« 今日はクリスマス、明日になれば…。 | トップページ | 2018年、お買い物ランキングベスト5 »

2018年12月27日 (木)

予算2000円までで作る、テーブルフォトスタジオ。

ブログの記事に添える写真は、街歩きで撮ったものだけではありません。食べた料理の写真だったり、買ったモノを記事にする時には、それが分かりやすいような写真を撮ったりしています。いわゆるブツ撮りって言われる商品撮影なのですけどね。持ってるカメラやレンズ、アクセサリー類を撮る事も結構ありますな。
オジサンはその手の写真はほぼ、普段のパソコンデスクの上で撮ってます。キーボードを横によけて出来た、モニター前40cm四方ぐらいの小さなスペースがマイスタジオ。(笑)
ネットオークションなどに出品するための商品写真が簡単に撮れる、組み立て式の撮影セットなどが、たくさん売られてますけど、あの手のものは全く使いませんな、場所を取りますし、ちゃんとしたのは結構お高いですしね。そんなのわざわざ買わなくても、創意工夫で十分撮れますよって言ってしまいたいわけで。

_mg_0127_blog
オジサンなんてシンプルそのもの、バックに敷く紙とレフ板、ライトは窓からの自然光、たったコレだけ。使うカメラもEOS Kiss X7にレンズキットの標準ズーム、マクロレンズを持ち出すまでもなく、ほぼコレで撮れてしまいますな。道具がシンプルなので、サッと出してパパッと撮ってすぐ片付けられるというところもマル。
で、この間ダイソーでお買い物中に、100円均一ショップをフル活用したら、テーブルフォトスタジオがどこまでグレードアップ出来るのか、記事にしてみたら面白いのじゃないかと、ふと思ったオジサン。実は何度か書いてますけどね。(笑)
100円均一ですから色々買い込んでもしれてます。年末年始のお休みに、暖かいお家でまったりテーブルフォトなんていかがかと。流用できそうな物いっぱい売ってます、なので予算2000円まででやってみましょう大人チャレンジ。(笑)
早速ダイソーにGO、ダイソーって店内で写真撮ってもOKなのですな。告知ポスター貼ってました。良いモノ見つけたらSNSで拡散してねって事なのでしょうな。
で、早速お買い物。まずホコリを吹き飛ばすブロアーに、化粧小物のファンデーションのばすのに使うブラシ、物撮りの際、付いているホコリを払うのに便利、撮るときに気が付かなくても、後でパソコン画面で拡大すると結構ホコリが付いていたりしますからね、撮る前に徹底的にキレイにしておくのに必需品。

_mg_0097_blog
次に工作用発泡スチロールボード。A3サイズぐらいの白いやつを真中で二つに切って、透明か白の荷造りテープで貼り合わせればレフ版の出来上がり。レフ版の作り方はこちらの過去記事を見てくださればいいかと。何組かサイズ違いで作っておくと便利ですよ。
この発泡スチロールボード、黒と木目が印刷してあるのも売ってました。撮影台に使ったり黒いのは反射するモノを撮るとき、部屋の天井が写り込んだりするので、かざして反射をコントロールするのにも使えます。
それから消しゴム、はんこを作ったりする用に色んなサイズが袋一杯入っているやつ。何で消しゴム?って思うかもしれませんけどね、実はコレが便利極まりないのですな。消しゴムの正しい使い方については、こちらの過去記事にしっかり書いてますので参考にしていただければと。
最後に壁紙、写真の背景に表情を付けたいときにバック紙として使えます。木目だけでなくレンガ模様だとか色々売ってましたな。かなりペラペラなので、厚紙に貼り付けてしまえば使い勝手が良くなるかと。背景に使うのでぼかしてしまえばいいのですけどね。(笑)

_mg_0067_blog
買ったモノを使って撮ってみたらこんな感じになりました。まだまだ使えそうなモノが売っていた100円均一ショップ、創意工夫で色々できますね、こんな写真の楽しみ方、いかがでしょうか。

_dsf7159_blog木目の壁紙を背景にしてみました。ぼかすと印刷の木目だなんてわかりませんな。(笑)

_dsf7169_blog こちらはレンガ模様、印刷なので当然ながら凸凹の無いレンガ壁。直接カメラを上に置いて撮ると影の出方でバレバレになります。なのでこれもぼかしました。(笑)

_dsf7180_blog 嘘の大理石模様の上に、OLYMPUS-PEN Fのレンズを置いて撮ってみました。これぐらいなら分かりませんな、使えそう。

|

« 今日はクリスマス、明日になれば…。 | トップページ | 2018年、お買い物ランキングベスト5 »

撮影とカメラ、お役立ち」カテゴリの記事

コメント

これは素晴らしいです。

木目もレンガもごく自然な仕上がりです。
そして最後の大理石は、何かもうそのままOLYMPUSのサイトで使えそうなくらいです。
これらすべて100均ですか?凄いです。!!(゚ロ゚屮)屮

投稿: ハル | 2018年12月27日 (木) 06時42分

ネットオークション、やめてから5~6年位でしょうか! 大抵の人は良心的でしたが中には変な言いがかり付けてくる人もいました。悪評価がイヤだったんで大人しく引き下がりましたが、もうコリゴリです。
そう言えばカメラって写真を撮るものですがカメラ自体の写真って広告以外じゃあまり見かけませんよね?それとカメラのプラモデルもないです(笑)。

投稿: 猫娘も変わったよ! | 2018年12月27日 (木) 08時31分

ハル様、おはようございます。
100均はホント侮れませんね。今回、載せられませんでしたけど、まだいろいろ見つけておりますので、いずれ記事にしたいと思ってます、お楽しみに。何種類か買った壁紙の中で、見た目は大理石模様が一番ウソっぽかったのですけど、写真にすると何故か一番本物らしく見えました。(笑)

投稿: よもかめ亭主 | 2018年12月29日 (土) 07時57分

猫娘も変わったよ!様、おはようございます。
以前、「カメラをかっこよく撮るためにやってみたこと」という、カメラ自体を撮る記事を書いたことがあるのですけど、やってみると結構楽しくなってしまって、3回も記事を書いてしまいました。(笑)
それからカメラのプラモですけど、組み立てて写真が撮れるトイカメラみたいなプラモはありますけど、そういうのじゃなくて1/2ニコンFシリーズとか、1/4各社サンニッパだとか、出してほしいですね。(笑)

投稿: よもかめ亭主 | 2018年12月29日 (土) 08時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 予算2000円までで作る、テーブルフォトスタジオ。:

« 今日はクリスマス、明日になれば…。 | トップページ | 2018年、お買い物ランキングベスト5 »