« 写真の日に月1フィルム使おう運動 | トップページ | 唯一無二眼レフ、マミヤCシリーズ »

2014年6月 3日 (火)

生まれ月と暑さ寒さの関係

地球の温暖化が関係あるのだろうが、年々春と秋が短くなっているような気がする。
ついこの間まで寒い寒いと言っていたのが春が来て暖かくなったかと思ったら、もう最近は上着なしで十分どころか暑いぐらいである。
暑いのは大の苦手、夏がくるとやたら元気になる奴が分からない。寒ければ着込めばすむが、暑いのは裸になってもそれ以上どうしようもない、これからどんどん暑くなっていくと思うと憂鬱である。
若いときは夏の休みに青春18切符でいろんな街を撮り歩いたりしていたが、今同じことをすれば熱中症で病院搬送間違いなしである。
暑さには弱いが、寒いのにはめっぽう強い、真冬でも暖房も入れずに平気でいられるし、セーターは着ないし基本的に真冬でも薄着である。で、常々思っているのが、生まれ月と暑さ寒さの関係。暑さに弱いが寒さに強いのは2月生まれだからではないかと思っている。
弟は7月生まれ、夏は元気だが寒さには笑ってしまうぐらい弱く、10月ぐらいからセーターやダウンを着込んで寒い寒いと言っている、部屋の中でも厚着、こちらはまだTシャツ一枚でいるというのに。
家内は4月生まれ、春の気候のいい時期の生まれなので暑さも寒さもどっちもダメ、冬は着込むだけ着込んでファンヒーターの前にホットカーペットを敷いてその上でうずくまって行き倒れのように動かない。
夏は夏で暑さに文句ばかり言っている。結局どっちもダメな人なのだ。春と秋だけ元気なのもこっちにすれば気候のいい時期だけ元気な勝手な人にしか見えないのだが。
寒さに強いというのは得ですな。周りが寒い寒いと言っていても一人だけ平気。暖房を入れ忘れたまま仕事をしていても気が付かないし、一人で残業するときは暖房を切るので省エネ。
熱い風呂にじっくり浸かるのは暑いので常にカラスの行水。
ま、寒い時期に生まれた人が全部そうだとは限らないだろうが、自分の経験上生まれ月は暑さ寒さに関係があるように思う今日この頃なのでありました。

L16243blog
寒い写真を探しましたがこんなものしか見つかりませんでした。

|

« 写真の日に月1フィルム使おう運動 | トップページ | 唯一無二眼レフ、マミヤCシリーズ »

よもやま話」カテゴリの記事

コメント

よもかめ亭主さん、こんにちは。
北海道で幼少期を過ごすと身体が「寒冷地仕様」になると
真面目に語られています。実例も豊富です。
蓄熱できるんですよ、一定時間は。
しかしストーブにあたる、というのが絶対条件です。
エアコンとかセントラルとかじゃダメです。ストーブです。
それで蓄熱して、氷点下20度でも出歩けるのです。
反面、25度越えてくると命の危険を感じるぐらい暑いです。
実際熱中症に簡単になってしまいます。あれは苦しいです。
さらに湿気に弱いです。内地に行くと空気が重いです、湿気で。

ですから生まれ月も、関係あるかもです。

投稿: Myrrh | 2014年6月 3日 (火) 11時31分

偶然ですが、私は2月、女房は4月です、私は病気をするまでは暑さに弱く寒さに強かったのですが、今は暑さも寒さもどちらも苦手、もっと苦手なのが湿気です。
暑さも湿気も最近農業に復帰してから徐々に慣れては来ましたがやはり快適が一番です。

投稿: よこ | 2014年6月 7日 (土) 09時04分

Myrrh様、こんにちは。
ストーブで蓄熱できるとは初めて知りました。まさしく寒冷地仕様ですね。
以前真夏に北海道旅行したとき、気温27度に家内と「ありえへん、涼しすぎ、快適すぎや~」とはしゃいでおりましたが、そうですか25度がデッドラインなのですね。
真夏は35度越え当たり前の私は熱帯仕様になってしまったのかもしれません(笑)

投稿: よもかめ亭主 | 2014年6月 7日 (土) 13時54分

よこ様、こんにちは。
暑くてもカラッとしていればまだ我慢できますが、湿度が高いのだけはいけません。ホント耐えられないですよね。
こちらは、海が近いので、風向きによっては湿った潮風が流れ込んできて空気中で泳いでいるような気分です。

投稿: よもかめ亭主 | 2014年6月 7日 (土) 13時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592485/59618932

この記事へのトラックバック一覧です: 生まれ月と暑さ寒さの関係:

« 写真の日に月1フィルム使おう運動 | トップページ | 唯一無二眼レフ、マミヤCシリーズ »