« PC自作への道5 で実際どうなのよ編 | トップページ | 今時のお店 »

2014年11月 9日 (日)

行かなかった中古カメラ市

Kurakameiti3blog

一週間連続でPC自作話の記事ばかりアップしてしまったが、実は前の日曜日、大阪心斎橋の大丸で「クラシック&中古カメラ掘り出し市」が開催されていた。
関西ではこのようなイベントが少ないので、いつもならいそいそと出かけていたのだが今回は行かなかったのである。
理由は、私の興味をそそるような掘り出し物が無くなったのと、全体に活気がなくてつまらなくなったから。
ジャンクカメラ修理にハマっていた頃は、早起きして出かけ、お店の開店と同時にジャンクワゴン目指して猛ダッシュ、バーゲンワゴンに群がるオバサマのごとく人をかき分け、押し合いへし合いしながら猛禽類の動体視力で瞬時にお目当てのカメラを見つけだしてはゲットしていたのだが、そのジャンクワゴンセール自体がショボくなったというか、量も少なく以前のような掘り出し物といえるようなお得感のある物が並ばなくなってしまった。
中古カメラのイベントでジャンクワゴンセールがつまらないのは目玉商品が無いのと一緒、おまけに老眼が進行してからはカメラ修理から遠のいてしまって興味が薄れてしまった。
ま、これ以上カメラを増やしたくないというのもあるのだけど。
そんなわけで、早起きもせず、ゆっくり出かけて端から順番に並ぶカメラをじっくり時間をかけて見て回るようになったのだが、ここ何回かは全く収穫がないまま手ぶらで帰ってくる有様で、わざわざ電車賃を払って出掛けるまでもないかなぁという気がしていた。
こういう催事は、わずかにデジタルカメラも並んでいるが、基本的にフィルムカメラがメインである。
フィルムがどんどん規模を縮小している現状にあって、百貨店にショバ代を払って、わざわざお店からカメラを運び込んで開催する以上、このご時世でも高値で売れるカメラを並べたくなるのは分かるのだが、ライカを筆頭に伝説の中で生きているお高い系カメラや、コレクター向け、レア物、珍品ばかりなのはもういいかなと。
目の保養にはなるけれど、買いたいカメラとは違うんでね。
興味はあるし、行きたいという気持ちもあったのだけれど、回を重ねるごとに商品の幅が無くなったというか、種類が減って見るモノが無くなっているのは事実なので、今回パスしたのは間違ってなかったとは思っているが、でもひょっとしてスゴイ掘り出し物があったかもしれないと思い出すとやっぱり行った方がよかったかな、などと何とも煮え切らないオジサンなのである。(笑)

|

« PC自作への道5 で実際どうなのよ編 | トップページ | 今時のお店 »

写真とカメラ、あれこれ」カテゴリの記事

コメント

私は田舎住まいなので、そのような催し自体がありませんが、出張の折に中古カメラ店を訪問していました。
最近はよもかめさんと同じような理由で、それも止めました。
また、カメラ雑誌もデジタル一色なので、カメラ雑誌を買うことも見ることもなくなりました。
ただし、写真への情熱をなくしたわけではなく、写真のブログは毎日更新していますし、写真展へ出品し入選するというパターンは継続しています。

投稿: Shinmatsu | 2014年11月 9日 (日) 20時11分

ライカなんて面白くもなんともないわーと言うのは
強がりでも何でもない本心です。
実際撮ってみたことも無いんですが、
威張る要素の強いカメラはあんまり…。

うちの方も辺境の地方都市ですので中古カメラそのものが
下火な感じです。

投稿: Myrrh | 2014年11月 9日 (日) 22時32分

こんにちは。

仰る通り、最近のジャンクは面白い物が少ないですね。
私は血気盛んな中年なので未だに行ける時には行ってます(笑)遠方に出掛けた際には普段行けないリサイクル店にも行ったりして…(笑)
目ぼしいモノはほとんど無く、手ぶらで帰る事の方が多いのですが、たま~に「何故こんな所に?」「ホントに良いの?この値段で?うっひっひ」というのがあるのでこれからも行こうと思います。実は先週も市価相場ウン万円のレンズが野口英世さん1枚…(笑)

投稿: 想桜 | 2014年11月10日 (月) 10時56分

Shinmatsu様、こんばんは。
カメラ雑誌を買わなくなったのは私も同じです。純粋につまらなくなりました。数カ月後にはモデルチェンジするデジカメのスペックなんて興味ありませんし、カメラのことは書いてあっても写真のことは書いてないと思います。画像もしくはデータ、写真では無くなった気がします。

投稿: よもかめ亭主 | 2014年11月11日 (火) 22時50分

Myrrh様、こんばんは。
ライカも嫌いですが、ライカの伝道師で飯を食ってる写真家も嫌いです。(笑)昔はすごかったのはわかりますが、今はその伝説でブランドを維持してる情けなさが漂います。限定バージョンで糊口をしのいでいる終わったカメラメーカーというのが私の印象です。ライカじゃないと撮れない写真なんてありませんしね。

投稿: よもかめ亭主 | 2014年11月11日 (火) 22時59分

想桜様、こんばんは。
確かに、価格破壊というのではなく、値段のつけ間違い?というようなラッキーな物件に出会えることは醍醐味ではありますが、最近ホント少なくなりました。ヒット率が下がるとだんだん足が遠のくわけで。血気盛んな中年でいなくてはいい出会いなんて無いのは分かっていますが、その繰り返しの結果置き場がないぐらいカメラが増えてしまったので人生考え中です。(笑)

投稿: よもかめ亭主 | 2014年11月11日 (火) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592485/60584412

この記事へのトラックバック一覧です: 行かなかった中古カメラ市:

« PC自作への道5 で実際どうなのよ編 | トップページ | 今時のお店 »