« フィルムを楽しむ覚悟って何? | トップページ | フィルムファンの日々雑感。 »

2017年8月 8日 (火)

立ち飲み百景25 マッスルでハッスル

休日におじゃまする行きつけの立ち飲み。競馬ファンの常連さんがほとんどのお店なので、いつもの顔ぶれが競馬新聞片手にテレビの画面に釘付けになっています。競馬が終わる時間帯になると一人、また一人とお愛想して出ていくというのがいつもの景色。
ところが休日なので、見かけた事のない一見さんのお客さんがふらりと入ってくる事が時々あるのですな。それでお店の中が盛り上がったりするのが楽しいわけで。
以前、若い女性の二人連れがいきなり「イイですか」って入ってきたことがありました。二人ともかなりの美人、常連のおじいさんたちとは、同じ日本人でありながら、明らかに骨格の作りが違う今時のスラリとしたお嬢さん。何でこんな所にって思いましたけどね、今時はネットで何でも調べられる時代、立ち飲みが好きなのだそうで、それで調べて来たみたい。
美人相手だとお店の大将も対応が違います。「え~っと、こちらがおでんで、串カツはこちらのガラスケースの中見て言ってね、それと小鉢物はこっちに色々」なんてメニューの説明してましたな。
常連客から「対応ちゃうやんけ、わしら説明してもろた事無いゾ」って突っ込まれても「当店は常連に冷たい店ですので」って笑顔の塩対応。
美人がいるだけでお店の中が明るくなりますな、お店のオカアサン「エロジジイばっかり、鼻の下伸ばして何しとんねん」って突っ込んでましたけど。(笑)
ある日の事、飲んでるとお店の外から中をうかがうカップルが。何度か行ったり来たりした後に入ってきたのですけど、すごく体格のいい二人。スポーツ選手かなと思ったのですけど、聞いてみるとボディービルダー。背が高いし、姿勢がいいし、筋肉モリモリだし、顔立ちもさわやかな美男美女。男性は40代前半ぐらい、女性は20代後半ぐらいに見えたのですが、なんと男性はオジサンと一つ違いだったという。体を鍛えているとこんなに若々しく見えるのですね、ショック。
鍛えるという言葉が人生の辞書から削除どころか元々無かったオジサンの、骨格標本に皮を張り付けたような貧相な体とは全然別物でした、二の腕なんてオジサンの太腿の倍ぐらいありましたからね。服の上からでも、おなかの筋肉が見事に割れているのが分かりました。
女性の方も48歳だって、え~ウソでしょ~、常連たちからどよめきが。顔を見ても小じわ一つありませんけど。(笑)
ボディービルダーって日焼けして、オイル塗ったテカテカの体で色んなポーズ付けて胸の筋肉ピクピクさせている人って思ってたのですけど、どうやらそういうものだけじゃないみたい、認識を新たにしましたな。
気さくな二人だったので、お店の中は体を鍛える話で盛り上がり、にわかに健康的な立ち飲みになってしまったという。
隣のおっさんも急にビール瓶上げたり下げたりしてましたな、そんなもんダンベル代わりにしてどうするの、アンタは体より先に脳みそ鍛えなさいドアホ。(笑)
さわやかに現れて、さわやかに飲み食いして、さわやかにおしゃべりして、「また来ますね」ってさわやかに去っていったボディービルダーのカップル。思わぬ珍客が立ち飲みを楽しくしてしまう事もあるというオハナシでした。
Img_3416_blog

|

« フィルムを楽しむ覚悟って何? | トップページ | フィルムファンの日々雑感。 »

食べる、飲む」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592485/65565729

この記事へのトラックバック一覧です: 立ち飲み百景25 マッスルでハッスル:

« フィルムを楽しむ覚悟って何? | トップページ | フィルムファンの日々雑感。 »