« 手先の器用さ | トップページ | スマホ、携帯での閲覧、復活したみたい。 »

2014年8月 9日 (土)

集まりたがる?ペンFレンズ

始まりはたった一本の標準レンズからだった。一眼レフのシステムというのはどうしてこうも深みにはまっていくのか。
ペンFの20ミリレンズを見つけてから、なぜか立て続けにレンズがレンズを呼んでいる。たまたま知り合いの写真展を見に行ったついでに近くの中古カメラ屋さんに寄ったら100ミリレンズが安く出ていたのでお持ち帰り。
とりあえず広角、標準、望遠の3本がそろったので、これで完成。
広角好きなので後は25ミリレンズがもし見つかればいいかなぐらいに思っていたら近くのカメラ屋さんの中古コーナーになぜか並んでいた、数日前に見たときは無かったのに。
ただしこのお店、中古価格が相場よりかなり高めの店なので見るだけ。とりあえず今そろったレンズで充分なのでスルー。
次の休日に時間があったので覗いた別の中古カメラ屋さんに同じ25ミリレンズとズームレンズがなぜかあった。なんでやねんと思いつつお値段を見ると、前のお店の価格で両方買えるリーズナブルな価格、中古カメラの鉄則、「迷ったときは買え」に従い購入することに。
かくして20ミリ、25ミリ、38ミリ、100ミリ、50~90ミリズームの5本が集まってしまった。その後テレコンも見つけて充分すぎるシステムになってしまったのである、幸せだ。

L22174blog

私は一本のレンズから始まった、コチラは「はじまりは、一軒のレストランから」というお店。

|

« 手先の器用さ | トップページ | スマホ、携帯での閲覧、復活したみたい。 »

ハーフサイズカメラ」カテゴリの記事

コメント

以前にペンFTを使用していました。
レンズはF1.8の標準レンズのみでした。
出っ張りのないボディ、レンズは解像力があり、近接撮影に強かったです。
モノクロ写真では素晴らしい描写でした。
カラー写真は一度も撮らず、カメラも今は手元にありません。
異次元の商品コンセプトと設計力を感じた想い出に残るカメラでした。

投稿: Shinmatsu | 2014年8月10日 (日) 08時00分

ハーフサイズ好きということもあって、このカメラは外せませんでした。(笑)
今の高性能フィルムだとハーフサイズとは思えない写真が撮れるので楽しさ倍増です。

投稿: よもかめ亭主 | 2014年8月10日 (日) 13時13分

迷って買わなくて後悔したことを思い出しました、
一生懸命探してやっと勝ったのですがそれ持って出かけた事がないのが残念です。
影の映りこみが無くて良いかと思い購入しシフトレンズです。

投稿: よこ | 2014年8月10日 (日) 21時04分

よこ様、こんにちは。
シフトレンズは一度だけ使ったことがあります。私の場合は建物の撮影でしたが、使ってみてちょっと欲しくなったのを思い出しました。

投稿: よもかめ亭主 | 2014年8月16日 (土) 12時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592485/60046164

この記事へのトラックバック一覧です: 集まりたがる?ペンFレンズ:

« 手先の器用さ | トップページ | スマホ、携帯での閲覧、復活したみたい。 »