« 今時のお店 | トップページ | ラーメン屋の話になって »

2014年11月13日 (木)

商店街を散歩

シャッター通りなどと言われて、寂れていく商店街が増えているが、いまだに元気で活気のある商店街も当然のことながらたくさんある。そういう商店街をカメラ片手にぶらぶらするのは楽しい。
私が子供の頃に母親に連れられて行った商店街とは時代も違うので、ファーストフード店や、携帯電話屋がやたら目に付くが、それでもまだまだ面白いお店は多い。
少し前に新開地から湊川にかけて、酒飲みの友人達と商店街散策をしたのだが、このあたりはいつ来てもそそられるお店が多くて楽しかった。
そのあとで酒場のはしごの予定があったので買い物はしなかったが、思わず買って帰りたくなるような旨そうなものがいっぱいで後ろ髪ひかれる思いだった。
とある商店街では、魚屋さんの隣に金魚屋さんが並んでいた。生きた魚と死んだ魚が隣り合わせで売られているのに笑ってしまった。
違う商店街では、子供が次々スナックに入っていくので変だなと思ったら、空き店舗になったスナックをそのまま使った駄菓子屋だった。
改装せずにカウンターにお菓子を並べて売っていたのである。
こんな面白いお店を発見するのも商店街散歩の醍醐味だと思う、なるべく装備は軽装で、行きつ戻りつしながら楽しみたい。

L19894blog
兵庫姫路市。商店街の中にある婦人服飾店なのだが、建物が元銀行というところがすごい。大正時代に建てられた旧網干銀行本店、姫路市の都市景観重要建築物第23号になっている。

|

« 今時のお店 | トップページ | ラーメン屋の話になって »

街のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592485/60419623

この記事へのトラックバック一覧です: 商店街を散歩:

« 今時のお店 | トップページ | ラーメン屋の話になって »