« 日射しが俺を呼んでいる | トップページ | 久々にミノルタオートコード3型 »

2015年6月 9日 (火)

新MacBookに心動いたけど

新しいMacBookが発売されてから、ネットに上がったレポート記事を見まくって、激しく物欲を刺激されたのですが、何しろ先立つものがねぇ。
アップルのホームページを何度も眺め、オプションやらローンやら何度もシミュレーションしては、どうしよっかな~な毎日でした。(過去形)
使っている状況を思い浮かべると、これ一台持って、カバンからシュタッと取り出してカフェのテラス席なんぞでおもむろにブログ記事を書いてるなんて姿はカッコいいのでしょうが、今一度冷静になって、過去にいろいろ手を出したパワーブックやWindowsノートパソコンのことを思い出すと、どれも使いこなしていたかというと???。
デスクトップ環境丸ごと持ち歩けるというのが嬉しくて、使ってましたが、実際それが全部必要だったかというとこれまた???。
MacBookAirが出たときも物欲を刺激されましたし、いつかは欲しいと思いつつズルズルと煮え切らないまま今日に至っておりますよ。(笑)
独身の頃なら間違いなくポンと買ってしまっていたでしょうが、今は、稟議書、ご機嫌伺い、家族会議、代償として受け入れなくてはならない節約、倹約、家事手伝いなどなどたくさんの審査項目をパスしなくてはならないので、それを思うと心が小さくなってしまいますな。(泣き笑)
あのころ使っていたパワーブックは今と違って、バッテリーの持ちも悪く、分厚いし重たいし。テキスト入力とデータ閲覧がほとんどという使い方だと、正直必要がなかったかもというのが反省点な訳で。出張や出先でガンガン使うようなビジネスマンならともかく、あくまでプライベートな使い方だと完全に使いこなせてなかった。ノートパソコン一台で全てまかなうというのならともかく、自宅にはでかい自作デスクトップ機がありますしねぇ。
一番ダメだったのが起動の遅さ、スリープモードにしていてもパカッと開けて使えるようになるまでにやっぱり待たされるのがイライラ、今時はSSDでキビキビ速くなっているようですが当時はそんなものなかったのでね。で、結局だんだん持ち歩くのが面倒になってしまってそのままお蔵入りでした。
その後iPadを使うようになって「おおっコレええやん、ノートパソコンいらんわ」でiPadメインに。軽い、カバーを開けてすぐ使えるので実に便利。ただ長文を打つには向かないかなと。その後文章打ち専用に買ったキングジムの電子文具ポメラDM100もパカッと開けてすぐ打てるのが気に入って使い続けています。(ポメラDM100に関しては別に記事書きます)
結局、取り出してすぐに使えるというのが、私にとって使い続けるか、面倒くさくなって放り出してしまうかの分かれ目だったかもしれません。イラチな関西人なので、チョットしたすき間時間にすぐ使えないとダメダメ。
新MacBookはその辺りもすごく良くなっているのでしょうが、実物を見てしまうとまた物欲がぶり返すので見ないようにしています。(笑)喫茶店なんかで使っている人を見かけると、いいな~と思ってしまうのですけどね。
今日はなんだか買えないおじさんのグチになってしまいましたな。

_mg_3596blog
最後に使っていたパナソニックのLet's note R3。当時こんなMacBookが出たらな~と思いながらフリーウエアで見た目OS Xにして使ってました。バッテリーの持ちも良かったし、ipadとほぼ同じ大きさで、小さい軽い頑丈で理想に近いいいマシンでしたがハードディスクから異音がしてお亡くなりに。SSDに載せ替えて復活も一時考えましたが、そこまでして果たして使うかと思ったらそれっきりになって放置状態。(笑)

|

« 日射しが俺を呼んでいる | トップページ | 久々にミノルタオートコード3型 »

パソコンとかハードのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592485/61703203

この記事へのトラックバック一覧です: 新MacBookに心動いたけど:

« 日射しが俺を呼んでいる | トップページ | 久々にミノルタオートコード3型 »