« 元町が神戸の玄関になれない三つのわけ。 | トップページ | リコーフレックスを忘れてはイケマセン。 »

2016年3月26日 (土)

通り過ぎていったカメラ達

カメラが楽しくて、色々なカメラに手を出してしまうと、当然ながら短命というか、オジサンの元から去っていったカメラもたくさんあるわけですな。見つけたときは良いカメラと出会えたと喜んでも使ってみたら期待はずれだったり、印象が薄かったり、思った以上にコンディションが悪くてどうにもならなかったり。
オジサンの場合は基本的に使える事が前提なので、修理や改造がメインではないのですな、どうしても使えるようにしたいというか、使ってみたいから直すわけで、自分のスキルで直せそうにないカメラは買いません。
なので、カメラのメンテナンスに毛が生えた程度の修理ぐらいしかできませんが、それで直ったカメラは必ず使っています。なんだかんだ言ってもカメラは写真を撮ってナンボの道具、撮った写真で判断というか評価してあげるのが正しいかと思っておりますのでね。それでもう一つだったり、肌に合わなかったりした、次に使うことがないだろうカメラは他のカメラを買うときの資金調達などで去っていきました。
ただ去っていったものの、今になってもう一度使ってみたくなっているカメラもあったりするのがカメラ好きオジサンの優柔不断なところ、「しまった、手放すんじゃなかった」カメラ達。(笑)
直したカメラはまずネガフィルムを入れてテスト撮影します。業務用のパックで少し安く売っているもの。プリントせずにフィルム現像のみしてもらってフィルムスキャナで取り込んで確認、最近はスキャナが使えなくなったのでデジカメで複写してますけどね。
それでいけるとなったらリバーサルフィルムを入れて撮影。ジャンクで見つけたカメラじゃなくて、少し前に書いた阪神百貨店カメラ修理コーナーなどで、ちゃんとプロの手が入ったカメラを買った場合はいきなりリバーサルフィルムで撮りますが、リバーサルフィルムの方がカメラの素性が分かるような気がするのですな。ま、使い慣れているというのもありますけどね。
シャッタースピードがちゃんと出てなくて全体にオーバーだったりアンダーだったり、レンズの周辺光量落ちがすごかったり、シャープさが無かったり、すごくシャープだったり、現像上がりのフィルムをライトボックスの上に乗せた瞬間の印象というか、それがすごく大事な気がするのですよ。このカメラと長くお付き合いできるかどうかの部分。
で、気に入ってしまったら、しばらくそのカメラばかり持ち出すという。気に入らなかったらポストイットにその辺りの気になったところをメモして貼り付けてカメラの墓場に。(笑)
そんなこんなで去っていったカメラ達、古くなってベストコンディションを発揮できなかったり、フォーマットが肌に合わなかったり、元々そんな良いカメラじゃなかったり、理由は色々あるでしょうが、オジサンの元を去っていったけど撮ったフィルムは残っているわけで。そんな写真から今回は選んでみました。

L00349_blog
このビル、ハーフサイズで撮ったものを以前掲載しましたが、これは6×7判。中判なので緻密な描写なのですが、縦横比が中途半端で使いにくかった。

L12112_blog
同じく645判も何だか中判を使っている感じがしなくて、中途半端判でした。(笑)

|

« 元町が神戸の玄関になれない三つのわけ。 | トップページ | リコーフレックスを忘れてはイケマセン。 »

写真とカメラ、あれこれ」カテゴリの記事

コメント

まるでよもかめ亭主さまと愛を交わして去って行った
女性のようなタイトルで、興味シンシンで読ませて
頂きました♪でも読み終えて感じたのは、カメラと人って
少しだけ似ているかもしれないということ。
親しくなってもちょっとこの部分だけは苦手だとか(笑)
実際のよもかめ亭主さまの女性遍歴にも興味が…♪
冗談ですwink

投稿: あんみつ☆乙女 | 2016年3月28日 (月) 12時24分

あんみつ☆乙女様、こんばんは。
いや~モテましたよ、モテてモテてモテて……………聞かんとって下さい。(笑)

投稿: よもかめ亭主 | 2016年3月30日 (水) 23時14分

よもかめ亭主さんこんにちは。

この記事を読んで、ましかく以外の中判に手を出すのを自粛できそうです。
本当は買って使って納得したかったけど(笑)
きっと「この画角なら中判である理由って???」みたいなことに
なる予感はずっとあって。しかも重いカメラばっかりで。

投稿: Myrrh | 2016年4月 2日 (土) 14時32分

Myrrh様、こんばんは。
ましかく以外で楽しかった中判は、6×9でした。縦横比が35ミリフルサイズと同じ2対3なので、構図も取りやすくでかいサイズを堪能できますね。フィルム代がかかりますけど。(笑)

投稿: よもかめ亭主 | 2016年4月 2日 (土) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592485/63243493

この記事へのトラックバック一覧です: 通り過ぎていったカメラ達:

« 元町が神戸の玄関になれない三つのわけ。 | トップページ | リコーフレックスを忘れてはイケマセン。 »