« カシオのデジカメ撤退に思う色々。 | トップページ | 明日6月1日は写真の日、知ってました?(笑) »

2018年5月29日 (火)

ご飯に合う物は、ぶっかけても旨い。

行きつけの立ち飲みで「シチューってご飯にかけて食べます?」って聞かれたので「イエス、アイ ドゥー」。かけますよ当然のように。「え~」ってどん引きされましたけどね、昭和なオジサンにとって、ご飯に何かをかけてワシワシ食べるってのは贅沢。特に洋食系の物はそれだけでシアワセでしたな。
仕事帰りの立ち飲みのテレビで最近やっていたのがシチューをご飯にかけて食べるかどうかっていうもの。関東関西ではやらないけど東北では当たり前という結論でした。オジサンこれにはちょっと異議あり。シチューをご飯に掛けるなんて当たり前でしょ。した事無い人の方が異星人、あり得ませんな。基本的にご飯のおかずとして成り立つ液体系の料理はすべてご飯にかけてもおいしいと言うのが日本人のトラディショナルだと思っておりますのでね、カレーだけでなくシチューも当然かけますよ。シチューのお皿にご飯投入もやりますし。
神戸にかつてあった某洋食屋さんの始まりは、港湾労働者のお昼ご飯に出していたご飯に洋風の煮込み(まさしくシチュー)をかけた丼飯だったそう。日給で港で働く労働者にとって短時間で食べられるので人気だったと聞きました。なのでご飯にシチューをかけて食べられない人はすでに火星人、木星人、金星人、お友達になりたくないですな。(笑)
旨いのよホントに。ワシワシいけますしね。見た目がよろしくないだけの事、後は何の問題もないのでね。別々に食おうが、ぶっかけて食おうが、旨い物は旨いですから。何でしょうね、味噌汁かけご飯や卵かけご飯はOKなのにシチューかけご飯だけ敵対視されるのは納得行きませんな。ハヤシライスもデミライスもシチューかけご飯の親戚筋だと思いますしね。
子供の頃から当たり前にやっていたので、違和感が無いのかもしれません、母親の得意料理だったトマトシチュー。まず具だけでご飯を食べて、残ったスープにもう一膳ご飯投入して食べるのが大好きでしたな。(笑)ぶっかけ系の中で一番見た目はよろしくないですけど、粕汁もぶっかけると旨いですな。言ってみれば和のシチューみたいなもんですからね。作った次の日の、ちょっと煮詰まった感のある粕汁は、それだけでご飯余分にいけますよ。
味噌汁でも卵でも納豆でも、庶民のお家はご飯にぶっかけて食べるのは当たり前、ラーメン屋さんで残ったスープにご飯投入して食べてる人がいますけど、あれも意味合いは同じかと。ご飯と汁物が混ざると、なぜ別の美味しさになるのでしょうね。確かめるために今日もかけますよ。(笑)

L24433_blog 何でもご飯にかけたり乗っけたりして出てくる下町の某洋食屋さんの看板。ビーフデミソースライスってビーフシチューかけご飯ですやん。(笑)

|

« カシオのデジカメ撤退に思う色々。 | トップページ | 明日6月1日は写真の日、知ってました?(笑) »

食べる、飲む」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご飯に合う物は、ぶっかけても旨い。:

« カシオのデジカメ撤退に思う色々。 | トップページ | 明日6月1日は写真の日、知ってました?(笑) »