« フジペット35のペットになってしまうワケ(笑) | トップページ | カメラ修理はプロの手で。 »

2016年10月 4日 (火)

富士フイルムさんの元気が目立ったフォトキナ2016。

9月20日からドイツのケルンで開催されていたフォトキナ2016。なんだかんだと言っても世界最大のカメラショーですのでね。ネットの関連ニュースは興味を持って見ておりましたよ。
しかし何ですな、インターネットのおかげで、ほぼリアルタイムで遠いドイツの情報が居ながらにして見られるなんて、昔は考えられませんでしたよ。次の月に発売になる、カメラ雑誌の特報記事まで待たないと詳しいことが分からなかった頃とはエライ違いです。どこで開催されようと、情報に関しては距離も国境も全然関係なくなりました。
で、そんなニュースのあれやこれやをネタにおじさんの思ったことをつらつらと書いてみようかと。毎回いろんなものが出ますが、今年は特にツッコミどころのある新製品が多かったように感じましたな。
まさかライカからチェキが出るなんて思いませんでしたからね。「え~、ホンマかいな」って思いました。これが一番意外だったですな、しかもモノクロフィルムも発売されるという。伝統や伝説にすがっていてはメシが食えないので方向転換したのでしょうか。
お値段なんと税込み3万4,560円!のライカ価格。たとえチェキでもライカが作ればこのお値段になりまっせと言う所がどこまでもライカですなぁ。富士フイルムさんのチェキすら買えない(飲みに行かなければ買えますけど)オジサンには関係ない話ですけどね。(笑)
ライカが作っても元々は富士フイルムさんの考えたフォーマット、ライカを巻き込むなんてさすがです。
このカメラ「ゾフォート」という名前だそうですが、性能云々よりも発売後のレビュー記事が気になりますな。ライカ伝道師のあの方や、ライカ菌に冒されたあのライターさんやカメラマンが、一体どんな記事を書くのかが楽しみ。
褒めそやす、持ち上げる、肩を持つ、迎合する姿が見え隠れする、「あ~やっぱり」な記事なのでしょうけどね。どんな評価をするのか楽しみにしておりますよ。(笑)
本家本元の富士フイルムさんからもチェキのモノクロフィルムが出るそうで、早い話がライカブランドのものも中身は富士フイルムさんが作ってあげているという事。ライカ用は写真のフチが薄いクリーム色だそうです。それとは別に新しく真四角フォーマットのインスタントカメラが出るそうですな、来年発売だそうでこれはかなりそそります。
で、もうひとつビックリしたのが富士フイルムさんの中判ミラーレスデジカメ「GFX」。35ミリフルサイズ通り越して、いきなり中判サイズなところがさすがです。
ミラーレスなので中判でありながらボディーの厚みも少なくコンパクトな印象、6本のレンズも発表されてましたな。来年発売で価格は1万アメリカドル以下だそうで、持ってるカメラを全部売り飛ばしても買えません。(笑)
他のメーカーのニュースや話題もたくさんありましたが、今回のフォトキナは富士フイルムさんの元気さがやたらと目に付いたように感じたのはオジサンだけでしょうか。デジカメやチェキでどんどん儲けてもらって、フィルムを作り続けていただきたいなと思っておりますよ。(笑)

Img1475162407180

|

« フジペット35のペットになってしまうワケ(笑) | トップページ | カメラ修理はプロの手で。 »

写真とカメラ、あれこれ」カテゴリの記事

コメント

よもかめ亭主様こんばんは。
そーーーですよライカですよ。
もうね、このニュースは万歳ですよ。
フジフイルムのフイルムがじゃんじゃん売れるんですよ、ライカ信者に。
ライカ価格で。ここで儲けちゃってーー。
クリーム縁のチェキフィルム、私も欲しいですけど(笑)
なんだかんだ言ってもチェキは楽しいです。そしてちょっぴりだけ贅沢です。
いつも撮りたいと思って撮ってる写真と、別のとこにある楽しさ。
あれをライカで…買わないけど動向がとっても楽しみです。

投稿: Myrrh | 2016年10月 4日 (火) 21時37分

よもかめ亭主様、おはようございます。
劇画タッチのフジカラーの看板に笑ってしまいました。
チェキのましかくは私も楽しみです。値段はおいくらになるんでしょうね。
普段からなかなかデジタルを使ってやれないなぁと思ってて、ふと閃いたのが1:1フォーマット限定で使ってみるということ。よもかめ亭主様もデジタルでましかくを・・という事を以前書かれていましたね。ましかく構図の練習にもなるし面白そう(^^)

投稿: りえぽん | 2016年10月 5日 (水) 07時34分

Myrrh様、おはようございます。
ライカって付いてれば何でもありがたがる方々にとっては、この値段も大した金額じゃないでしょうからね。(笑)しかし言いにくい名前のカメラですね、普通に「ライカチェキ」でいいかと思っておりますよ。富士フイルムさんのチェキを買って、フィルムだけライカバージョンのクリーム色のフチのやつ入れて楽しもうかと。真四角バージョンの新しいチェキも気になりますね。

投稿: よもかめ亭主 | 2016年10月 8日 (土) 07時28分

りえぽん様、おはようございます。
ましかくチェキは気になりますよね、お値段1万円台がいいなぁ。オトナが持ってもかっこいいデザインだといいのですけど。キティちゃんやドラえもんやスヌーピーだとちょっとねぇ(笑)
ましかくって構図が難しくて面白いですね、デジタルだと簡単にタテヨコ比変えられるので手軽にましかくを楽しめるのですけど、本番はやはりフィルムカメラで撮りたいです。

投稿: よもかめ亭主 | 2016年10月 8日 (土) 07時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592485/64277923

この記事へのトラックバック一覧です: 富士フイルムさんの元気が目立ったフォトキナ2016。:

« フジペット35のペットになってしまうワケ(笑) | トップページ | カメラ修理はプロの手で。 »