« 立ち飲み百景31 看板メニューがあるお店 | トップページ | 思いがけずカメラと出会ったときの、心のさざ波。 »

2017年12月21日 (木)

ある意味これはモバイルバッテリー?

_mg_8687_blog
ブログの記事書きにがんがん使い倒しているポメラDM100。新型のポメラDM200が発売中なので旧機種、もう生産も終了しているみたいですな。でもオジサンまだまだ使っておりますよ。新型が欲しくないわけじゃないのですけどね、古いポメラDM100もいいところがあるわけで、単三型電池2本で約30時間、エネループで約25時間使えるところが○、新型は内蔵バッテリーに充電するようになって連続使用時間が約18時間に短くなってしまったのですな。充電すればいいだけのハナシなのですけどね、普通の電池やエネループ電池2本で使えるところにオジサン変に魅力を感じてしまうわけで。
記事書き中に電池が無くなってもいいように予備をカバンに放り込んであります。単三型電池2本ですからね、カバンの隅っこに転がしておいても苦になりませんし。
もし新型を買ってしまったら、これが大容量のモバイルバッテリーに変わるのでしょうけど、できれば持ち歩きたくないのが本音。少しでも持ち歩くモノも重さも減らしたいお年頃。リュックだからまだ持ち歩けてますけどね、だんだん重たいモノがしんどくなってきましたな。
以前は当たり前に放り込んでいたデジタル一眼レフもipadで撮ればいいかと、全然持ち出さなくなってますし、リュックももっと小型軽量なのに買い換えたいのですけど、なかなかいいのが見つかりませんなぁ。持ち物減らしてできるだけシンプルにしたいのに、ipod touch買っちゃって荷物が増えてますしね。(笑)
ipod touchって電話のかけられないiPhoneと言ってしまってもいいかと、薄っぺらくて小型軽量なので、電話なんていらないオジサンにはツボにはまった電子ガジェットなのですな。実に便利に使い倒しておりますよ。ところが使い出して分かったのですけどね、バッテリーが意外と持たない。こんな小型軽量なので内蔵バッテリーの容量も小さいのは分かります、無くなるのも早いけど充電もそんなに時間がかからないので、こまめに充電しておりますけど、飲んで帰ってバタンキューの時など充電を忘れてしまうことがあるのですな。
で、次の日使おうとすると、しばらくして電池残量の警告が出るという。警告が出てから無くなるまでが早く感じるのはオジサンだけでしょうか。バッテリーが残りわずかって精神衛生上よろしくありませんな。突然画面が真っ黒になって終り、ウンともスンとも言わなくなってしまう事がありました。あと少し、15分だけでも持ってくれればいいのに突然サヨナラ。
スマホ使いの方はこういう時のためにモバイルバッテリーを持ってらっしゃるのでしょうね、電車の中で充電しながら使っている方を時々見かけます。ただipod touchのためにモバイルバッテリーを持ち歩くなんてしたくないオジサン、何か手はないかと思っていたら、困ったときの100均ショップ。
「充電用電池ボックス」なるモノを見つけました。単三型電池2本で緊急の際に充電できるというシロモノ。フル充電は無理、ほんの少しの間使うための応急処置的な使い方しかできないけど、それでもよければどうぞって商品。
ポメラDM100用に持ち歩いている予備の電池を流用すれば、モバイルバッテリーを別に持ち歩くことも無いじゃないですかって早速購入。ipod touchと繋ぐライトニングケーブルは付いてないのでそれも100均ショップで、合計税込み216円でモバイルバッテリーの代わりができました。見た目は電池ボックスにUSB端子が付いたただの箱、これなら荷物になりません。
充電済みエネループのストックを使い回せばいいので、充電忘れても慌てなくて済みますしね。ある意味モバイルバッテリーな電池ボックス、安心は100均ショップで売ってましたな。(笑)

_mg_8696_blog

|

« 立ち飲み百景31 看板メニューがあるお店 | トップページ | 思いがけずカメラと出会ったときの、心のさざ波。 »

パソコンとかハードのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592485/65995656

この記事へのトラックバック一覧です: ある意味これはモバイルバッテリー?:

« 立ち飲み百景31 看板メニューがあるお店 | トップページ | 思いがけずカメラと出会ったときの、心のさざ波。 »