフレアっぽい写り具合になってしまいます。発売時期を考えるとレンズコーティングはまだ製品に使われてないはずなので、これが当時のレンズの性能のなのかと。
開放絞りでもピントの合っているところはきちんと解像しているので、コントラストの低さはカメラの設定でハイライトとシャドウのトーンとシャープネスをいじれば何とかなりそうと思いましたけどね、あえてこのまま使う方が面白いかもしれませんな。
で、F8まで絞ると激変、82年前のレンズとは思えない写り具合。今時の写りが良いのは当たり前レンズのような優等生な写りではありませんけど、コントラストもシャープさもあります。この辺りのクセを楽しむのがこのレンズとの付き合い方かもしれません、ちょっと面白くなってきたのでレンズフードを作ったらしばらく持ち出し率上がりそうですな。(笑)

L39802_blog

|

« 恒例のネタになりそうな腰痛事情。 | トップページ | 大阪名物岩おこし、神戸名物掘り起こし。(笑) »

レンズ、写真用品いろいろ」カテゴリの記事

コメント

UPされた画像上でも違いがわかりますね。被写体はイタリアレストラン?だと思いますが、「石窯??料理」と判読出来ます、間違ってますか?「??」の2文字が判然としません。
店名はガッポーネとでも読むのでしょうか?当てずっぽうですが…。

投稿: 超低空飛行 | 2020年3月 9日 (月) 22時19分

あとはフードがどのくらい効果を発揮してくれるか・・・という所ですね。
紗が掛かる範囲・大きさが絞り羽の開け閉めによる開口の大きさに比例しているようですと、やはり内面反射の影響です、とシグマの人が言ってました。
ノンコート、レンズの形、絞り羽の表面処理具合等々・・・それらはもう対策の施しようがないので、レンズに合った被写体や光を見つける方が楽いと思います。

投稿: 想桜 | 2020年3月10日 (火) 09時27分

超低空飛行様、おはようございます。
石窯欧風料理 ガポネだそうです。イタリアンのお店自体行かなくなってますので、入ったことはありません。(笑)ピザがメインみたいですけど。

投稿: よもかめ亭主 | 2020年3月11日 (水) 07時15分

想桜様、おはようございます。
フード完成しました、週末に記事アップできそうです。試し撮りはただいま鋭意撮影中であります。結論から言いますと、フード作って良かった〜でした。(笑)

投稿: よもかめ亭主 | 2020年3月11日 (水) 07時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恒例のネタになりそうな腰痛事情。 | トップページ | 大阪名物岩おこし、神戸名物掘り起こし。(笑) »