« お世話になっている写真用品 | トップページ | お値段以上、ニタリ。 »

2015年4月19日 (日)

記事を書くときにしていること

_mg_3118blog

週4回更新をかたくなに、意地でも維持しているこのブログですが、忙しくて全く時間がとれないときや、休日が仕事でつぶれたとき、なにも思い浮かばないときのことを考えて実は前倒しで記事をいくつかアップしてあります。
公開日時の設定を変えて火、木、土、日にアップされるようにしておきつつ、季節ネタや時事ネタなどすぐに公開したい記事が書けたら公開日時をずらして調整するという感じ。
ただの心配性なのかもしれませんが、明日のことは分からないので、その日の記事をその日に書いていては急な予定が入ったときに週4回を維持できなくなるかもと思ってこういうカタチに落ち着きました。
文章に関しては書かないと書けない、これは一種の訓練や慣れのような部分があるとよく言われますがその通りだと思います。
売れっ子のエッセイストの方で何本も連載を抱えてよく書けるなと思っていましたが、常日頃書いていると以外と書けるようになるというのが実感です。
ブログの内容に関しては、芸能人のブログみたいに日々起こったことを日記のように書き連ねるようなのがメインにしようとは思ってないので、やはりなにがしかのネタは必要だと思っています。
ただ、近況報告的なものも月一回ぐらいは面白いかなとただいま考え中。
取り上げるネタについては、思いついたときにすぐメモする癖がつきました。
きちんとした文章ではなくて単なる走り書き、これってネタになりそうと思ったことをその辺にあるメモ用紙にパパッと書いてポケットに突っ込んでいます。
たとえばカメラのメンテナンスをしているときに、手にした道具を見てそれで何か書けそうと思ったら、メモ用紙に「写真用品」「日頃お世話になっている」「裏方」「よく使うものそうじゃないもの」という風に瞬間思いついたことを走り書きしておきます。
あとで見返して、その時なにを思いついたのかが分かる程度のメモ書き、これを後でまとめてEvernoteにじゃんじゃん放り込んであります。
Evernoteに入れておくと便利なのは、メモ書きをipadのカメラで撮るだけで済むところ。時間があればメモ書きを見ながらテキストを打ちますが、めんどくさいときはパシャっと撮ればそれでOKなので実に簡単。
メモ書きはゴミ箱へ。自分にとってはネタですが、思いついた訳の分からないことが書いてあるメモ書きなので家人に見られて「このオッサン頭おかしなっとんとちゃうか」と思われたくないのでね。(笑)
で、Evernoteのネタ帳を見ながらポメラDM100で記事を書いていくという流れ。ネタ帳に掴みは書いてあるのでこれだと結構書けますね。
ポメラDM100に入れているSDカードは東芝のFlashAir、清書した文章をワイヤレスでEvernoteに持っていけるのが便利。
Evernoteから常用しているファイルメーカーで作った記事データベースにコピペ、日付やカテゴリーを入れてボタン一発でテキストデータが書き出せるようにしてあります。
これをココログの新規作成画面に貼り付けて、選んだ写真を入れれば出来上がり。週末の早朝にだいたいこんな流れで記事を書いています。

|

« お世話になっている写真用品 | トップページ | お値段以上、ニタリ。 »

ブログやアプリとかのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592485/61355199

この記事へのトラックバック一覧です: 記事を書くときにしていること:

« お世話になっている写真用品 | トップページ | お値段以上、ニタリ。 »