« いろんな意味で、マクロレンズ推し。 | トップページ | 今年もいろんなものを食べました。 »

2015年12月27日 (日)

来年の初撮りカメラは二軍から???

仕事も終わって、やっと今日から休みになりました。
来年は曜日の関係で、4日が月曜日なので、この日が仕事始めの方が多いのではないでしょうか、オジサンもそうです。
ということは、年が明けたら三が日しか休みがないのでバタバタと終わってしまいそうですな。たぶんゆっくり出来ないまま、もう仕事ですかって事になりそうな予感。その分年末がゆったりしているので日数的には例年と大して変わらないのですけどね。
年末の大掃除も狭い家なのですぐ終わってしまいますし、テレビは普段からあまり見ないのに輪をかけて年末はロクな物やってないのでなおさら見ないし、DVDでも借りるかと思っても、この時期はあっという間に借りられて面白そうなのは全然残ってないしで、今年の内に初詣に持って行くカメラ選びでもしておこうかと、前向きなことを思ったりしているわけですな。
いつも出かける寸前までカメラが決まらなくて正月早々怒られちゃうのでね。(笑)
で、いろいろ考えた結果、あまり使ってやってないカメラを来年の初撮りカメラにチョイスしようかと。二軍落ちの選手の中から開幕投手に大抜擢するような感じでしょうか。
二軍落ちになっているのは理由があるからなのですが、たまにはそんなカメラもいいかなと。使ってみた感じをブログの記事にも出来ますしね。
防湿庫の中をガサゴソやっていると、何年も使ってないカメラが出てきました。持っていたことも忘れてしまっている、存在感のない可愛そうなカメラ。
とりあえずみんな引っ張り出して、一つ一つ動作確認していったのですが、触っているといろんな事を思い出しました。
買った時の事や修理した時の事、何で二軍落ちになったのかも。その頃付けてたノートやデータベースを見ると、ダメダメな理由も思い出しました。
で、やっぱり初撮りには持っていけないなと、候補からはずしていったら一台も残らなかったのでありました、チャンチャン。(笑)
ああ、結局こういうところに落ち着くのだなぁと、最初から薄々こうなるのではないかと思っていたのですけど、その通りになってしまいましたな。
カメラの好みって女性の好みと似ているかもしれません。みんなが認める美人でも自分の好みじゃないなぁみたいな。(笑)
カメラは大好き、でもまんべんなくどんなカメラも好きになれるかは別問題。
カメラ修理にハマっていた頃、直せそうなのを見つけては片っ端から連れて帰ったカメラの中には、好きになれなかったモノも当然あったわけで。
他の人の元へ行っていれば幸せだったかもしれないのに、我が家に連れてこられたのが不幸の始まりだったという。
結局初撮りカメラは決まらないまま、また防湿庫の中へ戻っていただいたのでありました。(笑)

Meikaiel001blog
東郷堂から1963年(昭和38年)発売された子供向けのカメラ、メイカイEL。作りも写りもトイカメラレベル。使わないカメラの最右翼。コレクターの処へ行っていれば待遇も違ってたと思うのですが、我が家では使われないまま放置プレイ。(笑)過去記事はコチラ。

|

« いろんな意味で、マクロレンズ推し。 | トップページ | 今年もいろんなものを食べました。 »

写真とカメラ、あれこれ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪あんみつです(o^-^o)
よもかめ亭主さまのもとには素敵なカメラが沢山あって
尊敬していますhappy02こちらの子もカッコいいと思いました。でも、やっぱりコニカLの方が可愛い感じがするのでどっちか選ぶとするならコニカちゃんがいいですね♪

投稿: あんみつ☆乙女 | 2015年12月29日 (火) 01時35分

あんみつ☆乙女様、おはようございます。
メイカイELはカメラ屋さんより百貨店の文房具コーナーなどで販売されていたようです。高級玩具の扱いでしょうか。
コニカLは女性をターゲットにしているのがデザインからハッキリ分かります。ただ普通のカメラと変わらない大きさが受けるかどうかですね。そういう意味ではフジカミニはもっと女性を意識したカメラでそそりますよ。ハーフサイズで手のひらに乗るぐらい小さくて宝石風ガラス玉があしらってあります。http://yomocame.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-f5a0.html

投稿: よもかめ亭主 | 2015年12月29日 (火) 08時17分

モジモジ(。_。*)))よもかめ亭主さまに質問です。よくハーフサイズという言葉を聞くのですが、父に尋ねると「画質が半分以下になるやつだ」としか教えてくれませんでした。私あんみつは小さいサイズで残念な画質になるくらいなら、少しくらいかさばってもきれいに撮れるタイプが好みなのですが…ひょっとして私って変?

投稿: あんみつ☆乙女 | 2015年12月30日 (水) 10時24分

あんみつ☆乙女、こんにちは。
フィルムもカメラも高かった時代、庶民にも写真を撮る楽しみをとオリンパスの若手設計者だった米谷さんが生み出したペンというカメラが有ります。画面サイズは35ミリのちょうど半分だからハーフサイズ、画質的には半分なのですから当然落ちますが、サービスサイズやキャビネ判でアルバムに貼るのなら十分でした。一本のフィルムで倍の枚数撮れる、カメラをコンパクトに安く出来る。ペンは大ヒット商品になり他社もこぞってハーフサイズカメラを出してきたので大ブームになりました。フィルムカメラは大きなサイズほど画質がいいのは当然ですが、その分カメラも大きくなっていきます。ハーフサイズは画質より誰でも手軽に写真を楽しめることに主眼をおいたカメラだといえますね。ただ今時の高性能なフィルムを使うと驚くほどシャープな写真が撮れるのも楽しいところなのですが。当ブログではフィルムカメラ入門に何度かおすすめしています。参考まで。http://yomocame.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-5478.html

投稿: よもかめ亭主 | 2015年12月30日 (水) 15時10分

お返事が遅れてしまい、ごめんなさいweepあんみつです。
実は父が「ネットで書き込むのは危険だから当分禁止!」と、またもやつながらなくなってしまいました。thinkハーフサイズにそんな誕生理由があったとは
全然知りませんでした。本当によもかめ亭主さまの博識ぶりにはもう、尊敬以上の言葉を探すのに困ってしまうほどです♪お話によれば今の高性能フィルムならいい写真も沢山撮れそうだと思えましたので、早速ネットの中古カメラのハーフサイズについても調べてみることにしますね☆詳しい情報にまたまた感謝happy01有難うございました!どんなコに出会えるのか楽しみです♪

投稿: あん | 2016年1月12日 (火) 03時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592485/62862563

この記事へのトラックバック一覧です: 来年の初撮りカメラは二軍から???:

« いろんな意味で、マクロレンズ推し。 | トップページ | 今年もいろんなものを食べました。 »