« 小鉢一杯の枝豆。(笑) | トップページ | ロボットスター1は、雨男? »

2017年8月26日 (土)

ipadのカメラアプリはどうでもよくなってしまった件。

Cameraapp_blog
ipadをカメラとして真面目に使ってみてから、なんだかデジタル写真というものに対して醒めてしまったオジサン。メモ感覚でコミュニケーションのための写真は難なく撮れて、撮った後の写真もソフトウエアの技術でどうにでもなるのがよく分かりました。キヤノンやニコンやたくさんのメーカーが出しているデジタルカメラも詰まるところ同じなのだと。
仕事で写真を撮らなくてはいけない人にとってテクノロジーは撮影の幅を広げてくれるモノなのでしょうけど、楽しみで写真を撮る者にとってそんなテクノロジーは撮影を楽しくするどころか、ただのスペック競争。オジサン的には全然楽しくなくなってしまいましたな。最近デジカメを全然使わなくなっているのはその辺りに事情があるかと。
で、ソフトウエア次第でどうにでもなるのならそのソフトウエアというシロモノを試してみるのも一考かと思ったわけで。スマホやipad用のカメラアプリはいったいどんなモノがあるのか試してみれば見えてくるあれやこれやを検証してみようと思ったのですな。
ただ、あまりにもたくさんありすぎて、全部試すなんてとてもじゃないですが無理、ネットでの評判を参考に、無料のものだけいくつか選びました。
本来なら試してみたアプリひとつひとつについて、撮った写真やスクリーンショットを掲載して、その使い勝手や長所短所を評価するのが正当なレビューなのでしょうけどね、正直言って使えば使うほど、だんだんどうでもよくなってきたのですな。
要は撮れりゃそれでいいのよって事で、こんな事に時間を割いているのがだんだんバカバカしくなってきたという。(笑)
ま、色々ありました。有料のモノにまで幅を広げるとそれこそ星の数ほど。撮った写真をプリクラ風にしてくれるのや、色々なエフェクトをかけてくれるのなんて、オジサンには何が楽しいのかサッパリ分からない世界なので却下。
普通はタッチしたところにピントと露出を合わせてくれるのですけど、これをマニュアル操作できるってのもありましたな。ピントを合わせたいところと露出の操作が別々に出来るというアプリ。あっちこっちタッチしてそんなややこしい事しなくては撮れないのならデジタル一眼レフ持って出ますよ、オジサンにはその方が慣れてるし、スムーズに写真が撮れますのでね。板切れかざしていろんな所をタッチするなんて、かえって面倒くさい。(笑)
何枚か撮ってベストショットを勝手に選んでくれるなんてのもありました、便利というより余計なお世話だと思いましたな。
色々試してみては、使えねぇとアンインストール。結局残ったのは元々入っていた純正カメラアプリだったという、悲しくも美しい結末。(笑)
試す前は多少は期待したのですけどね、オジサン的にはどれも似たり寄ったり、逆に醒めてしまったカメラアプリレビュー、貴重な休日を半日も使って得たものは「どうでもいいか」という一言でした。(笑)

|

« 小鉢一杯の枝豆。(笑) | トップページ | ロボットスター1は、雨男? »

パソコンとかハードのこと」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
デジタル画像(写真とは敢えて言わない)の加工はクルマのチューニングみたいなものでしょうかね?色々弄ってみて行き着くところはノーマルの仕様だったりして!私はマフラーぐらいは替えますがエンジンや足回りをいじるのは嫌いですね。
デジタルになると心霊写真とかUFOみたいな怪しい写真が簡単に出来てしまうのである意味つまらない世の中になってしまいました。

投稿: フォックスモルダー | 2017年8月26日 (土) 09時24分

フォックスモルダー様、おはようございます。
画像加工と言えば、自撮り写真をプリクラみたいに加工してくれるのがありますけど、目を大きくしたり色白にしたり、やり過ぎで、誰の顔写真でも皆同じになってしまってて笑います。加工というより、捏造。(笑)

投稿: | 2017年8月27日 (日) 05時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592485/65622526

この記事へのトラックバック一覧です: ipadのカメラアプリはどうでもよくなってしまった件。:

« 小鉢一杯の枝豆。(笑) | トップページ | ロボットスター1は、雨男? »