« 酒飲みには養命酒ならぬ「酔う銘酒」(笑) | トップページ | 街歩きの写真は、続ければ断然面白くなる。 »

2019年12月 7日 (土)

off toco(DGB-S42GY)のエエとこ、アカンとこ

エレコムさんのoff toco(オフトコ)ってシリーズの小型リュックを使い出してひと月経ちました。平日の通勤にも休日のお散歩にも毎日持ち歩いてみて見えてきた、ツッコミどころと言いますか、オフトコ、エエとこアカンとこを書いてみようかと。(笑)
まず小型なのは何かと取り回しが楽、バスや電車でも邪魔になりませんしね。その分収納には工夫が必要で、そのために各所にポケットが付いています。
前面のポケットはファスナーがL字に開いて、さらに角の部分に磁石が仕込んであって、くっついて閉じられるという仕組み、一見便利そうなのですけどね、ポケットにマチが無いので入れられるものが限定されますな、ポケットティッシュやメモ帳ぐらいしか無理、パンパンに入れると磁石がポケットの膨らみに負けて効きませんしね。

_t200179_blog

表面の生地が硬いのにポケットの中まで裏地が付いてるので分厚くなってるのも物が入らない原因かと、ここに裏地はいりませんよ、それよりマチがある方が便利だと思います。L字に開く事で取り出しやすくしているのでしょうけど、意外と奥まで手が入れにくいのですな。
背面ポケットもそう、リュックを下ろさずにスマホなどが取り出せるそうですけどね、生地が硬いので手を入れにくくて取り出しにくいのですな。ココこそL字ファスナーにすれば便利なのにね。(笑)

_t200189_blog

上下2気室なのは便利ですな、下部の引出し式インナーケースを使わなければ意外と色々な物が入ります。休日のお出かけに下部にウインドブレーカーと老眼鏡、財布と露出計を入れて、上部にカメラとポーチに入れた交換レンズを持って出かけてみましたけど、街歩きには丁度いい感じでした。

_t200200_blog
_t200185_blog

本来カメラはこの引出し式インナーケースに収納するのでしょうけどクッション材が分厚すぎるのですな、リュック自体にクッション材を使っていて十分保護できてるし、底も全体もしっかりしているのでインナーケースはもっと薄くてカメラ以外の物も入れやすい方がいいのでは、ちょっと過保護すぎますよ。
下部は両サイドから出し入れできるようになっているのが意外と便利でしたな、ただどちらか片方にしてもう一方の外側に濡れた折り畳み傘や、ツユが付いたペットボトルを入れられるポケットをつけてもいいかも、カメラの入っているところに一緒に濡れた物入れられませんからね。
持ち手は2つもいりません、安定して持てるダブルハンドルを採用ってHPに書いてありましたけど、この大きさのリュックには過剰装備、外装と同じ硬い生地を無理やり曲げてるので見た目も美しくありませんし、持ちやすいとは思いませんでしたな、ショルダーストラップの長さ調節のベルトと同じ素材で、背中側に一つだけで十分ではないかと。

_t200194_blog

使ってみて見えてきたアレコレ、たくさんの便利な機能をスマートなデザインにまとめているのは良いところなのですけどね、メーカーが考える使い方をユーザーがしてくれる事なんてまず無いですから、もう少し柔軟というか、使い方はユーザーに委ねる余裕のある方が便利なのじゃないかって思いましたな。
ひと月使ってみて、馴染んできましたし、便利なので買って良かったエレコムさんのoff toco。小型ミラーレスカメラと交換レンズで街歩きにはベストなリュックだと思います。これだけ小型のカメラリュックって無いので、さらに進化して欲しいと思っておりますよ。(笑)

|

« 酒飲みには養命酒ならぬ「酔う銘酒」(笑) | トップページ | 街歩きの写真は、続ければ断然面白くなる。 »

レンズ、写真用品いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 酒飲みには養命酒ならぬ「酔う銘酒」(笑) | トップページ | 街歩きの写真は、続ければ断然面白くなる。 »