« 出場率No.1なXF23mm F2 R WRのイイところ | トップページ | 神戸本、昔の景色が知りたくて。 »

2019年10月 6日 (日)

NEEWERの三脚は、ツッコミどころ満載でした。(笑)

_t302980_blog

まず三脚としての性能、使い勝手に関しては、何の問題もございません。これだけ多機能なのにAmazonで8,699円なんて国産メーカーは太刀打ちできないですよ。早速ブツ撮りに使ってみましたけどね、あ〜これ便利って思いました、買って正解。でもね、作り込みの甘さと言いますか、色々ツッコミどころもいっぱいあったわけで。(笑)
お届けはNEEWERのロゴの入った黒い外箱、Amazonのデカイ箱ではありませんでした。擦れたり角が凹んでて、見た途端大丈夫かって思いましたな。(笑)

_t200079_blog

開けるとキャリングケースの中に本体と取扱説明書、付属品一式が入ってました。この三脚、脚を広げた状態からさらに反対側に折り曲げて、伸ばしたセンターポールを3本の脚で包む形で収納できるのがミソ、その状態で入ってました。雲台が出っ張らないのでコンパクトになるのですな、雲台にはキズ防止の巾着袋が被せてあって、キャリングケースもしっかりしてます。
早速本来の使用状態に、脚の伸縮はスムーズ、ただロックするナットにコキコキ感が。(笑)持ってるハスキーとジッツォのはスルスル回ってキュッて締まるのでちょっと違和感。ちゃんとロックできてるので問題無いですけどね。
センターポールを固定する赤いリングが固くて、エイヤッて気合を入れないと回りませんでしたな、緩いよりはイイので気にしません、しばらく使ってたら慣れますよ。(笑)

_t200019_blog_20191005100901

センターポールは二段式で重りをぶら下げるフック付き(上の写真)、回転式センターコラムってのは、この先を伸ばして90度横倒しにできる仕組み、オジサンが求めてたのはコレ(一番最初の写真)、俯瞰撮影が簡単にできますからね。実際撮ってみると実に便利、ただ重心が変わって安定感が無くなるので倒さないように要注意。
で、何だか中からカラカラ音が、ひっくり返すとセンターポールからネジが出てきました。見てみると回転式センターコラムがすっこ抜けないようにするストッパーねじが輸送中の振動で外れてたみたいって、オイオイこんなモノ作りで大丈夫なのか?(笑)
回転式センターコラムと雲台を水平回転させるツマミが固過ぎ、けどこんなものかと思えば気になりませんな。(笑)雲台取り付けネジは反転させると細ネジになるタイプなので、別のに付け替える時に便利かと。

_t200086_blog

アルカスイス互換の自由雲台はカメラに付けるプレート付属。X-T30に付けてるハンドグリップMHG-XT10は、互換の溝付きでプレート不要。付け外しが楽チンだし、結構しっかりしててX-T30やEOS Kiss X7のような小型カメラは全く問題無し、締め付けた後で動く事は無かったですな。

_t200096_blog

脚の一本にはウレタンのグリップが付いてて、その脚をねじって外すと一脚や杖(トレッキングポール)になるというギミック付き、杖になるのはオジサンにはありがたいかと。(笑)

_t200080_blog

で、付属品の中に中途半端な長さの延長ポールとそれをジョイントするネジが入っていたのですけど、どう使う物なのか取扱説明書に何の記載も無いという、雑ですなぁ。(笑)見てみるとどうやら一脚の長さ調整用みたい、それとも創意工夫して使えって事でしょうか。下の写真がそれ、取扱説明書は片面中国語、もう片面は英語表記、別にカスタマーサポートのカード。これ日本語表記がおかしくて笑えます。それと六角レンチが付属。そして真ん中に写っている黒いネジが脱落していたネジです。(笑)

_t200082_blog

三脚としては申し分ないのに、ツッコミどころ満載なNEEWERの三脚、オススメするのは大らかな心を持った方か、小さな事を気にしない方、オジサンは気にならない派。
買った物にちょっとしたキズや汚れが見つかっただけで、すぐに返品交換なんて神経質な方には全くオススメしません。ま、そういう方は最初から選ばないと思いますけどね。
要は三脚としての役目を果たしてくれるかどうかが肝心なわけで、その点は問題無し、どうせ使ってる内にキズだらけになりますしね。
ココちょっと惜しいところってツッコミ入れながらも、便利に使えるNEEWERの三脚、ブログに載せるブツ撮りも、色んな意味で楽しくなりそうですな。(笑)

|

« 出場率No.1なXF23mm F2 R WRのイイところ | トップページ | 神戸本、昔の景色が知りたくて。 »

レンズ、写真用品いろいろ」カテゴリの記事

コメント

今や衣食住、生活必需品から趣味嗜好品に至るまで目につくものつかぬものに中国製品は日本中に浸透しているでしょうね。我が家も服や靴などは中国製が多いですし、よく利用する立ち食いそばも使っているそば粉は多分中国からの輸入品でしょう。そういえば、以前私が最初に買ったデジカメ、ブランドは日本のO社でしたが底面を見たら製造はmade in China でした。あれにはビックリしましたね〜、初心者向けではなかったのですが…。


投稿: 超低空飛行 | 2019年10月 6日 (日) 16時14分

超低空飛行様、こんばんは。
日本の製品も過去には、安かろう悪かろうと言われていた時代があって今に繋がっていると思うので、中国製品も質の低い製品は淘汰されてちゃんとしたものが残ると思います。今回買ってみた三脚も他社のものを研究して作られていると思いますし、使ってみて便利だと思いました。ただほんの少し惜しいなと感じるところがありましたね。大陸的というか、おおらかすぎるというか。(笑)

投稿: よもかめ亭主 | 2019年10月 6日 (日) 18時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出場率No.1なXF23mm F2 R WRのイイところ | トップページ | 神戸本、昔の景色が知りたくて。 »