« さよならWindowsXP | トップページ | 京都でいけずに遭う »

2014年3月 9日 (日)

小さいのに、しっかりしてはる EOS Kiss X7

L23813blog
幼少の頃、キチンとあいさつができると「小さいのに、しっかりしてはるねぇ」とほめられた。
あれから約半世紀、「しっかりしてよ、もう~」と、日々あきれられ、ほめられることなどすっかりなくなってしまったオジサンが、街をうろつき撮ってみた「小さいのに、しっかりしてはる」カメラ、EOS Kiss X7のファーストインプレッション続き。(笑)
借りてきたのはいいのだが、失敗したのが充電器も一緒に借りるのを忘れたこと。今入っているバッテリーが無くなるまでしか試し撮りができないので、動画は中止。写真だけなら十分持つだろうと撮り歩いたが、いらぬ心配だった。
小さいので、首から下げていても気にならない、むしろ肩から下げているときの方が軽すぎてなんだか存在感がなかった。首からか、斜め掛けが似合うような気がする。
そういう意味でも、前回も書いたが付属ストラップはこのカメラに合ってない、「とりあえず無かったら困るので同梱しときました」なストラップだ。
撮り歩きは実に軽快。的をはずすことがない優等生ぶりでサクサク撮れる、ダブルズームキットの標準ズームと望遠ズームはズームリングの回転が軽すぎず、重すぎずちょうどいい感じで使い勝手はとてもよく、どちらも気に入ってしまった。
ただ望遠ズームは街歩きにはあまり必要がないかも。運動会や、発表会の舞台、動物園で檻越しに動物の顔をアップで撮りたいなどという場合には活躍するのではないかと思う。
ま、持っててもこの軽さとコンパクトさなら文句もでないだろうが。
モードダイヤルにある、シーンに合わせてきれいな写真が撮れる「かんたん撮影ゾーン」はコンパクトデジカメからステップアップした方には便利なのかもしれないが、写真歴だけは長いオジサンには逆にカメラが何を基準に露出を決めてくれているのか分からず正直いって、よけいなお世話なだけだった。
このカメラのターゲット層を考えると必要不可欠なのかもしれないし、迷ったらこれで撮っておけばハズレはないよということなのだろうから、使うかどうかは撮る人の判断ということでアリだとは思うが。
操作の際、ガイダンス表示が液晶に出るのは親切、取扱説明書を全く見ないで使っていたが、初めてデジタル一眼レフを使う方には心強いのではないだろうか。
だいたい取扱説明書というものは、初心者にとってどのページを見ればいいのかが分からないシロモノなので、困ったときに目次や索引を見ても、専門用語が分かってないと目的にたどり着けないようにできている、だったらカメラにそういう機能があって、今困っている状況で液晶パネルに説明が出てくれる方がはるかに便利というものだ。

L23761blog ジオラマ風

たぶん一生使うことはないだろうと思っていたクリエイティブフィルターもせっかくだから試してみたのだが、う~ん、これに関してはムズカシイものがある。
一枚の重みや、渾身のワンカットを撮ることが写真の醍醐味と教わってきたカメラオジサンにとって、撮った写真で遊ぶというDNAが備わってないので、トイカメラ風、水彩画風、魚眼風やジオラマ風などと、撮った写真に加工をして別物にするのが何か心に引っかかるのである。
「ヤッテハイケナイコトヲシテイルノデハナイカ」という罪悪感にも似た気持ちと、面白ければ何でもアリなのが今時の写真ということを受け入れなくてはという気持ちとがカメラを操作しながら湧き上がってきた。(笑)
大げさなことを言っておきながらなんですが、その昔、Photoshopを使いだしたころ、写真にフィルターをかけて、わけのわからないアホなアート作品なんぞを作っていいたのでデジカメのクリエイティブフィルターのことなど何も言えないのですけどね。
ま、撮った写真にフィルターをかけてプリントすれば、子供は喜ぶだろうなと思いました。特にジオラマ風は受けるでしょうな。

L23807blog これもジオラマ風、結構楽しんでますやん、と、突っ込みなしね(笑) 

L23739blog 水彩画風、ここまでやってしまうとちょっとやり過ぎかも。

L23753blog これは油絵風、ちょっと無理やりな気がしなくもない。

すべての機能を試してみることは到底無理なので、とても偏ったファーストインプレッションになってしまうが、撮り歩いてみて、とてもよくできたカメラだと思った。
2008年発売のEOS Kiss X2をいまだに使っているが大した不満も感じないので、このX7も、もし買ったとしたら長く使えるんじゃないかなと思う。
デジタル一眼レフはどれがいいか聞かれたら躊躇なくおススメできる、山椒は小粒でも、な優等生カメラでした。(また借りることができたら続くかもって、自腹切って買えよって言われそう)

|

« さよならWindowsXP | トップページ | 京都でいけずに遭う »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

良さそうですね、でも多分買わないと思います。
どれが良いと聞かれたら私もこれを勧めます(笑)

投稿: よこ | 2014年3月11日 (火) 10時42分

フィルムカメラと一緒に持ち歩くにはいいかなと思いました。どうしても欲張ってしまって機材が多くなりがちなので。(笑)

投稿: よもかめ亭主 | 2014年3月15日 (土) 11時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592485/59258399

この記事へのトラックバック一覧です: 小さいのに、しっかりしてはる EOS Kiss X7:

« さよならWindowsXP | トップページ | 京都でいけずに遭う »