« パルナスの思い出 | トップページ | カメラは簡単に壊れない »

2013年11月10日 (日)

マミヤスケッチのレンズフード

昔のカメラを使っていて困ることは逆光に実に弱いということだ。とにかくものの見事にフレアーが出たり,全体に白っぽくなってコントラストが落ちる。
それを思えば今時のレンズのいかに高性能なことか、少々無茶なシーンの撮影でも破綻することなく実によく写る。その分面白みにかけるところは仕方ないのだが。
昔のカメラにレンズフードは必需品だ、もちろん今のもだが。
このレンズフード、純正品にこだわりだすと泥沼にはまる、コレクターやマニアの方はつくづく大変だなと思う、たかが金属の筒が恐ろしい値段で売られているからだ。
ましかく写真が撮れるお気に入りのカメラ、マミヤスケッチも純正のフードがある。海外のマミヤファンのサイトで写真が出ていて知った、実物はクラシックカメラフェアで一度だけ見かけたが、とんでもない値段が付いていて驚いた覚えがある。
純正品にこだわらないので、直径さえ合えば他の物で代用しても全くOK。
ある日、行きつけの中古カメラ屋さんで店の主人に、
「これに合うフードない?」
と首から提げていたマミヤスケッチを見せて聞いたところ、
「うわ~またややこしいカメラ持って来るな~」
と笑いながらも、段ボール箱一杯のジャンクレンズフードの中からガチャガチャと探してくれた。
結局そこでは見つからなかったが、展示してあったレンズのものをいろいろ試してくれ、キヤノンの昔のメタルフードが直径ピッタリだと分かった。
しばらくして別のお店に行ったところショーウインドーにキヤノンのメタルフードが置いてあった。もしやと思い見せてもらうと、マミヤスケッチにピッタリ。
純正フードに比べやや長いので早速テスト、場合によっては削って短くしなくてはいけないかなと思いつつ、仕上がったフィルムを見てみたが、ケラレてなかった。
着けた姿も純正品よりかっこよかったりする、しっかりした作りのフードでチョット嬉しくなった。

_mg_4104blog 純正品よりやや長いので遮光効果も高い「深いいフード」。絞り操作は少しやりにくくなるが、これは慣れてしまうしかないでしょうな。

|

« パルナスの思い出 | トップページ | カメラは簡単に壊れない »

35ミリましかくカメラ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

純正フードにこだわるときりがないので私も他社ので合う物を使っています。
フリーマーケットや骨董市で金属製フードを見掛けるとメーカー、口径も問わずとりあえず購入しておりますので、だいたい何かしらに合います(笑)
最近はプラスチック、ゴム製のものも集めています。
カメラやさんだと数千円単位ですが、フリーマーケットではほぼ100円です(笑)
Canonの金属フードは造りがしっかりしてますので私も良く使っています。

投稿: 想桜 | 2013年11月10日 (日) 09時13分

こんにちは。コメントありがとうございます。私もきれいなものを見つけるととりあえず買ってしまいます。100円~300円ぐらいならいいかなと。気が付けば引き出しいっぱいフードとキャップだらけ(笑)

投稿: よもカメ亭主 | 2013年11月10日 (日) 18時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592485/58505860

この記事へのトラックバック一覧です: マミヤスケッチのレンズフード:

« パルナスの思い出 | トップページ | カメラは簡単に壊れない »