« カメラ好きオジサンの雨の日の遊び方。(笑) | トップページ | ニコンES-1でフィルム複写のあれこれ(前編) »

2018年10月 2日 (火)

おでん始めました。

_dsf4764_blog
駅前のコンビニに大きく「おでん始めました」の文字が。ああそういう季節がやってきたかと思いましたな。初夏の頃の「冷やし中華始めました」と並んで季節の訪れを感じさせる貼り紙、「始めました」界における両横綱と言っても過言ではないかと。入れ替わるようにコンビニの棚から、ざるそばや、冷やし中華が消えていくという。(笑)
今時は見かけなくなりましたけど、夏になると喫茶店の表に「かき氷始めました」というのもありましたな。そういう言葉で季節を思い知らされたわけで。朝晩に少し肌寒く感じる事で季節を知るというのもありますけど、街を徘徊していると食べ物で季節を感じたりできますな。和菓子屋さんの店先の「季節限定 栗蒸しようかん」や、洋食屋さんの「かきフライ始めました」の貼り紙ですね。
元町の某大衆食堂で「限定 松茸ご飯」ってのを見た事がありますし、居酒屋さんで「土瓶蒸しあります」や「○○産 さんま」、もう少し寒い季節になると「ぶりかま塩焼き」なんてのも。ワインのお店の「ボジョレー入荷しました」も完全に季節物。そういうのを見ながら街を撮り歩くのが楽しいわけで。
で、歩き疲れたら、おでんで一杯がオジサンの正しい休日。(笑)行くところは決まっています。いつもの立ち飲み世界長。今年の夏は暑すぎて、お休みしていたおでんも、競馬のお客さんが朝から来る土日は復活しています。平日のメニューにおでんが復活するのはもう少し先のようですけど、先代の頃からの串カツと並ぶ看板メニューですからね、お昼ご飯代わりに、おでんで一杯のお客さんもいるわけで。安くてボリュームがあって心温まる一品。
お店が新しく変わってから、味わいもぐっと上品になって、おでん種の種類も増えてます。オジサンは、がんもどきと餅巾着とちくわがいつもの定番。おでんほおばってるとなんだか日本酒が欲しくなりますなって思ったら、ちゃんとこだわりの秋のお酒がラインナップされているという、至れり尽くせりぶり。(笑)で、ついつい飲んじゃって、お家に帰って叱られるというところも、いつもの休日なのですけどね。(笑)
おでんって、それ専門のお店で食べると結構いい値段だったりします、もう庶民の食べ物じゃなくなってますな。確かに味わいも、おでん種も高級ですけどね。でもおでんはやっぱりおでん、お高い食べ物だと思えないので、オジサンは大衆酒場のおでんで十分幸せ。
なので「おでん始めました」の貼り紙に、急におでんが食べたくなってしまったオジサンも「おでん食べ始めました」。(笑)

_dsf55402_blog

|

« カメラ好きオジサンの雨の日の遊び方。(笑) | トップページ | ニコンES-1でフィルム複写のあれこれ(前編) »

食べる、飲む」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おでん始めました。:

« カメラ好きオジサンの雨の日の遊び方。(笑) | トップページ | ニコンES-1でフィルム複写のあれこれ(前編) »