« 中判をあえてリバーサルフィルムで楽しむ。 | トップページ | カラークロームエフェクトとはなんぞや。 »

2019年8月31日 (土)

今年の夏は鰻を食べずに終わりそう。

_t301180_blog

「晩ご飯、鰻丼にする?」って聞かれて、「スーパーの鰻やったらいらんわ」って答えたら機嫌が悪くなりましたな。
レンジでチンして丼ご飯に乗っけてタレをかければ出来上がりの鰻丼は、暑い盛りに調理に火を使わなくて済みますからイイのは分かりますけどね、時短だし手抜きできるし、お手軽で豪華な感じがしますし。永谷園の松茸のお吸い物でも付けときゃ晩ご飯の完成。
鰻ってお酒のアテにもなりますから、飲む方も食べる方も両方円満解決な夏の便利メニュー。特に土用の丑からこの季節は、鰻でも食おうかって気分になりますからね。だけど却下してしまったのですな。
この季節スーパーにたくさん並んでいるのは分かっているのですけど決して安くはないですし、専門のお店のとは別物なのは実際に食べに行ってみて分かりましたからね。
数年前からスーパーの鰻をやめて、夏に一度だけお店に食べに行くようにしているのですけど、今年は家内も忙しくて土用の丑に行けず仕舞い、なのでお家で鰻丼でもって事になったのですけど、却下しちゃったので以降鰻の話は出なくなっちゃったわけで。一気に鰻が遠ざかりましたな、今年はこのまま味わう事無くサンマの季節を迎えそうな予感。(笑)
行きつけの酒場の常連さん、生まれて初めて鰻専門店で食べたそうで、あんなに美味いもんとは知らなんだって、しばらくは鰻の話ばかりしてましたな、若い頃は名古屋で働いていたけど、その頃は興味が無かったので見向きもしなかったそう、還暦過ぎて人生初の鰻デビューってスゴイですけど、どうやら味覚のツボにハマったみたい。(笑)
元町界隈には4軒専門店がありますからね、ほかのご常連方々も、いずれかのお店に行った事がある方は多いみたいで、次はあの店に行け、ここは焼き方が絶妙と一家言お持ちの方々が次々アドバイス。串カツ食べながら鰻の話で盛り上がってるという、おかしな酒場風景でしたな。(笑)
年々稚魚が獲れなくなってどんどん値上がりしている鰻、1月に稚魚を確保できないと土用の丑に間に合わないそうで。長年謎だった産卵場所は特定できたそうですけど、完全養殖に成功するのはまだまだ時間がかかるみたい。
オジサンはどうしても鰻が無いと生きていけないってほどの鰻ファンじゃないですし、どちらかと言うと穴子の方が好きなので、ちょっと遠いところのニュースって感じなのですけどね、土用の丑って言葉が通じなくなるのはチト困りますな。(笑)

|

« 中判をあえてリバーサルフィルムで楽しむ。 | トップページ | カラークロームエフェクトとはなんぞや。 »

食べる、飲む」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中判をあえてリバーサルフィルムで楽しむ。 | トップページ | カラークロームエフェクトとはなんぞや。 »