« 昭和歌謡再発見2 心に残るフレーズ | トップページ | 天皇の料理番見てますか。 »

2015年6月18日 (木)

ポメラDM100とipadで最強記事書き環境

_mg_3573blog

何を今更なポメラDM100のレビューです。ま、使い込んでみて初めて気が付くこともあるのでね。
以前iPadを使いだして「もうノートパソコンいらんわ」と思ったことを書きましたが、ipadも完璧とはいえない部分があって、長文を打つにはチョット無理。
押した感触のないスクリーンキーボードと打った先から変換候補が出てくるのになじめず、考えながら長文打つには辛いな~と感じていた矢先、文具メーカーのキングジムからポメラDM100が発売になるのをネットニュースで見て即買い。
やっぱりちゃんとしたキーボードはいいですな、サクサク文章打てますよ、このブログの記事も全部コレで書いてますが実に快適。
このポメラDM100、早い話がワープロ専用機と電子辞書が合体したというもの。文字を打つ以外何も出来ないという割り切りが潔い、物書きには便利この上ないけど、アレもコレも望む人には全く見向きもされない電子文具。
パソコン寄りではなく文具というスタンスがこれを使うかどうかの分かれ道になっているのではと思っておりますよ。自分の手になじむ万年筆なんかと同じって事ですな。
ネットで調べてみるとポメラ使いの方たちをポメラニアンなんて呼ぶそうですな、すると私は犬ですか、わんわん。
ま、そんなハナシは置いといて、このポメラDM100、前述の通り文章をただひたすら打つだけしか出来ないところが一番の魅力。
言ってみれば、うどんにそばに丼物、ラーメンにオムライスなどなどお品書き豊富な大衆食堂がノートパソコンだとすれば、餃子だけとか、手打ち蕎麦だけの単品勝負のお店のようなものだと言えば分かりやすいかと。それだけが食べたい人にとっては一番必要だという事。
で、ポメラDM100は物書きに必要な物はそろっているけど他は何にもありませんという道具。パカッと開けて2秒で使えます。縦書き横書きが出来ます。国語、英和、和英の辞書がいつでもすぐ使えます。BluetoothやQRコードで文書を送れます。単三電池で長~く使えます。それだけ。
それって魅力なのか?って思うかもしれませんが、ここがミソ。物書きにスゴク集中できるのですな、これってとても重要。電車の中とかチョットしたすき間時間に、仕事では絶対見せないような集中力でブログ記事を書く身としては、いかに物書きにのめり込めるかが重要なわけで、その点ポメラDM100は及第点。
日本語変換のATOKがパソコン版の物よりおバカで使いもんにならね~などとおっしゃる方もおられますが、だったらノートパソコン持ち歩けばいいのでね、住んでる世界が違うと思いますよ。
私は山ほど単語登録してあるので十分使いもんになってます。最初の内は変な変換もありましたが、学習してくれるので使い続けているとそれなりに賢くなってなじんできます。
で、これとiPadを組み合わせるのが実に使い勝手が良いことに気が付きました。
iPadは長文打つには使いにくいですが、資料の閲覧には最強なので、電子書籍化したものは全部入ってます、自宅の本棚丸ごと持ち歩いているわけで。それにネットで調べたこともEvernoteにクリップして放り込んであります、データベースも入ってる。言ってみれば資料の固まり。
ポメラDM100で物書きしながら、ipadで調べ物、ノートパソコン一台持ってれば両方出来ることですが、ひとつの画面で両方するのではなく、横に置いたipadを見ながら物書き出来るというのが実はスゴク快適。
ポメラDM100とiPad(3世代目の分厚く重たいやつ)を足した重量より新MacBook(0.92kg)の方が実は軽いのですが、それでも今の環境が手放せなくなっています。
先のことは分かりませんが、今のところ私にとっては最強のブログ記事書き環境。望むことは、そろそろポメラDM100の後継機を出して欲しいことでしょうか。

|

« 昭和歌謡再発見2 心に残るフレーズ | トップページ | 天皇の料理番見てますか。 »

パソコンとかハードのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592485/61703698

この記事へのトラックバック一覧です: ポメラDM100とipadで最強記事書き環境:

« 昭和歌謡再発見2 心に残るフレーズ | トップページ | 天皇の料理番見てますか。 »