« 何をやってもダメな場所 | トップページ | 肉まんじゃなくて、豚まん »

2014年9月14日 (日)

いいものだけを世間から

以前ネットオークションで中古カメラ探しにハマっていた頃、出品者もマナーと良識のある方ばかりで、本当にいいものが適切な値段で落札できた。
届いた商品も出品情報の写真で見るよりも程度がいいものが多く、それがまたオークションに参加する動機にもなったので、出品者と落札者のいい関係があったように思う。
今のオークションは「ノークレーム、ノーリターンでお願いします」と最初に断ってどうしようもないものを出品する人が増えたように思う。
「知識がないので動作確認はしていません、現状渡しで」と平気で書いてあったり。
結局オークション全体の質が下がってしまって、だんだん参加しなくなってそれっきりである。
街の中古カメラ屋さんもデジタルカメラの波に押されて、フィルムカメラに関しては質が下がってしまったように思う。
きちんとプロの修理やメンテナンスをして店先に並べても高値で売れるのはライカやローライ、ハッセルばかりになって、それ以外のカメラは修理をしてもその代金を上乗せしてはとても今時は売れないので「現状渡し」という名の放置プレイ状態。
よく行く中古カメラ屋さんもプライスカードに「レンズくもり」「シャッター粘り」と平気で書いてある。「故障品」とはっきり書いてあるのもあった。
直す気ありませんって、それってジャンクカメラじゃん。何でショーウインドーに堂々と並べるわけ?カメラ屋さんがカメラを見限ってどうするの。
フィルムカメラを終わらせないで、もうひと花咲かせてあげられるのは中古カメラ屋さんしかないのに。
フィルムカメラにとって厳しい現状だが、悪いハナシばかりではない。普段からカメラ好きを公言していると、思わぬところから出会いがあるものだ。
「実家から出てきたんで使ってやってください」と同僚から譲り受けたのがリコーオートハーフ。
その時オートハーフを初めて使ったが、写りの良さにびっくり、気が付けばオートハーフだらけ。
学生の頃入り浸っていた写真屋さんの写真クラブのおじいちゃん「ワシには重とうて使われへんからアンタいるか」とマミヤRB67とレンズ一式をポンと。
カメラ好きで写真屋さんをやっている友人のハナシはもっとすごい、いつもプリントを出しに来るおばあちゃんから、亡くなった旦那さんのコレクションをタダで引き取ったそうだが80台ほどあったそうだ。
世間にはまだまだ埋もれたカメラがありそうなので、「カメラ大好き!」とあちこちで言いまくっておけばいいことがあるかもしれませんな。(笑)

Ricoh_auto_half_003blog
これが最初の頂き物カメラリコーオートハーフSE。オートハーフ事始めになったカメラ。

|

« 何をやってもダメな場所 | トップページ | 肉まんじゃなくて、豚まん »

写真とカメラ、あれこれ」カテゴリの記事

コメント

よもかめ亭主さんこんばんは。
オークションがダメになったのは「カメラ転売で稼ぐ」みたいな輩が
増えたことも一因でしょうね。
あのバカみたいな説明文では買う気になれないですけど。
フィルムカメラ大好き!と言って回って
いいことあったのは私もでーーーす。

投稿: Myrrh | 2014年9月14日 (日) 23時02分

Myrrh様、こんばんは。
確かにですね。(笑)たぶん今北海道で一番ラッキーな方だと思いますよ。いっぱい写真撮ってやってください。

投稿: よもかめ亭主 | 2014年9月15日 (月) 21時49分

近所にもそんな方が居られ遺族からの引き取りカメラの山、言えば貰えてもスキルがなくて連れて帰れません。
私のM645もそこからお嫁に来ました。
欲しいものは沢山だけど正直使いきれません。

投稿: よこ | 2014年9月17日 (水) 14時52分

よこ様、こんばんは。
カメラは大好きなので貰えるのならもらいたいですが、身の丈に合ったカメラライフじゃないと使われないカメラばかりになってしまいますからね。私も真剣に考え中です。

投稿: よもかめ亭主 | 2014年9月19日 (金) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592485/60237702

この記事へのトラックバック一覧です: いいものだけを世間から:

« 何をやってもダメな場所 | トップページ | 肉まんじゃなくて、豚まん »