2020年6月 2日 (火)

映画のレンタルはアダプターとケーブル1本で。

_mg_8908_blog

コロナウイルスのおかげで不要不急の外出をしなくなって、お家の中でやる事で一番増えたのが、テレビを見る時間だそうですな。他を抜いてダントツ1位だそうで。料理や掃除、片付け、エクササイズなんてずっとやってられませんからね、テレビならずっと見てられます。(笑)
ところがそのテレビも、タレントさんは自宅からリモートで中継ばかり。見てて思ったのですけど、しゃべりの面白くないタレントさんは、リモートだとそれが余計目立つような気がするのはオジサンだけでしょうか。間合い、コメント、ボケにツッコミが下手くそすぎて直視できない人はコロナ収束後に仕事来なくなると思いますよ。(笑)
あちこちに出かけるのがメインの番組は、ロケができないので、今まで放送した中から編集し直して再放送が増えてます、って言うかそればっかりって感じになってますな。
我が家は元々、テレビをあまり見ないのですけど、唯一いつも見ていた大河ドラマと朝の連ドラは6月で休止、なので見るものが無くて、食事時はニュース番組か、撮り溜めたまま放置されていた録画を順番に消化するしかないという。そんな場合、以前は時々駅ナカのレンタル屋さんでDVDを借りたりしてたのですけど、改装リニューアルで撤退してからは借りれなくなっていたのですな。
ところが家内が「インターネットで映画見られるトコってどうなん?」って聞いて来たので、こんなのがあるってのを見せたのですけどね。今はいっぱいありますね、どこもやってる事はほぼ同じ、月額料金を支払えば、映画やドラマなどの動画配信が見放題というサービス。家内が見たい映画ってマイナーなのが多いので、ラインナップされているか調べてましたな。
ただここで問題が。基本的にこの手のサービスをテレビで見ようとすると、テレビがネットの動画配信サービスに対応してなければならないそうで、古いテレビなので、当然ながらそんなものはありません。Apple TVなどのストリーミングデバイスなるものを繋げると見られるそうなのですど、そこまでして見たいモノは無い、というところで家内とは意見が一致。(笑)
なので我が家ではパソコンかiPadで見るしか手がないという。実用を考えると手軽に持ち歩けるiPadが便利ですけど、さすがに画面が小さい。これをテレビ画面に映せればいいわけで、以前nasneの録画をテレビに映そうとしたところ、著作権だのの警告が出てお蔵入りになっていた、専用アダプターとHDMIケーブルを試しに繋いでみたところ、iTunes Storeの映画があっさり映りました。
アップル純正アダプターですから当然ですけどね。(笑)これで十分ですやんって事で解決、家内が探していた映画もラインナップされてましたし、必要な時だけコンビニでiTunesギフトカードを買って来てレンタルすればいいかと。
動画配信サービスの月額料金払って見放題って、バイキング料理で、思ったほど食べられなくて元が取れないのと同じ、そんなに見る時間も、見たいものもありませんからね。(笑)

| | コメント (0)

2020年5月31日 (日)

マクロエクステンションチューブ MCEX-11で格安接写。

_t200779_blog

Xマウントの純正マクロレンズはいつか買おうと思っていながら、思い切れないのはそのラインナップ。
焦点距離60ミリと使い勝手はいいけど、等倍まで寄れない初期のレンズと、やや長い80ミリの、高性能だけどデカイ、重い、高いで、オジサンにはここまで必要ないってレンズの2本なのですな。
正直言いますと、どちらも魅力が無くってねぇ。買うとしたら60ミリの方かなぁって思ってたのですけどね、店頭で触った時、ニューっと伸びる鏡胴に、気持ちが萎えました、あまりにも不細工。(笑)発売が2012年とだいぶ経ってるのでリニューアルされないかと待っているのですけど、気配もありませんな。
なので、お家でブツ撮りの際は、キヤノンFDマウントの50ミリマクロをマウントアダプターでX-T30に付けて使っています。ところがこれで全然OK牧場、何の問題も無し。フツーに便利に使えてますよ、ますます純正マクロレンズが遠ざかりますな。古いレンズですけどね、腐っても鯛ならぬマクロレンズ、ガッツリ絞れば画面の隅々までシャープでブツ撮りも楽しくなるってもん。(笑)
そういえばお隣の国のLAOWAってメーカーから65mm F2.8 2X ULTRA MACROってレンズが出てますな。マニュアルフォーカスですけど、レンズ単体で等倍どころか2倍まで撮れるそうで、ちょいと気になってます。(笑)
純正マクロレンズは買えないけれど、マクロな世界を撮りたいという場合は、手持ちのレンズに、マクロエクステンションチューブなるものを装着する手があります。実はマクロレンズを買うまでの繋ぎにしようと思ったまま、すっかり忘れていたアクセサリー。(笑)
何かというと、要するにレンズとボディーの間に挟む中間リング、これで接写ができるようになるのですな。厚み11ミリと16ミリの2種類発売されていて、厚い方が寄れます、つまり大きく写るわけで。撮影倍率がレンズカタログやHPに載ってますな。

_t200756_blog

買ったのは11ミリ厚のMCEX-11、これでも十分寄れるので16ミリ厚まで要らないかと。作ってるのはお隣の中国、外箱と本体にハッキリ書いてます。笑ったのが取扱説明書と一緒に入っていたFUJIFILM Warranty Bookletってユーザー登録を促す紙。書いてある通りにwww.fujifilm-digital.com/warrantyにアクセスしても「このサイトにアクセスできません」って出て何もできないという謎の紙きれ。ひょっとしたら100人に一人、当たりがあるのかもしれませんな。(笑)
オジサン、そんなのは大して気にしないタチなので、トットとXF35mm F2レンズ(35ミリ換算53ミリ)に付けて試してみました。このレンズ単体だと最大撮影倍率は0.135倍、これを付けると0.44倍になりますって文章で書いてもイメージしにくいと思いますので、懐中時計を撮ってみた写真をどうぞ、一目瞭然かと。上がレンズの最短撮影距離で撮ったもので0.135倍、下がMCEX-11を付けての最短撮影で0.44倍です。

_t200773_blog
_t200777_blog

正直言って十分すぎるぐらい寄れますな。ズームレンズならもっと便利かと。ただしあまり広角だと寄れすぎて、実用的ではないですな。試しにXC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZに付けて広角端で撮ってみましたけど、レンズ先端に被写体が当たりそうでコワイ、レフ板で光を回すスペースすらないという。楽しい以前にコレ意味があるのかって感じでした。(笑)

_t200818_blog

_t302737_blog

で、考えているのがオールドレンズでマクロなお遊び。寄って撮るなんて想定してなかったレンズに新しい世界を見せてあげましょう企画。(笑)ただいま準備中、オジサンお家でもしっかり遊んでるなぁ。

| | コメント (0)

2020年5月30日 (土)

X-T30でテーブルフォトに、イラッとしない設定(笑)

外出自粛で、写真を撮りに出かけられないので、お家の中で色々撮って楽しんでおりますよ。その辺りを充実させようと、雲台やクイックリリースクランプ、マクロエクステンションチューブなどなど買い込みましたしね。おかげで便利になってテーブルフォトもはかどってます。
ところがX-T30を街撮りの設定のまま撮っていると、イラッとする場面が結構あったのですな。デジタル一眼レフで撮っている時には遭遇しなかったので、余計にイラッと感じたのだと思います。これはX-T30が悪いとかじゃ無くて、ミラーレス一眼ならではの性質だと思うのですけど、きっと他社のミラーレス一眼でも同じじゃ無いかと。
テーブルフォトやブログに載せる商品写真のブツ撮りって、街中のスナップのように、その場の状況を切り撮るのと違って、じっくり作り込むタイプの写真ですからね、撮るものを並べたり、シーンを作ったりに時間がかかります。
というかココが楽しい部分でもあるのですけど、それを三脚に付けたカメラで構図を決めて、被写体の微調整を繰り返しつつ決めて行って、さらに窓からの光をレフ板で回したりしなくてはなりませんし、絞りによるボケ具合や、ピント位置も考えなくてはいけません。
なので頻繁に背面液晶モニターを見るのですけど、街撮りの設定のままだと自動電源OFFを「1分」にしていたので、被写体の微調整をしている間に電源OFF、レフ板立てて振り返ったら電源OFF、ブロアーでホコリを吹き飛ばしてる間に電源OFFで、撮影にならないというか笑ってしまう設定、すぐに自動電源OFFそのものを「OFF」に設定して休ませないようにしました。
次にファインダーを覗いた時に液晶モニターから自動で切り替えてくれるアイセンサーを使わない設定に、レフ板をかざした時になどに反応して液晶モニターを消されるとイラッとくるのよ、なので「LCD Only」に。
他には「被写界深度確認」をファンクションボタンに割り当てたり、ピントを拡大して見られる「フォーカスチェック」をONにしました。これで随分使い勝手が良くなったと喜んでいたのですけどね、落とし穴が。
カメラの操作をせずに一定時間が来ると、液晶モニターが暗くなるのですな、消えるわけじゃなくて暗くなる。きっと省エネ設定なのだと思うのですけど、これをOFFにする手段が取扱説明書のどこにも出ていない。散々カメラをいじくり回して、ひょっとしてコレかもってのが見つかりましたよ、セットアプメニューの中のパフォーマンス。

_blog_20200523190001

コレ通常はノーマルなのですけどね、「ブースト」設定にすると自動で暗くならなくなりました。富士フィルムさんちゃんと書いといてね。(笑)解決してめでたしめでたしなのですけどね、ブーストモードってバッテリーがジャンジャン無くなりますな、もう笑うぐらい消耗。
専用ACアダプター買った方が良さそうって調べたら結構お高い。安い互換バッテリーが5つぐらい買えますな、どっちが得か、よ〜く考えてみます。(笑)

| | コメント (0)

2020年5月28日 (木)

エネループ充電器の進化ぶりに驚いた件。

_t200622_blog

我が家の乾電池は全てエネループに置き換わっています。普通のアルカリ電池がなくなるたびに、エネループに変えていったわけで。目覚まし時計や、テレビのリモコン、ガスレンジや石油ストーブの着火用なんて、なかなか無くならないのまで置き換わるのに数年かかりましたけど、少しはエコな生活になっているかと。(笑)
調べてみると49本使用中でした、思ったより使ってましたな。使用中の分以外にも、交換用や急に必要になった時用に何本かストックしてあるのですけど、それも使い切ってしまったので補充しておこうかと思ったわけで。
新型コロナウイルスの影響で、不要な外出は控えたほうがいいこのご時世、ネットでお買い物しようと調べてて分かったのですけど、充電器がずいぶん進化しているのですな。
今使っている充電器はエネループが発売された2005年の翌年発売で、まだ三洋電機のエネループだった頃のもの。カバーが割れちゃったり、変色してボロボロですけど充電できるので、気が付けば14年使ってたという。(笑)
取扱説明書を見ると充電時間7時間と書いてありました。いつも寝ている間に充電していたので気にしなかったのですけど、今時の感覚からすれば時間かかり過ぎですな。なのでこの際、充電器も新しくしようかと調べてて、ずいぶん進化しているのにびっくりしたわけで。(笑)
まず充電時間が大幅に短縮、単三型4本で約3時間、大容量タイプの電池で4時間、ライトタイプだと1時間30分、1〜2本だとさらにその半分の時間で充電できます。もうこれだけで買い替え決定。(笑)
買ったのは急速充電器BQ-CC85にスタンダードモデルの単三型エネループ4本がセットになった型番K-KJ85MCC40というもの。急速充電器なので速いのは当然なのですけど、電池1本ずつの状態を判別して制御するセンシング充電機能だとか、電池のダメージを診断してLEDで知らせてくれたり、予備充電で電池の状態を改善してくれたり、そろそろ寿命な電池の買い替え目安を教えてくれたり、何だかもう機能豊富で充電器じゃなくなってますな。
で、何だかそういうのを試してみたくて、一番古い電池を充電してみたのですけど、セットすると帯状になったLED部分が緑色に流れます、これが診断中のサイン。その後充電が始まって赤、黄、緑に変わって消灯して充電完了。異常を知らせる赤色点灯も、買い替え時を知らせる黄色点灯も出なかったのでまだまだ使えるって事、エネループって結構長持ちなのね。

_t200630_blog

楽しくなってしまって、家中のただいま使用中の電池を、片っ端から充電してみました。継ぎ足し充電なので短時間で終わりますしね、じっとLEDの点灯を見ているというおバカ。(笑)
この充電器、エネループだけじゃなくてエボルタにも使えます。クリップオンストロボにはエボルタのように、使用目的に合わせて電池の使い分けができるのもイイところ。これはオススメ、今年のお買い物ランキングにエントリー確定ですよ。(笑)

| | コメント (0)

2020年5月26日 (火)

行きしな、帰りしな。

L14212_blog

「行きしなに、これポストに放り込んどいて。」「帰りしな、アレ買うてきてくれへん?」なんて使うのですけどね、関西人にはフツーの言葉なんですけど、他所ではこれが通じないそうなのですな。「行きしな」って「行きがけに」、「帰りしな」って「帰りがけに」って意味なのですけど、あまりにも当たり前に使っているので、それが通じないというのに、ちょっとびっくりしてしまったという。(笑)

L16384_blog

方言って面白いですな、その土地の歴史が育んだ言葉遣いなので、そこで生まれ育った方にはデフォルトと言いますか、当たり前と言いますか、それが標準語ですからね、いわば言葉の物差し。
中でも関西弁って、芸人さんが東京に進出したりしたおかげもあるでしょうけど、方言の中では一番認知度が高いのじゃないかと。抑揚のある、キツく感じる喋り方なので、一度聞いたら耳に残るというのもあると思いますけどね。(笑)

L30523_blog

関西弁ってひとくくりにされますけど、この場合の関西弁って大阪弁を指す事が多いですな、他所の方から見ればそうなっちゃうのかもしれませんけど、住んでる者からすれば、関西人は皆大阪弁を喋ってるって思われたくないのですな。実際、兵庫も京都も奈良も滋賀も和歌山も、同じ関西圏ですけど大阪弁なんて喋っていませんからね。
特に神戸の人は大阪と一緒にされたくないってのがDNAにあります。嫌いなわけじゃないのですけどね、あの人達とは別って線引きが心の中にありますね。(笑)

L17639_blog

オジサンは父親が京都、母親が大阪出身で、生まれも育ちも神戸なので関西人としてはサラブレッド、いいとこ取りで育てていただきましたけどね、実は京都が少しばかり苦手なのですな、これは祖母の影響が大きかったかと。
京都の祖母の、はんなりした柔らかな京都弁は、子供心にじわじわと怖い感じがしたのですな。長男の孫と、三男の孫相手では喋り方が違ってましたしね。反対に大阪の祖母はコテコテの大阪弁、堺のオババでしたから当然かと。明るく大きな声で喋る大阪弁はビシビシ入ってきましたな。(笑)

L18046_blog

ま、そんな関西弁ですけどね、今の若い人は使わなくなったり減っているそうで、方言自体がLINEやTwitterなどでのコミュニケーションのおかげで標準語化しているそうですな、喋り言葉にもそれが現れているというのをニュースで見た事があります。
大阪弁の「〜でんねん」や「〜でっか」なんて、すでに明石家さんまさんぐらいしか使う人いないんじゃないかなぁ、京都弁の「〜どすえ」も聞きませんしね。ってネタを「行きしな」の電車の中で思いついたわけで、「帰りしな」にまとめなくてはなりませんって今書いてます。で、写真なのですけど関西2府4県のものを、ただし苦手な京都はロクな写真が無かったと言いますか、撮ってないので京阪電車の看板でゴマカシ。(笑)

L39004_blog

| | コメント (0)

«2本のエキザクタマウントレンズをX-T30常用に。