« スケジュール帳が無い | トップページ | たぶんⅢ型 MAMIYA6 Ⅲ型 »

2013年12月14日 (土)

ましかく写真の呼び方

09112729_2_15sketchblog 2009年 鹿児島 Mamiya Sketchで撮影。

正方形の写真フォーマットを、このブログでは「ましかく写真」と呼んでいる。
スクエアフォーマットとか、デジタルカメラだとアスペクト比1×1とか専門的にはこういう呼び方になるのだろうが、真四角と漢字でもなく、ひらがなで「ましかく」というのが何だかしっくり来るような気がするからだ。
ローライフレックスの二眼レフカメラのおかげで、ブローニーフィルムを使うスクエアサイズフォーマットはメジャーなフィルムフォーマットになった、6×6判といえば通じる。
しかし35mmフィルムを使うましかく写真は呼び名が定まらない。
35ミリフィルムでましかくな写真が撮れるというのが、メジャーになれないワケアリフォーマットだったのでカメラもマイノリティで仕方がないのだが。結局のところカメラメーカーが独自に主張しているというのがオモシロイ。
マミヤスケッチは「スケッチ判」、テナックスは「テナックス判」、ロボットは「ロボット判」、そのまんまやないけっと言うツッコミも聞こえてきそうなぐらい、そのまんま。
35ミリフィルムのましかく写真に関しては、使えるフィルムカメラもほとんどない事ですし、このままそっとしておくのが良いかと存じます。

120505_05tenax_iiblog 2012年 神戸 TENAX II、Sonnar 40mm F2で撮影。

13041432robot_star1blog 2013年 元町 ROBOT STAR1で撮影。モノクロフィルム。

|

« スケジュール帳が無い | トップページ | たぶんⅢ型 MAMIYA6 Ⅲ型 »

35ミリましかくカメラ」カテゴリの記事

コメント

/Users/maruki/Desktop/02.i.mg010.jpg
/Users/maruki/Desktop/02.P1210275.jpg
よもやまカメラ様 こんにちは
初めてメールを差し上げます。1月20日で傘寿になりましたじいさんでございます
よもやまカメラ様のブログをたのしく拝見させて頂いております。
普通の35ミリカメラでましかく写真が撮れないかとネットで検索していました所マップカメラさんの
タイムズフォト.手持ちのカメラで.ましかく写真とゆうコーナーでカメラを細工してましかく写真を
撮っている記事があり私もヤシカGXを細工して古いフィルムですが入れて撮って見ました所、
間違いなく撮れたので、撮れた写真を添付してメールをお送り致します。
前にマミヤスケッチを改造すると言う記事で外したマミヤスケッチの巻き取り軸を35mmカメラに
取り付けたらフィルムの間がうまらないでしょうか素人が簡単なこと考えてますが、
よもやまカメラ様でしたら出来るのでわないでしょうか
この事はご存知の事と思いましたがメールを差し上げました これからもたのしませて頂きます。
私もROBOTとTENAX1持っておりますが 
名前は(さんた)と申します(昔ラジオ放送で(さんた物語)とゆう番組がありそれから中学校であだ名を付けられました。撮った写真を添付しましたが届きましたでしょうかメールのやりとりをあまりしないので くだらない話を長々と失礼いたしました。 2017.2.1

投稿: | 2017年2月 1日 (水) 18時04分

さんた様、初めまして、こんばんは。
コメントありがとうございます。せっかく写真を添付していただいたのですが、残念ながら、コメント欄はテキストしか扱えないので写真はただのファイル名になってしまい見ることが出来ないのです。
ましかく写真をお楽しみということで、当ブログではちょくちょく記事にしておりますので、また訪問いただければと思います。今後とも宜しくお願い致します。

投稿: よもかめ亭主 | 2017年2月 2日 (木) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592485/58678018

この記事へのトラックバック一覧です: ましかく写真の呼び方:

« スケジュール帳が無い | トップページ | たぶんⅢ型 MAMIYA6 Ⅲ型 »