« 拝啓、矢沢永吉殿 | トップページ | OSX 10.11 El Capitanは遠かった »

2015年10月10日 (土)

朝と夕だけ撮れば効く2

L33419blog
スーパーのらせん階段も朝日に照らされて違う感じに見えたり。

今年は何ですな、暑いわ~といっていたかと思ったら、急に涼しくなって秋が来るのが早かったような気がしましたな。暑いのは苦手なので、どんどん涼しくなってくれるのはありがたかったわけで。
寒い季節から暖かくなるのと比べて、暑い季節から涼しくなるのはなんだかホッとします、今年も夏を乗り切ったぞ~って感じでしょうか、元気が出てきますな。過ごしやすくなると行楽シーズン向けの便利なチケットが鉄道各社や旅行会社からいろいろ発売されますし、ちょっと出かけてみようかという気持ちにもなりますね。
出かけても汗だくにならないし、おかげでカメラも汗でビトビトにならずに済みますからね。オジサンになって首から上ばっかり汗をかくようになってしまいました、ラーメン食べても汗だく、家人に笑われておりますよ、ほんとオジサンって美しくありませんな。
で、こういう季節ですのでね、お出かけや旅行で写真を撮る機会も増えると思い、朝と夕方に撮っていただければキレイな写真がいっぱい撮れますよってことを、昨年の同じ頃に書きました。で、今回は普段の日にちょっと早起きして撮ってみてはいかがかと。
今の時期は晴れた日の朝は澄み切った青空が実にキレイなのでね、がんばって早起き、いつもより30分早く家を出て写真撮る時間を作るわけですな。30分って大した時間じゃないように思いますが、朝の30分はずいぶん違う、なんだかすごく余裕があるような気になれますな。
独身の頃は、朝目が覚めて晴れの青空だと、朝食もそこそこカメラ片手に家を飛び出して、駅までの道をいつもと違うルートを歩いて撮りまくってました。お日様がまだ低いので、景色に陰影があってなんだか立体的でキレイ、30分という時間制限も、かえって集中して撮れますね。以外に思っていたよりいい写真がいっぱい撮れました。で、駅に着いたら立ち食いそばの朝食。(笑)
これから冬にかけて、空気が澄み切ってきれいなので写真的にはベストシーズンなのですが、あまり寒くなってしまうと撮るのが億劫になってしまいますのでね、今ぐらいがちょうどいいかと思うのですよ。
夕焼けのきれいな写真は、残念ながら仕事が終わってからでは外はもう真っ暗なので撮れません、基本的に休日しか無理かなと。ただ何時チャンスが転がってくるか分からないので、仕事で外に出なくてはならない時など、カメラをカバンに忍ばせておりますよ。
「ありがとうございました、宜しくお願いします」って訪問先を出た途端スゴイきれいな夕焼けって事がありましたからね。実はそのときカメラを持ってなくて悔しい思いをしたのを未だに覚えています。仕事じゃなければまず訪れることのない田舎の景色のきれいなところでした、残念無念。
休日に一日家に居るような時でも、夕方になると外を見ますな、夕焼けってほんと一瞬なのですがキレイ。窓から身を乗り出して撮っておりますよ。
この季節、朝と夕方に写真的感度をいつもより上げて景色を見ると、いつもよりステキな写真が撮れますよという写真好きオジサンの提案でした。

L15591blog
電車に乗っていたら夕日がきれいだったので思わず撮ってしまったもの。

|

« 拝啓、矢沢永吉殿 | トップページ | OSX 10.11 El Capitanは遠かった »

撮影とカメラ、お役立ち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592485/62445061

この記事へのトラックバック一覧です: 朝と夕だけ撮れば効く2:

« 拝啓、矢沢永吉殿 | トップページ | OSX 10.11 El Capitanは遠かった »