« フィルム写真を始めるための三つのハードル。 | トップページ | コンビニ多過ぎ »

2019年6月 4日 (火)

カメラのプラモは、なぜ無いの。

実はあります、あるんですけどね、オジサンが望んでいる物とは違うのですな。ネットで検索するといろいろ出てくるのですけど、組み立てて、それで写真が撮れるというトイカメラのプラモデル。見た目もおもちゃっぽいのが多いですな。
確かにこれもカメラのプラモと言えるのでしょうけど、オジサンが欲しいのは往年の名カメラを1/2スケールだとか実物大で再現したような、買えなかったカメラをプラモで作れるようなシリーズ。言ってみれば車のプラモのカメラ版。(笑)
ニコンFだのキヤノンF-1だのペンタックスSPだのプラモになったら絶対欲しいですな。中判カメラや二眼レフなんて1/2スケールで出してくれたら、机の前にずらり飾りまくりますよ。ブロニカDなんて見てるだけで美しいですからね。石原裕次郎のフィギュア付きでお願いします。(笑)

_mg_0740_blog

タカラトミーのガチャや、タイムスリップグリコのおまけでカメラのミニチュアはありましたけど、プラモデルってのはなぜか無いですな、作り込む部分が少なくて、プラモとしての面白味が無いからでしょうかね。
それを言うと、お城のプラモなんて、壁作って屋根を乗っけるだけなのに、いろいろ出てますな。ま、相手はデカイ建築物なんでね、縮小したのを眺めたくもなりますわな。原寸大のカメラのプラモなんて、持ったら軽いし、実物と見比べられてしまいますからね、プラモにしてみてもオーラがないのかもしれませんな。
オジサンのプラモ好きは父親譲り、小さな頃は作ってる横でずっと眺めてました。タミヤのデカイ単車のシリーズだとか、山ほどある部品がだんだん形になっていくのが、見ていて楽しかったのだと思います。
初めて買ってもらったのはポルシェカレラ、今でもなぜか覚えてますよ、あの頃、星電社のプラモと鉄道模型のフロアはホント楽しい場所でした。
どんどんのめり込んで、近所の模型屋さんは学校帰りの寄り道場所でした。タミヤのMMシリーズは全部作りましたし、当然タミヤニュースは毎月購読。ハセガワやレベルの飛行機も良く作りましたね、時々車のプラモも、モデルアートも良く読んでました。
今でもプラモの箱を開けてランナーに付いた部品がぎっしりなのを見るとわくわくします、完成した姿を想像しながら、いつまでも眺めていられますな。(笑)
そういえばエンジンのプラモがありましたな、どこのメーカーか忘れましたけど、ロータリーエンジン作った覚えがあります。カメラのプラモもシャッターユニットのプラモなんて出してくれたら作りますよ。なんだか歯車だらけで面白そう。一眼レフのミラーボックスのプラモなんてのもイイかも、実物大で外装が透明で中の仕組みが見えるなんてそそりますな。
フィルムカメラがどんどん過去の物になっていく中、往年の名カメラをプラモで復活って、どこかマニアなメーカーさんがやってくれませんか。できればシリーズ化していただけると嬉しいのですけどね、無理だろうな~。(笑)

|

« フィルム写真を始めるための三つのハードル。 | トップページ | コンビニ多過ぎ »

よもやま話」カテゴリの記事

コメント

よもカメさんの仰る通り昔のフィルムカメラは今のデジカメにはない美しさがありますよね。眺めているだけでも楽しめます。よもカメさんの記事には「全く同感!」というのが多いです。
ところで一度お伺いしたかったのですが、以前「私はL、H、Rの頭文字のカメラは嫌い」ということを仰っていましたが、何故なのでしょう?もしよかったら教えてもらえませんか。私はミーハーなので不相応にも三つとも持っていたことがあります(今はもうありませんが)。
私は単なる半端者ですが、ブログを拝見しているとよもカメさんのような人がホントのカメラ、写真好きと言えるのだろうと思います。

投稿: 超低空飛行 | 2019年6月 4日 (火) 08時13分

こんにちは。ペンF(フイルムカメラの)のデザインは秀逸です。まだ中古カメラブームも無かった1980年頃月カメかポンカメ(日本カメラ)で見たペンF、一眼レフなのにペンタ部のお山が無かったのが物凄く新鮮でした。何処のメーカーも真似できなかった米谷さん初めの技術陣の傑作です。
カメラのプラモって何処かで見た記憶があるんですが?気のせいかな(爆)。

投稿: 猫娘も変わったよ! | 2019年6月 4日 (火) 12時31分

超低空飛行様、おはようございます。
L、H、Rが頭文字のカメラに魅力を感じないのは、美化された伝説と共に語られるところと、信者や語り部が多すぎるところでしょうか。カメラ史に残るカメラですから、まぎれもない魅力というのがあるのでしょうけど、自分の使うカメラじゃないなと。(笑)盲目的に愛してやまない方が周りに多かった反動かもしれませんけど。なぜかそういう方々はろくに写真撮ってませんでしたな。カメラじゃなくてファッションアイテムかよって思ってました。(笑)

投稿: よもかめ亭主 | 2019年6月 5日 (水) 08時09分

猫娘も変わったよ!様、おはようございます。
以前記事にも書きましたけど、デジタルのペンFが出た時、トップカバーに並ぶダイヤルに、これは違うぞって思いましたね。フィルムカメラのペンFはいまの時代でも全く古さを感じませんし、どう頑張っても越えられないデザインだと思います。独創的なメカニズムをあのデザインにまとめあげた米谷さんは、やはりすごい方だと。プラモは無理でもミニチュアをミニカー作ってるメーカーあたりが出してくれたら買いますね。(笑)

投稿: よもかめ亭主 | 2019年6月 5日 (水) 08時26分

L・H・R、正直性能の割にはぼったくり価格ですよね?東京の某有名中古カメラショップでちょっとした自動車が買えそうな値段で販売されているのを見て、ニコンやキヤノンのプロ機にレンズ付けてもおつりが付きそうな価格設定って何だかなあと思います。

投稿: 猫娘も変わったよ! | 2019年6月 5日 (水) 13時33分

猫娘も変わったよ!様、おはようございます。
もはや写真を撮る道具というより、バッグや腕時計と同じ高級ブランド品なのだと思います。それを持ってるステータス感とでもいいましょうか。こういうカメラを使い出すと、写真を撮る、楽しむという本質から外れて行きそうな気がするのですね、純粋に写真を撮る上でブランドの知名度が必要かと思うと全く関係ないことですから。どのカメラを使っても間違いのない、高いレベルでしのぎを削っているメイドインジャパンのカメラは全て世界の一流品だと思っています。(笑)

投稿: よもかめ亭主 | 2019年6月 6日 (木) 08時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カメラのプラモは、なぜ無いの。:

« フィルム写真を始めるための三つのハードル。 | トップページ | コンビニ多過ぎ »