« 雨天決行もう結構 | トップページ | ゲーム!ゲーム!ゲーム! »

2014年6月12日 (木)

秋までのお楽しみ

先週、アップルの開発者会議「WWDC 2014」の基調講演が開催され、その内容についてのニュースがネット上でもたくさん流れていた。
例年、新しい製品の発表が行われてきた場なので、今回も開催前からIT関連サイトにはその筋のライターさんによる「何が出るかな~」な予測記事などが踊っていたのだが、結局ハードウエアに関するものは何一つ発表されなかった。
iPhone6やウェアラブルデバイス、新型Apple TVなどを予想していたライターさんにとっては完全に肩透かしだったわけだが、元々が開発者会議なので、次期OSである「Yosemite(ヨセミテ)」と「iOS8」、それに新プログラミング言語「Swift」の公開という会議の趣旨には完全にマッチした全くブレてないカンファレンスだったといえる。
「OSX Yosemite(ヨセミテ)」と「iOS8」のエンドユーザー向けリリースはこの秋になるとのことで、その際に新しいハードウエアもいろいろと出てくるのは間違いない。
ということで、今日から貯金はじめようと思う私(笑)。
iPhone6は気になるし、iPadは買い換えたいし、ブックタイプのMacも欲しいし、もう物欲だらけなわけで。
特に新型ipadが出たらぜひ欲しい。昨年我が家をAir Mac Extremeで無線LANにしてからiPadを家内用に渡したところ、パソコン苦手な家内がほとんどこれで完結するぐらい使いまくってくれているのでココは何とか新調したいと思っている、ついでに私のも。使いすぎてバッテリーがかなりへたり気味なのでね。
「OSX Yosemite(ヨセミテ)」も気になる。今iMACで使っている「OSX Mavericks」も出たとき無料と聞いてすぐにインストールしたのだが、実に快適だったので次のバージョンもさらに良くなっているのではと期待している。
どんどんiOSと見た目も使い勝手も近くなってきて便利になっているのでコレは楽しみかなと。
アップルの発表するクールで、使い勝手が良く、先進性を感じる様々な製品群にはワクワクする未来を感じるし、元々Macからパソコンの世界に入ったので、贔屓目な部分もあるのだが。
仕事で使わざるを得なかったのでWindowsも使っているが、自作PCは最新のWindows8を動かすにはそろそろ限界に来ているし、(アップデートする度に重くなっている!)大幅に変わってしまった使い勝手にいつまでたっても慣れないので、この辺りでオサラバかなと。
OSX、iOSをメインにしているとWindowsの使用頻度が減っているのもあるし。
ま、何が出るか秋までのお楽しみ。ワクワクさせてくれることだけは間違いないのでね。

L17296blog
とある歯医者さんの看板。この方間違いなくMacユーザー(笑)

|

« 雨天決行もう結構 | トップページ | ゲーム!ゲーム!ゲーム! »

パソコンとかハードのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592485/59794567

この記事へのトラックバック一覧です: 秋までのお楽しみ:

« 雨天決行もう結構 | トップページ | ゲーム!ゲーム!ゲーム! »