« 今は、餃子が熱いのか? | トップページ | 現像所が無くなって、これからどうすれば…。 »

2019年5月16日 (木)

iPad miniにキーボードIC-BK11をコーディネイト。

_mg_1330_blog

キーボードマニアなオジサン、キーボードにまつわる記事をどれくらい書いていたのか調べてみたところ、54件出てきました。マニアやフェチどころか、バカも通り越して頭おかしい人になってます。(笑)
ipadのスクリーンキーボードやフリック入力、ガラケーのボタンプチプチ入力が、どんなに頑張ってみても、全然馴染めないオジサンにはキーボードはブログを続けるための生命線。ポメラもそうですし、今まで使ってきた電子ガジェット類はキーボードありきで選んでましたってのを過去記事に書いてました。(笑)
で、昨年暮れに購入してからすっかり気に入っているiClever さんの折りたたみモバイルキーボードIC-BK03、軽い、小さい、使いやすい、バッテリーが持つの良いところ4拍子。もっと早く買えば良かったって思いましたからね。
コンパクトな分、キー配列などクセはありますけど、キーボード好きって文句言いながらも、すぐに馴染んでしまう人種、全然問題なく便利に使っておりますよ。iPad miniとこのIC-BK03の組み合わせで最強の記事書き環境になりました。
ところが、iClever さんはイケナイ会社、そそるキーボードのラインナップがお手頃価格で揃っているという。一杯やりながら、そんなのを眺めているとイケマセンな、気が付くとAmazonのカートになんか入ってる。(笑)で、届いたのがコレ、IC-BK11。IC-BK03と同じくBluetooth接続の折りたたみモバイルキーボード。

_mg_1240_blog_1

折りたたみ方が独特で、長辺側真ん中二つ折り、たたんだ見た目は缶ペンケースみたいでキーボードとは思えない出で立ちなのがそそります。iPad miniに合わせてシルバーモデルを選びました。
スタンドが付いているのも便利ですな、取扱説明書にはスマホ専用、タブレットのような大きなものは破損の恐れがあるので使わないでって書いてましたけど、iPad miniを立ててみても大丈夫でした、しまう時は本体に磁石でくっつくのでスマート、ぶらぶらする事はありませんな。
横幅はiPad miniの長辺とほぼ同じ、iOS、Android、Windowsに対応、キータッチは打感がはっきり分かるオジサン好み、同梱の巾着型ケースに入れれば勝手に開いちゃう事もありません。
使っていると、軽さもあってか結構滑ります、机の上で動いちゃうのですな。なので滑り止めのシリコン製シールが付いてます。見た目を考えると貼りたくないのですけど、付けると安定します、もう少し格好いいものをホームセンターで探したほうがいいかもって思いました。
キー配列はIC-BK03よりクセがありますけど、しばらく使っていたら慣れました。仕様によるとバッテリーは60時間持つそうで十分すぎますな。残量チェックもできるので安心かと。早速記事書きに使っておりますけど、実に快適、iPad miniとのコーディネイトはベストマッチだと思いましたな。

_mg_1319_blog

|

« 今は、餃子が熱いのか? | トップページ | 現像所が無くなって、これからどうすれば…。 »

パソコンとかハードのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今は、餃子が熱いのか? | トップページ | 現像所が無くなって、これからどうすれば…。 »