« 避暑難民。 | トップページ | 人物写真は礼儀正しく二眼レフで。 »

2016年9月 1日 (木)

カメラに笑い、カメラに泣く。

Ricoh_auto_half_s09_blog
本当に使うカメラだけを残して、計画的に持っているものの整理をしておりますが、どのカメラも、何かの縁があって我が家にやってきたものなので、手にすると思い出が走馬燈のように浮かびますな。
オジサンの場合、「整備済み」や「OH済み」って値札に書かれたカメラには手を出さず、もっぱらジャンクワゴンに山積みになったものや、「現状渡し」の、オークションでいえば「ノークレーム、ノーリターン」に相当する、じゃまだからお店から出ていって欲しいという扱いを受けているカメラにそそられるので、なにがしかの訳あり問題児が多かったのですな。
そんなカメラをできる限り手を入れて、写真が撮れるようにしてやるのが楽しかったわけで。素人修理なので、大したことはできませんでしたし、自分のスキルでどうにもならないカメラには手を出さなかったので、基本的にきれいにしてやって、モルトを貼り替えたり、油が固まって動きの悪いところをベンジンで洗ったりぐらいだったのですが、それでもちゃんと動くようになると嬉しかったですな。
で、次から次へとカメラが増えていったわけで、気が付くと全部を覚えていられないぐらいの台数になってしまいました。今思うと、もっと修理のスキルがあったら、カメラの台数はそれこそ足の踏み場もないぐらいになっていたかもしれませんな。これぐらいで踏みとどまっていてちょうど良かったのかもしれません。
一眼レフは全くスキルがなかったので手を出してませんでしたからね、もし直せてたらペンタックスのアレと、オリンパスのコレと、ニコンとキヤノンの…想像しただけで恐ろしいことに。交換レンズも含めてそれこそ膨大な台数になっていただろうと、間違いなくお家を叩き出されてたでしょうな。(笑)
ま、こんな程度の修理ですが、根が真面目といいましょうか、記録するの大好きなオジサンですのでね、直したカメラは全部ノートに、どの店で幾らで買って、どこをどう直したか、撮ってみての感想だとか、使うときの注意点なんてものを書き付けておりました、そんなのも含めて楽しかったのですな。
中古カメラ屋さんだけでなく、フリーマーケットや、カメラがメインではない古道具屋さんなんかでも見つけておりましたね。実際に手にして、直るかどうか判断するのが醍醐味というか。あまりに安いので何かあると思ってお持ち帰りしてみたところ、ぜんぜん問題無いなんてラッキーなことも結構ありました。修理代を上乗せして値段を付けられないようなカメラは使えるのにジャンク扱いになってたりするのでね。
反対に、これは良い買い物をしたと思ったカメラが全然ダメダメだったり、外見はきれいでちゃんと動くので、お持ち帰りしたらフィルム一本撮りきれないところで不調。開けてみたら接着剤やらでムリヤリ直した、明らかに素人修理だとわかるどうしようもないものだったりもありましたな。こうなると部品取りに使うしかないわけで、そういうストック部品もどんどん増えていきました。(笑)
気が付けばカメラだらけの中で生活していたオジサン。たくさんのカメラに笑い、泣きました。でも楽しかったですな、老眼進行で修理はもうやりませんし、これ以上カメラも増やしませんけどね。これからは使ってやれる範囲のカメラだけで撮る方をもっともっと楽しもうと思っておりますよ。

|

« 避暑難民。 | トップページ | 人物写真は礼儀正しく二眼レフで。 »

写真とカメラ、あれこれ」カテゴリの記事

コメント

よもかめ亭主様、こんにちは。
こういう話に弱いんですよ。じーーーーん(涙)です。
カメラとともにある人生、ううう、感情移入しまくりです。
撮影への情熱のときもやられましたけど。
ホントカメラって不思議ですよね。どうしてこんなに面白いのか。
そうしてこんなに大事なのか。どうして擬人化してしまうのか。
私も最低年1回完全稼働できる台数で撮影を楽しもうと、あるときから強く思うようになりました。ま、体調面なんですけどね。
おたがいできるだけ細くてもいいから長くカメラと付き合って
撮影を楽しんでいきたいですね。

投稿: Myrrh | 2016年9月 1日 (木) 11時14分

こんにちは。
収集がひと段落したようで。
僕はまだまだ物欲に勝てません。
よもかめさまのような落ち着きが欲しいところです。

投稿: ギ | 2016年9月 1日 (木) 11時31分

わたしもジャンクばかり買ってしまうので、めちゃめちゃ共感して読みました。ジャンクがこんな素晴らしい写り!というのがまた心躍りますよね。

投稿: とりおた | 2016年9月 2日 (金) 17時52分

こんにちは。

私は今ジャンクカメラやレンズを直して使うのが楽しい時期です。
いずれはよもかめ様の様になるんだろうなーと思っています。
しかしまだまだ雑念が多く達観出来ていません。
明日もフリマに行く予定です(笑)

投稿: 想桜 | 2016年9月 2日 (金) 18時19分

Myrrh様、こんばんは。
使ってやれなくなったカメラに申し訳ない気持ちはありますが、せめてもの罪滅ぼしというか言い訳というか、お店から見放されたカメラを直して、もう一度本来の仕事をさせてあげられたのは良かったかなと思っておりますよ。写真というお金に替えられない財産も生み出してくれましたしね。

投稿: よもかめ亭主 | 2016年9月 2日 (金) 22時46分

ギ様、こんばんは。
物欲も年齢とともに変化していきますね、もう物欲より、より良く写真を撮ることの欲の方が大事になってきました。よく見て、よく歩き、よく撮る。「欲」よりも「良く」ですね。

投稿: よもかめ亭主 | 2016年9月 2日 (金) 22時53分

とりおた様、こんばんは。
カメラもきっと好きでジャンクになったのじゃないと思います。持ち主の使い方が悪かったり、仕舞い込まれて使われず悪くなったり。不本意な終わり方を救えるものなら救ってやりたいとお持ち帰りしていたらエライことになってしまったわけです。(笑)

投稿: よもかめ亭主 | 2016年9月 2日 (金) 22時57分

想桜様、こんばんは。
いえいえ、想桜様の高い技術力があればまだまだ救出できるカメラはたくさんあるかと。古いカメラに今の世の中の景色を見せてあげてください。明日はフリマですか。フリマは楽しくてヤバイですよね。(笑)

投稿: よもかめ亭主 | 2016年9月 2日 (金) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592485/64084664

この記事へのトラックバック一覧です: カメラに笑い、カメラに泣く。:

« 避暑難民。 | トップページ | 人物写真は礼儀正しく二眼レフで。 »