« ○○の秋。 | トップページ | 心の中で座布団一枚。 »

2016年10月16日 (日)

ピンポイントで撮り歩く。

L34759_blog
撮ってる写真はほぼ100%街の景色なオジサン。街歩きって楽しいですな。人が作り出したいろんなモノが所狭しとひしめき合っていて、何をどう撮っても面白いと思うわけで、同じ場所でも行く度に発見があります。
そういうのに興味の無い方からすれば、一体何が面白いのか分からない世界かもしれませんけど、生まれ育ちが街なオジサンには一番しっくりくる、写真を撮るのが楽しい場所なのですな。
なので自然風景とかあまり感動が無かったりします。紅葉で色づく山を見ても「ふ~ん」、雪で白く化粧した雄大な山並みを見ても「ふ~ん」、どこまでも透き通る青い海と白い砂浜を見ても「ふ~ん」。
ま、そういう場所でもとりあえず写真は撮りますけどね「絵はがき買った方が早くね?」って心の中で思っている自分が居ます。だから撮ってても全然気合いが入ってない、帰ってから見てもさほど感動が無いのですな。完全に心が歪んだ街の徘徊者。(笑)
反対に街ではイキイキしています。撮るものだらけだわ、気合い入ってるわで楽しくてしょうがない訳ですな。周りの視線なんて全然気にならない、とにかく撮るのが忙しいのでね、気になんてしてられない。(笑)
そんな写真生活をウン十年も続けてきたオジサンも、それなりに体のあちこちが傷んでくるお年頃、若い頃と同じように、たくさんの機材を持って、一日中歩き回ることが出来なくなってきましたのでね、今日はこの辺りでこんな写真を集中的に撮ってやろうと、最初にきちんとペース配分を考えて、持って行くカメラは最小限、極力身軽に、休み休みゆっくり歩きながらじっくり撮るというパターンになってきました。
辻斬りみたいな撮り方はもうできませんな。そうなるとモノの見方も変わります。動体視力フル稼働で、歩くというより小走りに駆け抜けるように撮っていた時の見え方と変わるのですな。瞬間的にモノを見つけるというより、もっと周りも含めた全体を見るようになるというか、ゆっくりなので広い範囲に目がいくようになった訳で。
言ってみればスローモー、好きで撮っている写真に、急ぐ必要も理由もありませんからね、マイペースなスロー写真ライフ。(笑)
そんな風に変わってくると、やっぱりカメラはデジタルよりフィルムの方が圧倒的に楽しいですな。何ででしょうね、撮ってすぐ見られるデジタルは、撮ってからそれを見て考える事が出来ますが、フィルムは撮る前に撮った後のことまで考えて撮るからでしょうね。
シャッターを切るのは一番最後の作業な所が撮っててスゴク面白いわけですな。ほんの数ブロック歩いてフィルム一本、現像上がりを見ていつもより密度の濃い写真がそこに並んでいます。(今回の写真はフジペット35で撮りました)

L34765_blog

|

« ○○の秋。 | トップページ | 心の中で座布団一枚。 »

写真とカメラ、あれこれ」カテゴリの記事

コメント

よもかめ亭主様、おはようございます。
今日の写真、テーマはイケメンとデートですね?
女性が喜ぶ感じ。私は喜びました。
街に行くには車に乗らないと行けない私だから、よもかめ亭主さまの街写真はひとつの憧れです。

投稿: Myrrh | 2016年10月16日 (日) 06時15分

Myrrh様、おはようございます。
Myrrhさんとりえぽんさんが火を付けてくれたおかげで、最近フジペット35の持ち出し率上昇中でありますよ。(笑)で、元町乙仲通り辺りを徘徊。賞味期限切れオジサンとほぼ同世代のフジペット35で二人三脚してみました。オサレな若者の街で、完全に場違いな街の不審者でしたけど、頑張って女子高感度アップな写真を目指してきました。いかがでしょうか。(笑)

投稿: よもかめ亭主 | 2016年10月16日 (日) 08時48分

よもかめ亭主様、こんばんは。
おしゃれな街でフジペット35。私だったらお高そうなデジイチとかライカ持ってる方より「素敵なお兄様✨」となるんですけれど(^^)
私もあんまり三脚でガッツリ自然を撮った写真って惹かれません。綺麗だなとは思うんですけれど、すぐ見飽きちゃう。やっぱり歪んでるんでしょう(笑)
フジペット35はバッグに入れて毎日1,2枚写真を撮ってますよー。いつもフジペット35と一緒です。

投稿: りえぽん | 2016年10月19日 (水) 18時35分

りえぽん様、おはようございます。
素敵なお兄様、よもかめ亭主でございます。(笑)この写真の界隈は、おしゃれなお店&カメラ女子率も高いので、ちょいとばかりヒネリのきいたカメラを提げて歩くのがイイかと。目立ちますのでね。オジサンじゃなくてカメラがですけど。(笑)

投稿: よもかめ亭主 | 2016年10月22日 (土) 07時28分

いつも楽しく拝読しております。
高校時代の知り合いから無料で頂いたアサヒペンタックスSPF
試写撮りカラーフィルムの現像が出来ました。
プリントを見るのが恐かった(笑)

えっ?
綺麗に写ってるやん??
へぇ~~3,000円で買った中古レンズの汚れも出てないわ?
F1.8 55ミリの単焦点レンズの明るさも確保できている。
ピント合わせもオートフォーカスの機能も無いので当然ながらマニュアルですが、これならピタッと合っている。
露出計の針が動作しないハンデを
セコニックの露出計で光度を計り、それを元に絞り、シャツタースピードを合わせたのですが
それも想定外に上手く合っている(笑)
外部からの光も遮断されている。

投稿: ZASAやん | 2016年10月22日 (土) 21時51分

ZASAやん様、はじめまして。
アサヒペンタックスSPFですか、1970年代のカメラがそれだけのコンディションで現存しているのは前オーナーが大切に扱われていたからでしょうね。内臓露出計の水銀電池はもう売っていませんし、使えたとしてもさほど正確なものではありませんから、セコニック露出計お持ちならマニュアル機として使うのが楽しいかと思います。
これからも宜しくです。

投稿: よもかめ亭主 | 2016年10月23日 (日) 08時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592485/64277972

この記事へのトラックバック一覧です: ピンポイントで撮り歩く。:

« ○○の秋。 | トップページ | 心の中で座布団一枚。 »