« カメラ以外にいっぱいあるもの。 | トップページ | ハシゴ酒はもう無理。 »

2017年1月 7日 (土)

ブロニカS2の思い出。

L29757_blog
ギリギリガッコン、グワッシャン。ブロニカS2使いの方なら、これだけで分かるはず。フィルム巻き上げとシャッターの音ですね。
もうね、このカメラぐらい「私は写真を撮っています」ってのを主張してくれるのはないかと。人混みで撮っていると、必ず何人か振り返りますな、商店街で撮っていたときは、みんな見ていくので、違う意味で楽しかったですよ。お店のおじさんに声をかけられたりしました。(笑)
で、音も派手なら見た目も派手。ピカピカのステンレスボディーというだけでもちょっとよそとは違うのに、デザインがいいからより格好良く見えるという。50年代のアメ車のような雰囲気を感じますって以前書いておりますけどね、とにかく今まで使ったカメラの中では一番のスーパースターでした。
交換レンズに予備のフィルムマガジンでカメラバッグはいっぱいいっぱいになりましたけど。全身金属の塊っていうようなカメラなので、持つとずっしり、一日首に掛けているとオジサンぐったり。撮る者の気力と体力も問われる、色んな意味でハーゲンダッツのアイスのような濃厚なカメラでした。(笑)
「プアマンズハッセル」だとか「ボロニカ」なんて悪口もあったようですが、使った事が無い人ほど知りもしないで言っているような気がします。使った事のある人はそんな事言わないと思いますね。素晴らしさに黙り込んでしまうことはありましたけどね。

L32121_blog
独創的な機構がぎっしり詰まったボディーもそうですが、ブロニカが幸せだったのはニコンにレンズを供給してもらえた事だと思いますね。あの頃はニッコールが付いているカメラは同じシリーズの中でもお高いランクでしたから。
ニコンFが売れて、それ用のレンズ供給で手が回らなくなってからは、自社開発のゼンザノンレンズが出てきますが、それまではニッコールレンズがずらりラインナップされてましたな。中判カメラでニッコールが使えるというのはブロニカにとって大きなアドバンテージ、レンズ専業メーカーのものや、カール・ツァイス・イエナのMC80mm F2.8なんてのも出てましたね。実物にお目にかかったことはありませんでしたけど。(笑)
持ってたレンズにコムラーのSUPER-KOMURA 50mm F3.5というのがありました、同じ焦点距離のNIKKOR-H 50mm F3.5と撮り比べなんかして遊んでましたな、全く同じものを撮ってみて、描写はどうよってな事をやってたわけで。おバカでした。(笑)

L29749_blog
L29750_blog

ブロニカのシリーズの中でS2は、いろんな所を見直されたいわば完成形、使い勝手は一番かと。ロングセラーカメラだったので、レンズもアクセサリー類もまだまだたくさんお手ごろ価格で見つかりますね。
アクセサリーの中でオススメなのは野外ルーペ、Zの文字の付いたファインダーカバーと付け替えて使うものですが、横からの光が入らないのでピント合わせが格段に楽になります。5倍のルーペが仕込んであるので拡大して見れますしね、視度補正も付いてて、ライトボックスで現像上がりのフィルムをチェックするときにも使えます。付けると見た目が不細工になりますが、実用としてはイチオシ。このファインダーを覗いてお辞儀する格好で名作をモノにして頂きたいと思うのですね。

_mg_0144_blog
縁あって再就職、今は北の大地で活躍して頂いているブロニカS2、世界中探しても比べる相手のいないカメラ史に残る名カメラ、思い出はたくさんの写真と、あのシャッター音と共にオジサンの記憶に深く刻まれておりますよ。

L30021_blog
写真上から、1枚目SUPER-KOMURA 50mm F3.5、2枚目NIKKOR-H 50mm F3.5、3枚目と4枚目の廃墟の壁写真は上がNIKKOR-H 50mm F3.5、下がSUPER-KOMURA 50mm F3.5で撮り比べをしたもの。微妙な差があります。野外ルーペの写真は当時のポケットサイズのカタログから。こういう形のものです。最後5枚目はNIKKOR-P 7.5cm F2.8、ブロニカ定番の標準レンズ、実にシャープですな。

|

« カメラ以外にいっぱいあるもの。 | トップページ | ハシゴ酒はもう無理。 »

中判カメラ」カテゴリの記事

コメント

よもかめ亭主様、こんばんは。
大将は元気です。氷点下で持ち出しても大丈夫でしょうかね…。
そんなヤワじゃないかもしれないけど、外気に触れる時間がどうしても長くなるので
ちょっと心配です。
(だから冬はほぼ押すだけの小さいカメラばっかり)
自転車の写真の光の入り方、その写り方、レンズのよさがわかりますね。
もちろん腕も。
撮り比べも保存して拡大して興味深く見ました。
まだネガしか入れてないので、厳密な撮り比べはしていなかったので。

野外ルーペ覗いてる時の、なんか世界から切り離される気分が好きです。
装着するとむしろかっこよくなると思いますが、絶対にカメラバッグに入らなくなりますね。
うちのバッグ全滅です。これ以上バッグ大きくしたら持ち上がらないし、悩ましいところ。
ブロニカS2は、体力が続く限り長く楽しんで、その後娘が引き継いでいく予定なのでご安心くださいね。修理もまだまだいけるそうですし。パーツも結構見かけます。

投稿: Myrrh | 2017年1月 7日 (土) 20時06分

Myrrh様、おはようございます。
コムラーレンズに関しては、このふたつが参考になるかも。http://bronica.web.fc2.com/bronica/080511.html
https://twitter.com/hashtag/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%8B%E3%82%AB%E7%A5%AD
それからご存知かもしれませんが、モビットのコマーシャルで、竹中直人さんがブロニカ使ってます。出だしのシャッター音は明らかに後から入れた違う音ですが。http://www.mobit.ne.jp/special/tvcm/のダンサー編Webスペシャル60秒です。

投稿: よもかめ亭主 | 2017年1月 8日 (日) 09時23分

よもかめ様、こんばんわ。巻き上げとシャッター音、僕もわかります。唯一無二のブロニカは素敵なカメラですよね^ - ^

最近手に入れたブロニカs2ですが、フィルムパックの撮影枚数が1枚で止まってしまってまともに写真が撮れない状態です。本体のみでの空シャッターは切れるので、フィルムパックの故障かな?と思っています。

投稿: だでぃ | 2017年1月 9日 (月) 00時51分

だでぃ様、おはようございます。
私でしたら、カメラを持って中古カメラ屋さんに行き、ちゃんと動作するフィルムマガジンをまず一つ探して、付けさせてもらって動くことを確認後、購入。で、壊れた方を修理に出すでしょうね。フィルムマガジンは2つあると何かと便利なので。いかがでしょうか。

投稿: よもかめ亭主 | 2017年1月 9日 (月) 06時10分

よもかめ様、アドバイスありがとうございますm(__)m
フィルムマガジンも出来ればもう一つ欲しいのです♪

今度街に買い物に出掛けた時に探してみます♪

投稿: だでぃ | 2017年1月 9日 (月) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592485/64699632

この記事へのトラックバック一覧です: ブロニカS2の思い出。:

« カメラ以外にいっぱいあるもの。 | トップページ | ハシゴ酒はもう無理。 »