2017年11月21日 (火)

この際、iPadを三脚に付けてみた。

_mg_8640_blog
ipadで写真を撮るとき、被写体にかざして支えながら、画面タッチでシャッターを切らなくてはなりません。当然というか、高い確率でブレますな。家内が撮った写真を見せて貰っても、拡大すると結構ブレてます。本人が気にしてないのならそれで良いのですけど、オジサンは気になるなぁ。(笑)写歴だけは長いオジサンが気合いを入れて撮ってもブレる確率が高いこの構え方が大体悪いのですけどね。
100均で買ったスマホ用三脚がipod touchを支えるのに意外と便利だったので、ipadも同じように支えられる物を買ってやろうかと、ネットで探してみました。色々出てきましたよ、さすがに100均というわけには行かなかったですけどね、だけどピンキリ。
パソコン周辺機器やアクセサリー専門メーカーの物は総じてお高いですな、その分メーカーサイトではいかに便利かをアピールする説明も写真入りでちゃんとしてました、その割にAmazonのレビューコメントでは、すぐ壊れただとか評価が低かったりするのがかえって笑えましたけどね。
アルミで出来た、どう見ても過剰と思えるような物まで出てきましたけど、ipadで映画でも撮るのでしょうかね。値段を見てびっくりしました、ゼロが一個多くてとても手が出ませんなってそんなモノ必要も無いですけどね。
とにかく簡単に使えて三脚に取り付けられさえすればいいわけで、見つけたのはZenCTという中国のメーカーの「スマホ&タブレット用スタンド、三脚接続」という製品名がすでに日本語としておかしな代物。999円(原稿執筆時)だったので購入してみました。
仕組みとしては100均のスマホ用三脚と同じ、ipadの上下を挟み込んで固定するアタッチメントに三脚用のねじ穴が付いているという、裏返せばスマホも取り付けられるというアイデア商品。
マンフロットの小型三脚に付けてipadを支えてみたのですけどね、机の前のパソコンモニターの横に置くとなぜかしっくり来たという。録画してあるテレビ番組や、iTunesに入れているミュージックビデオなどを眺めながら作業するのに実に便利。古いiPadを付けっぱなしにしておいてもいいかなと。
これで写真を撮るときにもブレずに撮れます、早速家内が料理を撮るのに使ってましたな、写真はいいから早く食わせて。(笑)
見た感じしっかりしてそうなので、この値段なら十分実用になるかと。この間買ったTronsmart T6 Bluetoothスピーカーで音楽を聴くときにも使いやすいので、古いipadをジュークボックス代わりにしてやろうかと。(笑)
オジサンの使っているロジクールのキーボードK780はipadを立てかけられるように溝が付いているのですけど、立てかけるより小型の卓上三脚に付けた方が以外と便利だということに気が付きました。角度や向きが自由に変えられるし、少し高い位置に来るので画面が見やすいのですな。
ただこの小型三脚は高さが変えられないので、もう少し自由度の高いモノはないかと探していたら同じくマンフロットから出ていました。そうなると小型三脚も新調したくなってしまったという。買っちゃうかも。(笑)
ipadに脚が付いただけで便利さ倍増、置き場所を選びませんからね、この三脚用アタッチメントは買いでしたな。

_mg_8604_blog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月19日 (日)

我が家の電池事情。

_mg_8700_blog
以前は、目覚まし時計の電池が切れたとか、ガスレンジが着火しなくなったとかの度に家内が電池を買ってきて入れ替えていたのですけどね。ある時から「電池無くなった」と言われる度に、手持ちのエネループを渡したのですな。単三タイプでもアタッチメントを付ければ、単一や単二電池として使えますからね。充電して使える電池だとエコだし結果的に安くなるので経済的かと。
元々カメラのモータードライブやワインダー、ストロボ用にそれなりの本数持っていたエネループなのですけど、もうモータードライブやワインダーをギュンギュン言わせて撮る事も無くなったので下取りに出しちゃったし、ストロボも持ってるけどそんなに使わなくなっている事もあって、遊んでいるエネループを家庭用に転用するようにしたわけで。
そうして数年経ちますと、お家の隅々まで使っている電池がエネループになりました。おかげでホームセンターや家電量販店のワゴンで安売りしている電池は全然買ってません、少しは環境にいい事してるかも。(笑)使っているのはエネループの単三と単四タイプ、この2種類とアタッチメントで全部まかなえますね。
そろそろ石油ストーブを出さなくてはならない季節になってきたので、灯油用ポンプの電池の入れ替えのときに、いったいどれぐらい電池を使っているのか、閑人のオジサンが家庭内を調査してみたのですけどね、ホント閑人ですな、でも結構使ってましたよ。
卓上時計や、目覚まし時計が4台で4本、台所周りだとガスレンジに、給湯器各2本ずつで4本、インターホンに4本、灯油ポンプに2本、テレビやミニコンポなど諸々のリモコンが結構あるので数えてみたらトータルで12本、電気カミソリと低周波治療器に各2本、非常用のLED懐中電灯やインテリアライトに8本、電動工具類に4本、オジサンの周りは特に使うものが多くて、ストロボに4本、キヤノンT90に4本、露出計2台に各1本。ワイヤレスマウスやキーボードに8本、記事書きに使っているポメラDM100に2本、それぞれ電池切れの時にすぐにチェンジできるように予備も用意しているので、それなりの本数はストックしてます。
トータルすると約70本ほどのエネループがお家のそこかしこで活躍してるという。そんなに使っているとは思いませんでしたな。足りなくなったら買い足して気が付けばこの本数。もし普通の電池だとしたらスゴイ数を使い捨てしていたわけで。なんだか胸を張って環境に優しいオジサンと言ってしまいたい気分。(笑)
たかが電池、じわじわエネループに変えてしまったら何だかその方が当たり前になってしまってしかもエコ。まだな方にはオススメします。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月18日 (土)

ペンFTに○○シリーズ番外編はテレコンだ。(笑)

_mg_8672_blog
それ単体だと、何の役にも立たない物なのですけどね、テレコンバーター、通称テレコンって手持ちのレンズラインナップを2倍に拡張してくれる名脇役なのですな。
若かりし頃はずいぶんお世話になりました。特に望遠レンズに付けると倍の焦点距離のレンズとして使えましたからね。ただF値も倍になるので、ファインダーがすごく暗くなります。基本的に明るいレンズに付けるのが良いのですけど、テレコンのお世話になるような頃はそんな良いレンズを持ってませんでしたからね、暗いファインダーも気合いでピント合わせしてましたな。(笑)
ペンFTにレンズ一本だけ付けてあれこれ撮ってみましたシリーズも、持ってるレンズを全部試して記事にしてしまったのでもうネタがありませんって思っていたら防湿庫の中にテレコンを発見。使ってなかったので存在を忘れてました。今回はこれで番外編、これで最後かも。(笑)
ペンFシリーズのレンズはお世辞にも明るいものが多いとはいえないライナップ。当時の技術的な事を考えると仕方がないのですけど、このレンズにテレコンを付けてメリットがあるのは限られるのですな。
特にオジサンは明るくてお高いレンズは持ってないので、手持ちのレンズで楽しむしかありません。20ミリや25ミリのレンズにテレコンを付けても標準レンズになるだけなので何の意味もない、38ミリの標準レンズに付けると中望遠になるのでこれは何とか使えるかと。
でもテレコンのメリットが一番生きるのは望遠レンズに付けたとき。なのでE.Zuiko Auto-T 100mm F3.5に付けるのが一番楽しみが広がるかと思って撮ってみました、付けると200mm F7。ファインダーはほとんど真っ暗、35ミリ換算で280ミリレンズとして使えるわけで、しっかり望遠レンズの世界を楽しめるのですけどね、三脚がないと不安ですな。
望遠レンズならではの圧縮効果も味わえるのは楽しいのですけど、機動力のあるハーフサイズカメラなのに、いちいち三脚を担いで行かなくてはならないのが、すでにハズレアクセサリーである事を証明しているかと。(笑)
スマホに100均レンズの作例撮りの際に一緒に持って出て試してみましたけど、面倒くさいだけだったので次に登場はもう無いかも。使って楽しんでやろうという気にならないのですな、ファインダーがガッツリ暗くなりますのでね、ピントの山が掴めないので楽しくならないと言う。それでもこんな写真を撮りましたってのをお見せしなくてはならないのでがんばりましたけど、途中で早く飲みに行きたくなりましたな。
とりあえず、撮った写真を載せておきますけどね、あまり必要性を感じないアクセサリーでしたな、どうしても探して手に入れたいと思うほどの物でもないかと。
あればペンFシステムに彩りを添えるかもしれませんが、枯れ木も山のにぎわい程度の物だと言うことをオジサン目線では感じましたので、持ってなくてもイイネと最後に書いておきますね。(笑)

L35821_blog
L35822_blog
上がE.Zuiko Auto-T 100mm F3.5単体で撮った明石海峡大橋。同じ位置からテレコンを付けて撮ったのが下の写真。だからどうしたってな写真で申し訳なく…。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月16日 (木)

早朝の無音インスタントラーメン

以前書きましたけど、休日の早起きが加速していて3時ぐらいに目覚めてしまうという。二度寝できないのでそのまま起きてブログを書いたりしてます。そんな時間に目覚めると当然ながらお腹が空きます。なのでお家では買ってくれない昭和レトロな菓子パンをこっそり買ってきて、かじっているわけなのですけど、だんだん寒くなってくると暖かい食べ物が欲しくなるのですな。お腹の中から暖まれば作業もはかどるってモン。
で、これまたお家では食べさせてくれないインスタントラーメンをこっそり用意したわけで。若い頃にはずいぶんお世話になったインスタントラーメン、スーパーの特売で3個100円なんてラーメンで命を繋いでましたな。友人の下宿での飲み会は、無いお金をかき集めて買ってきたしょぼい食材をサッポロ一番塩ラーメンの粉末スープで炊いた鍋、〆に麺を入れればご馳走、野菜の旨味が出て、これ結構いけました。
チキンラーメンにコショウをしこたま入れて食べると、後でお腹の辺りが熱くなるので、寒さをしのげるなんて教わったり、考えると無茶苦茶なモン食ってましたな。(笑)
あれだけよく食べたインスタントラーメン、家内は全然食べない人なので買ってくれません、カップ麺も以下同文。なんだか敵視しているみたいというか、体に悪い食べ物と思っているみたい。確かに毎日食べてたら良くないでしょうけどね、たまに食べるぐらいなら問題無いかと。
なので休日の朝食までのつなぎに、こっそり食べる温かな一杯。家内が起きてくる時間まで待ってたら腹が減って持ちませんからね。
で、早朝からガチャガチャと音を立てて作っていて起きてこられたら困ります。カップ麺ならお湯を注ぐだけなので簡単大丈夫なのですけど、袋入りの物はそうは行きません。第一級警戒態勢で無音で作って無音ですするわけですな。あのね、朝っぱらからインスタントラーメンって思うかもしれませんけどね、旨いですよ以外と。(笑)
早朝ラーメンに味をしめてしまったオジサン、週末の仕事帰りにスーパーに寄るのが楽しくなってしまいました。出前一丁やエースコックのワンタンメン、サッポロ一番シリーズなど定番のものは当然美味しいのですけど、マイナーメーカーの見た事も無いようなのもそそります。以外と大手スーパーより、小さなスーパーの方がそういうラーメンが特売で売っていたりするのですな。面白そうなのを探しながら売場を徘徊、ささやかと言うか小さ過ぎる週末の楽しみ。(笑)
パッケージを見てこれは美味しそうと思ったのがはずれだったり、何じゃコレってなのが以外とリピートしてみたくなる美味しさだったりするのが楽しいわけで、そんなこんなで選んできたラーメン、寒い朝にすすると至福の一杯。数百円のインスタントラーメンでも本当にお腹が空いているときには何物にも代え難いご馳走になることを知りました。
オジサンがひと仕事もふた仕事も終わらせた頃にムックリ起きてくる家内の知らない早朝の密かな楽しみなのでありますよ。(笑)

_mg_8678_blog この2つが結局王道だったりするのですな。いつ食べても美味しいですからね。(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年11月14日 (火)

駅のトイレがきれいになって…。

最近JRの駅のトイレがどこもきれいになっているのでありがたいですな。元町駅西口の最悪だったトイレも半年前にきれいになりました。和式だったトイレが全部洋式のウォシュレット付きにリニューアル。外国からの観光客をお迎えするのなら当然だと思うのですけど、やっとまともなトイレに生まれ変わりましたな。
それより少し早かったですけど、阪神元町駅の西口側地下、JRA競馬ビルの真下にあるトイレもリニューアルして美しく変わりました。おかげで競馬のおっさんがうろたえてます、きれいになり過ぎてかえって落ち着かないのでしょうね。競馬ビル自体のトイレは汚いまんまですけど。(笑)
不思議なものでトイレってこれでもかって思うぐらい、お洒落できれいにすると、使う方も気を付けてきれいに使うようになるので、いつまでもきれいなままなのですけど、中途半端にきれいなトイレは、マナーの無い人にひどい使われ方をして汚れてしまうという。
小便用トイレに噛み終わったチューインガムが捨てられているのなんてまさしくそう、水に流れないモノをどうして捨てるのかなぁ。考えなくてもわかりそうな事なのにね。自分のお家のトイレでそんなことしないでしょうからね。お外のトイレは何をしても平気という神経がすでにマナー違反。
駅のトイレがきれいになったのはいい事なのですけどね、それに伴って訳の分からない奴らも出てきましたな。便所飯やトイレ飯とか言う、きれいになったトイレでご飯を食う輩がいるようで。何を好き好んでトイレでご飯を食うのでしょうか。食べると同時に下から出すのでしょうかね、そんなところでご飯を食べようと思う事自体がオカシイと思うのはオジサンだけでしょうか。
トイレでご飯ですよ、どうかしてるとしか思えませんけどね。確かに何度か弁当の残骸が大便用個室に置かれていたのを見た事があります。その時はまさかこんな所でご飯を食ってるなんて思わなかったのですけどね、ネットのニュースで便所飯やトイレ飯って言葉を知ってビックリしたのですな。どこか公園にでも行って食べればいいものを、トイレで食べるなんて…。
トイレですよトイレ、ご飯を食べる所じゃないぐらい子供だって分かるはず。そこでご飯を食べている姿なんて想像できませんし、他人の排泄音が聞こえてくるところでご飯食べて、のどを通るのでしょうか、気持ち悪くならないのかなぁ。
オジサンは断固否定、止めていただきたいですな。ここはご飯を食べる場所ではありませんのでね。きれいになったトイレを、そんな人たちに占有されたくありませんからね。トイレとしての利用が最優先ですよ。分かり切ったことですが。
食べ終わった残骸が放置されているのを見かける度に、気持ち悪くなるのはオジサンだけでしょうか。

Img_5019_blog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«使い分ける楽しさ、カメラのコーディネイト。