« 東京うろうろ1日目、仲見世助六と紀文寿司と海老屋本店 | トップページ | 横幅、たそがれ。 »

2015年11月 5日 (木)

東京うろうろ2日目、築地と我楽多屋と銀座

L34092blog
二日目は、早起きして築地へ。来年移転してしまうということもあって朝ご飯もかねて見ておこうかと。地下鉄降りたらすごい人、お隣の国の観光客が圧倒的に多かったですな。

みなさんエネルギッシュ。食べ物屋さんが連なるエリアは歩けないぐらい。人気のお寿司屋さんなんて早くて3時間待ちとかでも平気で並んでおりましたよ。
狭い通路に人がいっぱいの中を「ターレ」と呼ばれる市場で使う乗り物がビュンビュン走っているので、モタモタしてるとぶつかりそう。我が家は昨晩お寿司を堪能したので行列はパス。
お買い物をしつつ一通り見て回って、事前にネットで調べて候補にあげていたお店の中から待たずに入れるお店にしました。
入ったのは「江戸川食堂」さん、看板には牛丼、ラーメンと書いてあるのですが、お目当ては評判になっていた深川丼。入ると市場の人が魚の煮付けでご飯かき込んでました、なんだか良さげ。
早速深川丼を注文、程なくして出てきましたが、タレが別になっていて、お好みでかけて食べて下さいとのこと。少し甘めの味付けでしたがアサリがぎっしり乗っかっているので、全部かけても大丈夫でしたな。これにシジミの味噌汁を付けましたが、どちらも旨い、貝の旨味が出ていてワシワシかき込んでしまいましたよ。朝ご飯の後、またしばらくうろうろしましたが、どこもかしこも観光客でいっぱい、私たちもそうなのですけどね。
築地の後は家人が行きたいところがあるというので、銀座で待ち合わせの時間を決めて、オジサンは四谷にある中古カメラの「我楽多屋」さんへ。

L34098blog

カメラの雑誌の広告で見たことがあると思いますが買い取り名人の「アローカメラ」の二代目がやっているお店。ここのブログをいつも見ているので一度行ってみたかったわけで。
「いつもブログ拝見してます」と二代目とお話をしつつ、じっくり店内を見て、なかなか見つからないアクセサリー類をいくつか見つけて買ってしまいました。
お店を出て、四谷の街を撮り歩きながら駅に戻って銀座へ、待ち合わせ場所で家人と合流。雨が降ってきたし、時間もあまりないので足早に銀座うろうろ、お昼ご飯は銀座ライオンで。この建物はいつ来てもいいですな、実に立派。お客さんでいっぱいでしたが、見ていると男女関係なく、おしゃれしたお年寄りが一人で飲んでいらっしゃるのが多くて、さすが銀座、なんかかっこいいなぁと。
ご飯の後は資生堂パーラーでおみやげ買って、アップルストアを覗いて、最終目的地のリニューアルした銀座伊東屋に。老舗の文房具屋さんですが階ごとにテーマがあって、それに合わせた品揃えをしているのが見てみたかったのですな、実は文房具大好きなもので。
その昔、文房具の雑誌ビーツールマガジンや物欲系雑誌のモノマガジン、サライ、ラピタなどの文房具特集が大好きだったので、今でも文房具屋さんに行くとついつい面白そうなものを見つけて買ってしまいます。
とても文房具屋さんとは思えないおしゃれな各フロアを見て回って、裏側に出来たK.Itoyaも覗いて時間切れ。
もっと時間が欲しかったけど、とりあえず見たかった所は全部行けたので、駆け足の東京うろうろでしたが良かったかなと。帰りの新幹線で記事を書くつもりが爆睡してしまったのは言うまでもありません。(笑)

L34122blog

|

« 東京うろうろ1日目、仲見世助六と紀文寿司と海老屋本店 | トップページ | 横幅、たそがれ。 »

街のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592485/62538865

この記事へのトラックバック一覧です: 東京うろうろ2日目、築地と我楽多屋と銀座:

« 東京うろうろ1日目、仲見世助六と紀文寿司と海老屋本店 | トップページ | 横幅、たそがれ。 »