« ラムダ カメラザック高尾山を買った。 | トップページ | いいものだけを世間から »

2014年9月13日 (土)

何をやってもダメな場所

「ココ前、何の店やった?」新しいお店が出来るたびに、つい口をつくセリフである。
それぐらいここ数年、お店が出来ては潰れが多くなっているような気がする。
とにかく持たない、踏ん張ってみようより、ダメならすぐ撤退、違う店にした方が得という事らしい。
たぶんバックに外食チェーンや商社など大きな会社がいて、マーケティングの結果とやらに基づいて出店をコントロールしているのだろう。
客の笑顔より、利益率優先でうまく行くと思っている時点で失敗していると思うし、千差万別の客にエクセルのデータなんて何の役にも立ちませんがと言いたい。
お店を開店させても、いつもうまく行かない、何をやってもダメな場所というのがなぜかある。
どういう訳かそこだけ、マイナスの力が働いているとしか思えないぐらい、とにかくダメな場所が存在するのだ。
いつも乗り換えをする最寄り駅の西口にもそういう場所があって、ここ5年ぐらいで、鍋物屋→パン屋→焼肉屋→ラーメン屋→中華料理屋→またラーメン屋と、目まぐるしくお店が変わっているのだがいずれも、この土地に染み付いた、負のオーラを跳ね返す前に、力尽きて撤退している。
今やっているラーメン屋が一番長く続いていると思われるが、新興勢力のラーメン屋が二軒近くに出来たので先行きが心配である。
そういえば反対側の東口にも新しく海鮮丼の店が出来ていたが、その前は肉バルだったような、さらにその前はカツ丼専門店だったと思う。スイーツの店が出来たり、ここもめまぐるしくお店が変わるので覚えていられない。
いっそ期間限定でお店をやった方がおもしろいのでは。

L21246blog

これはリニューアルのための閉店のようだった。

|

« ラムダ カメラザック高尾山を買った。 | トップページ | いいものだけを世間から »

街のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

そんな場所は必ず目に見えない何かが有るみたいです、何やっても駄目な所で改装して始め今も続いているお店があれば、前のオーナーが駄目で辞め、別のの方が商売始めて順調だったのに大怪我で長期間休業に成ったとか?不思議です(-_-)

投稿: よこ | 2014年9月17日 (水) 15時10分

絶対、負のオーラが働いているとしか思えない所はありますね。事前に風水とか占ってもらえば出店を見合わせることもできたのではと思います。

投稿: よもかめ亭主 | 2014年9月19日 (金) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592485/60237541

この記事へのトラックバック一覧です: 何をやってもダメな場所:

« ラムダ カメラザック高尾山を買った。 | トップページ | いいものだけを世間から »