« 無印不良品 | トップページ | チョコ好きには困る季節 »

2015年2月10日 (火)

エデンの東でおでん

新開地にある超有名な喫茶店「エデン」。昔のままのたたずまい、外も中もレトロで昭和の香りぷんぷんの名店である。
神戸の下町巡りとかではたいていコースに組み込まれていることもあっていろんな所に登場している。お店のご主人もその辺りのことは分かっていて、派手でもなく、出しゃばりもせず新開地の良さをアピールして街の活性化に一役買っていらっしゃる。
少し前の休日に知り合いがやっている写真展を見に新開地まで出かけたので、その時通りがかったが全く変わらない雰囲気、新開地には他にもこのような昔からの喫茶店が何軒か残っているが、そのままの雰囲気で長く続けていただきたいものである。
で、そのエデンのすぐ東にあるのが「高田屋」というおでんが有名な居酒屋。
エデンの東はおでんというつまらない洒落は置いといて、御昼ご飯はここで。おでんが有名なだけあって種類もボリュームもある、うかつにアレもコレもと注文すると食べきれないので要注意。
お店の中は広くて変形コの字型のカウンターとテーブル席、基本的に中居さんの目が届くカウンターに座らされるがこのお店はカウンターのほうが絶対に居心地がいい。
コテコテの大衆居酒屋なので、お品書きの品数は数え切れないぐらいあって、どんなお客さんにでも対応できる懐の深さが名店たるところ。
以前は店の大将のおじいちゃんが15分おきぐらいにおでんの出汁のチェックをしていたのだが、聞くと2年前に亡くなったそうだ、今はお孫さんらしきお兄ちゃんが仕切っている。
遅い時間に行ったので、家内と二人あれやこれやとだらだら飲み食いしているうちに夜になってしまいそのまま晩御飯も兼ねる羽目に。ま、何食っても旨いのでね、日本酒の熱燗でほっこりまったりいい一日でした。
新開地にはこのような居酒屋が他にも数軒あっていずれも名店ばかり、それに輪をかけるように立ち飲みの名店もたくさんあるのでまさしく酒飲みには聖地である。
昼間から巡礼をする信者多数、いずれも安くて旨い。

_mg_2372blog

|

« 無印不良品 | トップページ | チョコ好きには困る季節 »

街のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

よもかめ亭主さんこんばんは。
新開地にはあまり行くことがなかったので、エデンは知ってましたが、高田屋さんは初耳でした。
読んでたらおでんが食べたくなったので週末になったら行ってみようかなー。

投稿: ナイロン | 2015年2月11日 (水) 23時33分

ナイロン様、こんばんは。
写真のとおり、エデンの東です。(笑)
新開地でしたら、お土産に春陽軒の豚まんもおいしいですよ。

投稿: よもかめ亭主 | 2015年2月13日 (金) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592485/60989612

この記事へのトラックバック一覧です: エデンの東でおでん:

« 無印不良品 | トップページ | チョコ好きには困る季節 »