« 重箱の隅つつき歩き | トップページ | Macかな、自作Windows8マシンかな »

2013年8月16日 (金)

脱力系アニメ ピーピング・ライフはたのしいよ。

時事ネタ的な物はほとんど掲載しないこのブログだが、たまたまテレビのニュース番組で取り上げていたのに興味を持って、見てみたのが面白かったのでご紹介なんぞをしてみたい。
ピーピング・ライフという脱力系アニメ自体は、よく行く雑貨屋さん系書店ヴィレッジバンガードのモニターで流れているのを見たことは何度もあったのだが、今回のは手塚プロ・タツノコプロとのコラボレーションで両プロダクションの有名キャラクターがピーピング・ライフ調で登場するというところがミソ。
よくもまあこんなコラボが実現したものだと感心したが、とにかく笑える。
ストーリーの切り口が絶妙で、オリジナルのアニメを見ていた人ならなおさら面白いだろう。あのヒーローがこんなことになっているとはというのが楽しめるはず。
全部で10篇のショートストーリーと特典映像がついて税込み1575円也。
YouTubeで「ピーピングライフ」で検索すると何篇かは見られるようになっているので興味のある方はそちらをまず見てはいかがでしょうか。

Peeping_lifeblog

|

« 重箱の隅つつき歩き | トップページ | Macかな、自作Windows8マシンかな »

よもやま話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592485/57969814

この記事へのトラックバック一覧です: 脱力系アニメ ピーピング・ライフはたのしいよ。:

« 重箱の隅つつき歩き | トップページ | Macかな、自作Windows8マシンかな »