« フィルムが減っていくけれど、リバーサルにしがみつく | トップページ | 写真への情熱。 »

2016年8月 9日 (火)

スキャンネタでスキャンダルにはならないけれど。

よもやまカメラの記事の中で、不人気投票上位間違いなしのスキャナーネタ。(笑)フィルムカメラで撮ったものをデジタル化するために、オジサンがあれやこれやとマヌケなことを繰り返している顛末なんて、誰だって読みたくありませんからね。なのにイジイジいつまでも記事にしているので飽きられちゃってると思うのですな。スキャナーネタにはコメントも来ませんよ、それでも諦めない、心の荒んだフィルムカメラファン。(笑)
「病院でアンタの頭の中、スキャンしてもらったら?」って声も聞こえてきそうな今日この頃。カルテには「治療不可、お金で解決しなさい。」と書かれるのは間違いないかと。サマージャンボ宝くじが当たったら、間違いなく買いますよ、お高いフィルムスキャナ。オジサンの不幸なんて、ほぼお金で解決できることばかりなのでね。
ま、この季節、暑くて外を歩き回る気になりませんからね、ゆっくりとしか歩き回れないこともあってなおさら出不精に、なのでお家でゴソゴソやっている事が多くなって、すっかり引きこもり系。(笑)
逆に言えば、じっくり時間をかけたい事をやるにはイイので、これは考えようかと。フィルムのスキャンは何かと時間がかかるものなのでね。今回のスキャナーネタはフラットベッドスキャナ、エプソンGT-9800F。何年も前に買ったものの、ドキュメントスキャナを買ってからはすっかり出番がなくなって、お蔵入りになっていたのを、片付けの最中に発見。すっかり忘れておりましたな。
このスキャナ、透過原稿ユニット搭載のフィルムのスキャンにも対応している機種。ふたの部分にライトボックスが仕込んであって、35ミリや中判フィルムがスキャンできるようになっています。その頃はニコンのフィルムスキャナが活躍していたので、中判をスキャンするのに便利かなと買ったものの、結構面倒臭くてだんだん使わなくなってしまっていたのですが、ニコンのフィルムスキャナが天国に召された今、藁にもすがる思いで使ってみました。
使用環境は、職場で廃棄処分になりかかっていた、WindowsXPパソコンにつないでスキャナ専用に。確実に動作してもらわないと困りますのでね。動作に関しては全く問題なかったのですが、やっぱりそれなりに時間がかかりましたな。
35ミリフィルムを12コマ連続してスキャンしてくれるところは便利なのですが、取り込みサイズと解像度を高くすると「いつまでかかってんの?」ってぐらい時間がかかります。
画質はニコンのフィルムスキャナと比べてはイケマセン、専用スキャナに比べると確実に低い、デジカメで複写にも負けます。だけどサンワサプライのフィルムスキャナープロ400-SCN024よりは、はるかに高画質という実に微妙な立ち位置のスキャン結果。
結局使えるけど、使うかな~という何とも悩ましい結果に落ち着いてしまったという。かなり古いものなので、致し方ないところはありますけどね。
現行品のエプソンのGT-X980はフィルムスキャンに力を入れた製品なので、あらゆるサイズのフィルムを一台で面倒見てもらうにはこちらがそそりますな。

Gtx980_blog

|

« フィルムが減っていくけれど、リバーサルにしがみつく | トップページ | 写真への情熱。 »

パソコンとかハードのこと」カテゴリの記事

コメント

スキャナーではわたしも苦労しておりまして、わたしのブログでもxpでしか動かない古いスキャナーの記事を書いたらほんとに閲覧数少ないです。なので気持ちがとてもよくわかるので、コメント入れさせていただきました。数少なくても、きっと必要としている人はいますよ、私のように。

投稿: とりおた | 2016年8月10日 (水) 09時11分

とりおた様、おはようございます。
結局のところ、デジタル一眼レフで複写が一番という結論です。そのためにいろいろやった記事も近日アップする予定です。

投稿: よもかめ亭主 | 2016年8月11日 (木) 06時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592485/63986305

この記事へのトラックバック一覧です: スキャンネタでスキャンダルにはならないけれど。:

« フィルムが減っていくけれど、リバーサルにしがみつく | トップページ | 写真への情熱。 »