« テナックスII(TENAX II)はやっぱりドイツ人。 | トップページ | 小鉢一杯の枝豆。(笑) »

2017年8月22日 (火)

書いてて楽しい、シリーズ記事。

オジサンのブログで一番続いているシリーズ記事といえば「立ち飲み百景」。酒飲みですのでね、日々仕事帰りの一杯を楽しんでいると、当然ネタになる物件との遭遇率も高まります。そんなのをメモしておいて記事を書くわけですな。酒場には面白い常連さんが一杯ですのでね、書くネタに困ることがないのがありがたいですな。おかげで結構続けさせていただいておりますよ。(笑)
酒場と同じぐらい喫茶店も好きなので、「喫茶店の思いで」というシリーズも9回書いてました、最近行くのがセルフの喫茶店ばかりになっているので、とぎれておりますけど。街歩きで見かけた色々なものをネタにした「おもしろ物体発見」や街歩きそのものをネタにした「街歩きでオモシロ怖かったこと」なんてのもありますねって、自分で書いてて忘れているってどうよ。(笑)
好きな写真家」「カメラをかっこよく撮るためにやってみたこと」「よもかめ3分クッキング」「昭和歌謡再発見」などなど見返すと結構色々やってます。
フランソワーズたこ焼き屋の艶子さんをキャラクターに仕立ててカメラの事を書いたりしていたのも。忘れた頃にまた書くと思いますけどね。(笑)
テーマを決めてシリーズ化して書くとなんだか書きやすいというか、そのためのネタ集めもしやすいような気がします。テーマに沿った物事を思いつくままにメモしていくわけですけど、それが結構な数思いついたりするわけで、それを全部まとめて一つの記事にせず、小分けにしてシリーズ化してしまうとたくさん記事が書けますな。一度に出さずに小出しにしつつ面白おかしく膨らませてしまおうという、細く長く続ける作戦。(笑)
その為の資料もあらかじめ集めておきます。ブログを続けていると、書くことが何にも思い浮かばない時もありますのでね、そんな時に今までシリーズで書いてきた記事とネタ帳を見返してみると、新たに書こうという気分が沸いて来るのですよ。

特定のカメラについて書く記事も言ってみればシリーズ記事。もう書く事が無いかもって思いながら、切り口を変えれば何かとネタは浮かびます。好きなカメラの事を書くのは楽しいですからね。あれやこれや面白おかしく書いて読んでいただいている方にその楽しさをお伝えしなくてはなりません。(笑)
書いてて楽しいというのはホント重要、個人的なブログですのでね、好きな事を書けばいいのですけど、シリーズにしてしまう事で方向性が出てきます。そうするともっと書こうかという気分になるのですな。この先どんなシリーズ記事を思いつくか分かりませんけど、書いてて楽しい記事で読んでいただいている方も楽しいと思っていただければそれがオジサンの本望です。(笑)
_mg_6040_blog
行きつけの立ち飲みで串カツのネタケースを眺めながらオジサンのネタケースはどれぐらいなのかなと、ふと思ったのでした。(笑)

|

« テナックスII(TENAX II)はやっぱりドイツ人。 | トップページ | 小鉢一杯の枝豆。(笑) »

ブログやアプリとかのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592485/65622514

この記事へのトラックバック一覧です: 書いてて楽しい、シリーズ記事。:

« テナックスII(TENAX II)はやっぱりドイツ人。 | トップページ | 小鉢一杯の枝豆。(笑) »